国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオンタウン天理店

【奈良県天理市 ロレックス買取店】ロレックス売るなら! ジュエルカフェ イオンタウン天理店!

2020年2月5日

奈良県天理市・奈良市・橿原市・生駒市・宇陀市・香芝市・木津川市・桜井市・高の原・大和郡山市の

時計・貴金属・ブランド・ジュエリー・骨董品 買取専門店

ジュエルカフェイオンタウン天理店のスタッフです。

奈良県天理市にあるイオンタウン天理店の 1F キャベツ焼きさん隣にございます。

いつもブログをご覧下さり、誠にありがとうございます。

ロレックス買取強化中!

いつも、お買取商品をお持ち頂き、ありがとうございます!!

今、劇的にお買取が増えているのが「ロレックス」です!!

時計の中古市場は大変厳しい状況の中、ロレックスだけは、高額買取記録躍進中です!

先日もロレックス サブマリーナに120万円の価格がつきました!

ロレックスの魅力

では、なぜこんなにも人気なのでしょうか?

それは、ロレックスならではの、3つの発明があるからではないでしょうか。

1つ目の発明は、世界初の防水腕時計です。

1925年、ロレックスが完全密閉のケースでムーブメントを完璧に保護することに成功。

防水性と防塵性を備える世界初の腕時計として、密閉性の高い牡蠣を意味する「オイスターケース」と

名付けられました。ケースの密閉構造によって、今日では、すべてのオイスターモデルは最低でも

水深100 m(330フィート)、そして究極のダイバーズウォッチである ロレックス ディープシーは

3,900 m(12,800フィート)までの防水性能を保証しています。

1927年、メルセデス・グライツ嬢は、15時間15分という記録で、ドーバー海峡を泳いで渡ったわけですが、

このとき腕に付けていたのが、ロレックスのオイスターでした。

2つ目は、自動巻機構です。

1931年にロレックスが発明した「パーペチュアルムーブメント」です。

1931年、ロレックスは世界初の自動巻メカニズムを持つパーぺチュアルローターを開発。

1933年には『オートローター』として特許を取得し商標を『ロレックス・パーペチュアル』としました。

今でこそほどんどの機械式時計は自動巻ローターを備えています。

パーペチュアルの意味は、『永遠』や『永久』。

真の芸術作品と呼ぶにふさわしいこの独創的な機構は、現在のあらゆる自動巻腕時計の原点となりました。

3つ目は、日付カレンダーです。

1945年にロレックスの「デイトジャスト」は、世界初3時位置の表示窓で日付を表示機能が

搭載されました。これまで時計に日付を表示する機能はあったものの、文字盤外周の目盛りを

針で指し示すというものだったのです。

ロレックスの再販価値の理由

ロレックスは中古でも高く買取ってくれる時計ブランドの代表格で、圧倒的な再販価値を誇っています。

また、高級時計ブランドの中で最も値下がりがしにくいブランドの一つとして認知されています。

上記の理由は勿論だが、ロレックスの人気の理由はそれだけではありません。

 

買取価格が高い理由1.

世界的人気ブランドだが流通量は抑えめで、日本でも人気だが、世界でも人気の高級腕時計

多種多様な人にニーズがあるのが、ロレックスの強みのひとつ。

大量生産せず、常に品不足というのが現状。なので、買った金額よりも高く買取が可能になるのだ。

買取価格が高い理由2.

とにかく実用性の高さがダントツのロレックスはベストオブ高級実用時計。

実は、腕時計界でもっと格上のブランドは数多く、ロレックスは中堅のブランドにすぎないのです。

買取価格が高い理由3.

長年使える耐久性に優れた素材と作り込み耐久性に優れた素材を採用。

例えば多くのスポーツモデルのケースで使われているステンレススチールは、

耐腐食性に優れた904Lと呼ばれる特殊な高品質素材を使用しているそうです。

「サブマリーナ」「エクスプローラー」「デイトナ」など、現在も人気なロングセラーモデル。

これらのモデルが市場で認められるベストセラーになっている理由は、

いずれのモデルも半端ない作り込みがなされているからだそうです。

ロレックスは、まさに今が売りどきです!!

スタッフ一同、お待ちしています!!

 

ジュエルカフェ イオンタウン天理店の店舗情報は こちら から

 

 

☆ご成約時には身分証が必要となります。

・自動車運転免許証

・パスポート

・国民健康保険証

・住民基本台帳カード

・年金手帳

・身体障害者手帳

・外国人登録証

こちらのいずれかをお持ち下さいませ。

 

※イオンタウン天理店は、金券、はがきなどのお買取はしておりません。

ページの先頭へ
ページの先頭へ