国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

大分市|あけのアクロスタウン店

【貴金属をお買取しました!】大分市 明野 買取専門店 ジュエルカフェあけのアクロスタウン店

2020年5月20日

 

こんにちは!

ジュエルカフェあけのアクロスタウン店です☆

いつもブログを見て頂き、ありがとうございます(`・ω・´)

 

今回、お買取させて頂きましたK18のリングやネックレスのご紹介をいたします。

 

 

皆様は今、コロナウイルスが大変な中でも金相場が高騰している事を知っていますか?

お家に居るからこそ、整理していたら出てきた!と言って金相場が上がっている事もあり、

貴金属をお持ち頂く方が増えております!

 

そこで、今回は上記写真のK18のアイテムについて

少しお話していきたいと思います♪

 

刻印のK18とは?

 

よく、指輪やネックレスにK18と刻印が彫られているのを見たことありませんか?

そのKとは、「Karat(カラット)」と言う言葉の略で、Kの後ろに付いている18という

数字はその製品に使用されている金の純度を示しています!

 

 

↑こんな感じで刻印があります☆

 

そして、金の純度を24分率で示していて、純金になると刻印はK24となります。

その製品がどれくらいの割合で金を含んでいるかという金の含有量もお調べ

しながら査定を行っていきます!

 

K18だと、24分の18が金素材で、残った24分の7は金ではない他の金属が

混ぜられて作られているという事になります。

つまり、18÷24=0.75となりますので、パーセントで表すと、75%が金素材で

残りの25%が他の金属と言う事です(^^)!

たまに、K18の刻印ではなく、750とだけ刻印がある場合もありますが、

こちらもK18となっております。

 

アクセサリーにK18が多いのはなぜ?

 

アクセサリーにK18が多く使用されているのにも実は理由があるんです!

 

もし、純金(K24)でアクセサリーを作った場合、柔らかいので傷が付きやすかったり

変形しやすくなってしまったり、熱にも弱いという事があります…。

なので、リングやネックレスなどアクセサリーを作る際は、他の金属を混ぜて

強度を強めてアクセサリーになる場合が多くなっております(*^^)

 

こんな状態でもお買取できます!!

 

・金具が壊れてしまった

・歪んでしまった指輪

・石が取れてしまった

・切れてしまったネックレス

 

壊れてしまったからといって捨ててしまう前にぜひ一度、

ジュエルカフェあけのアクロスタウン店へお持ち下さい!

 

ジュエリークリーニングも実施中!!

 

ジュエルカフェでは、何点でも、いつでも無料でジュエリークリーニングを

させて頂いております♪ とてもピカピカになるので大変人気です(*^^)

お買物ついでにジュエルカフェあけのアクロスタウン店にお立ち寄り下さい☆

 

 

※アイテムによっては、洗浄できない場合もございますので

一度スタッフにお声かけ下さいませ。

 

 

 

 

ジュエルカフェあけのアクロスタウン店の店舗情報はこちら(`・ω・´)

大分県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ