国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオン上田店

【長野県上田市の金・プラチナ買取専門店☆ジュエルカフェ】貴金属ジュエリー高価買取中!!

2020年5月12日

長野県上田市のジュエリー・ブランド買取専門店 ジュエルカフェイオン上田店です!

上田市の皆様はもちろん、千曲市や東御市の皆様にもご利用頂いております☆

 

金価格が高騰しているというニュースを目にするようになってから、しばらく経ちましたが、

金価格は、現在も高い価格を維持しています。

 

なぜ金の価格が高騰するのか、今回はその理由について解説していきたいと思います!!

 

金価格が高騰する理由

なぜ金価格が高騰するのか、その理由を解説する前に、

マーケットの世界では、金価格の高騰は好ましい現象とは評価されていない。

ということはご存知でしょうか?

 

なぜかというと、金は代表的な「安全資産」であり、

金を買い求める動きが強くなっているということは、

世界の政治経済環境に対して何らかの不安を抱いている向きが多いこと

を意味するからです。

 

少々ネガティブな印象を受けてしまう内容ですが、今が売り時なのは間違いないですね☆

インゴットなど、資産価値としての金ばかりでなく、

ジュエルカフェでは、K18やK14のファッションジュエリーも高価買取しております!

 

それでは、金価格が高騰する理由を解説していきましょう。

 

世界経済の減速懸念と不透明感

さまざまな理由がありますが、

ひとつに、もっとも底流にあるのは世界経済の減速懸念だと言われています。

もともと世界経済は循環的な減速トレンドに入っていましたが、

米国と中国という経済大国間で貿易戦争が勃発している結果、想定されていたよりも

経済活動が大きく落ち込むのではないかと、懸念が高まっています。

 

更に、世界経済の不透明感の影響も大きいようです。

いつ世界経済を取り巻く環境が一変するのか分からないとの不安心理、

先行き不透明感が、金に対するニーズを高めているといえるでしょう。

 

株価水準への不安

ここ最近は米国株が高値から大きく下押しされているとはいえ、

まだ過去最高値圏での取引が続いています。

株価上昇は一見すると安全資産である、金の投資ニーズを低下させますが、

ここ数年は逆に株価の過熱状態を、危険な状態とみる向きが増えているようです。

 

国際関係の緊張

トランプ政権は中国との貿易摩擦ばかりが注目されがちだが、

実際には欧州、日本など各国に対して圧力を掛けて自国の利益を確保しようとしている、という見方があります。

 

経済制裁をちらつかせて、各国に強引に政策対応を迫る姿勢に世界は疲弊しています。

経済制裁は安易に発動される傾向があり、突然に製造業のサプライチェーンや資源調達が困難になるといった混乱も頻発しているようです。

 

☆このように、さまざまな理由から金の価格が高騰しています。

 

 

 

金の歴史について

●【長野県上田市・東御市で金・プラチナ買取はジュエルカフェへ★】金・プラチナ買取強化中!

 

 

ジュエルカフェイオン上田店の店舗情報はこちらから!

ページの先頭へ
ページの先頭へ