国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ゆめタウン久世店

【岡山県真庭市 珍しい宝石買取ました】 ジュエルカフェゆめタウン久世店

2018年11月12日

岡山県真庭市、津山市、鏡野町、美咲町

久米南町、吉備中央町

ジュエリー、貴金属、ブランド品

時計、金券など

買取専門店ジュエルカフェゆめタウン久世店です。

 

こんにちは!

いつもブログを

ご覧いただき有難うございます。

11月になり紅葉も綺麗な季節になりました。

お出かけによい季節になりましたね。

 

今回は

宝石の

アレキサンドライトとガーネットの

お話です。

 

アレキサンドライト

アレキサンドライトは、

光により色の変化が見られる

不思議ですがとても美しい宝石です。

「宝石の王様」

「神様のいたずら」

等ど言われています。

変色する宝石の中でも、

希少価値の高い宝石になります。

 

名前の由来

1830年に

ロシア帝国の

ウラル山脈のエメラルド鉱山にて発見されました。

発見された時は

エメラルドと思われていましたが、

昼の太陽光下では青緑

夜にロウソクの光で見た時は赤へと

色変化をおこす

他の宝石には見られない性質が発見されました。

これは珍しいと

当時のロシア帝国の皇帝ニコライ一世に

献上されました。

献上された日が4月29日で

アレクサンドル二世の12歳の誕生日だった為

このとても珍しい宝石に

アレキサンドライトという名が付きました。

また、

軍服が赤と緑だったロシア人にとって

お守りとして

特別な価値のある石となりました。

色の変化

アレキサンドライトの一番の特徴は、

美しい変色効果です。

アレキサンドライトは、

昼間の太陽や蛍光灯の光の下では

緑色の宝石ですが

ロウソクや白熱灯の下では

赤色の宝石になります。

アレキサンドライトの性質は

緑系の光と赤系の光を、

ほとんど同じ割合で反射する事です。

蛍光灯の青白い光を強く反射する事で

緑色に見え

白熱灯のオレンジ色の光を強く反射する事で

赤紫がかかったように見えます。

この石の示すこの性質は変色効果

「カラーチェンジ」

「アレキサンドライト効果」

などと呼ばれています。

この色変化が見られなければ

例え

どんな美しい宝石質のクリソベリルであっても

アレキサンドライトとは認められません。

しかし

変色の程度は個々の石によって様々です。

当然ながら

鮮やかな赤から美しい青緑色に変わるものは

きわめて稀です。

多くは

淡紅色から暗緑色の変化程度に留まります。

中には

石の一部しか色変化を示さない

低品質の石もあります。

それでも

アレキサンドライトとして認められています。

 

ガーネット

 

ガーネットとは?

ガーネットは1月の誕生石として

よく知られていますね。

ガーネットには

実りの象徴の意味もあります。

日本では、

流通量が多い

赤色のアルマンダイトガーネットが

日本のガーネット市場のほとんどを占めたため

「ガーネット=安い石」

というイメージがついてしまっていますが

実は

ガーネットの中でも

評価が高く希少価値の高い逸品も存在する

奥の深い色石です。

ガーネットという名称は、

組成と結晶構造で

同族関係にある鉱物グループを指すものです。

その色相は

赤からオレンジ

黄色、褐色

黄緑、緑、青緑

紫、赤紫など

実に多彩なバリエーションがあります。

色の種類については、

一般的に

赤色系より緑色系のものが評価され

特にティファニーが宣伝して有名になった

ツァボライト(グリーングロッシュラーガーネット)

の品質がよくサイズの大きなものは

高値で取引されます。

 

名前の由来

深く美しい赤色が

ザクロの実に見えることから

ラテン語で種子などの意味を持つ

「granatum」

からきています。

和名でも

柘榴石(ざくろいし)と表現されています。

 

ガーネットの種類

ガーネットは

分類すると

大きく7つに分けることができます。

ですが

現在の日本市場では

一般に

下記の5つが主流に販売されています。

デマントイド

ガーネット中でも

特に最高の評価を受けるのが

デマントイドガーネットです。

1853年から

ロシアのウラル山脈で採掘され、

1875年に

デマントイドガーネットを命名された

ダイヤモンドのように

輝くグリーンのガーネットです。

希少価値が高く

ほとんど市場に出回らなかったことから

珍品とされていました。

 

グリーングロッシュラー(ツァボライト)

次に

グリーンガーネットです。

多くの変種がある

グロッシュラーガーネットに属し

その中でもツァボライトは

特に高い評価が与えられています。

透明度が高く、

美しい鮮やかなグリーンを示すものは

希少性も高く

高い評価を受けています。

ツァボライトはこの世にデビューして

まだ30年の宝石です。

産出量も限られていたため

知名度は低いのですが

この美しさと

宝石としての資質を考え合わせると

今後の需要が期待されます。

 

 

スペサルティン

次が

スペサルティンガーネットです。

以前は、

日本ではあまり流通していませんでしたが、

最近では

人気が高くなってきている宝石です。

赤系ガーネットですが、

含有成分によって微妙な違いが生まれ、

幅広い色合いが見られるガーネットです。

中でもオレンジ色が鮮やかなものが

マンダリンガーネットと呼ばれ

人気が高いです。

 

ロードライト

数あるガーネットの中でも、

一般的に流通量が多いのが、

ロードライトガーネットです。

ロードライトとは、

「バラの花のような」という意味で、

赤からやや紫がかった赤色をもつ

ガーネットです。

バラに近い

紫がかった印象的な赤色で

大きなものが高い評価を受けています。

また、

透明度も重要視されています。

主な産出国は

ブラジル、タンザニア

マダガスカル、スリランカなどで

特にスリランカ産は、

バラの花を想わせる良質な石が産出されています。

 

アルマンディン

深みのある赤色のガーネットです。

かつて

日本のガーネット市場のほとんどを占めていたもので、

多く産出されるため、

価格も安価なガーネットです。

透明度があり、テリのあるものが

高く評価されます。

 

宝石付ジュエリーお買取り!!

今回は久世店でお買取りさせて頂いた

アレキサンドライトと

ガーネット(グリーングロッシュラー)

についてお話しました。

 

 

ジュエルカフェでは

ダイヤ付や

宝石付のジュエリーのお買取をしています。

宝石の鑑定書などがあがあれば

ご一緒にお持ちください!!

 

もちろん

壊れたジュエリーや

片方だけのピアスやイヤリング

サイズの合わなくなったリングなども

お買取りしています。

詳しい情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ