国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ゆめタウン久世店

【ブランドバックGucciを売るなら】岡山県真庭市久世のジュエルカフェ久世店にお任せください

2020年2月10日

ブランドバック ブランド時計 ブランドジュエリーを売るなら 高梁、新見、鏡野、美作、津山、久米、吉備高原、美咲町、岡山県県北 真庭市久世のお買取専門店ジュエルカフェゆめタウン久世店にお任せ下さい。グッチGucciのお買取りに自信が有ります。

今回ご紹介させていただくのは

グッチのバックです。

グッチ (Gucci)

グッチ(Gucci)は、グッチオ・グッチが1921年に創業したイタリアのファッションブランドです。バッグ・財布・靴・香水・時計、衣類などを幅広く手がけています。品質保障を示すために世界で初めてデザイナーの名前を入れたのがグッチです。またグッチオ・グッチの頭文字をあしらったダブルGのモノグラムでも知られています。

グッチはハリウッドスターの「ローマの休日」や「ティファニーで朝食を」で一躍世界的なスターになったオードリ・ヘップバーンやピンクパンサーシリーズでお馴染みのピーター・セラーズなど人気俳優に愛されたことからハリウッド御用達で知られています。またモナコ王妃となったグレース・ケリーの為だけにデザインし結婚式の引き出物に利用されたことによって世界的高級ブランドとなりました。

 

グッチ シマ ショルダーバッグ

 

創業者である「グッチオ・グッチ」のイニシャルをモノグラミングした「GG」、その「GG」パターンを型押しで表現されたものです。現在はデザイナーが変わってГGGシグネチャーレザー」と呼ばれているそうです。「シマ」には「最高の」「最上の」という意味があるそうです。極上の高級感が有りますよね。

 

グッチ シェリーライン ハーフムーン ホーボーバッグ ワンショルダーバッグ

 

グッチ シェリーライン クラッチバッグ 

シェリーラインは1950年代に生まれ、グッチのシンボルマークとなりました。

ウェビンラインやリボンライン、ウェブラインとも呼ばれているのがシェリーラインです。GUCCI(グッチ)と言えば、キャンバスやメタリック素材のシンプルなカラーリングが目を引きますが、シェリーラインは赤、緑、青などのイタリアならではのカラーリングが特徴のデザインです。ブラウンやブラックなどカラーバリエーションも増えており、シンボルカラーであるレッドとグリーンの2色を使用したデザインがシェリーラインの定番でもあります。
レッドとグリーンのシンボルカラーを使用したシェリーラインは、一目見ただけでGUCCI(グッチ)だと分かる存在感があります。鮮やかな色合いがイタリア、ヨーロッパを連想させますよね。シェリーラインの起源は馬具の腹帯でもあり、シェリーラインはGUCCI(グッチ)としての存在感を示す魅力的なラインです。GUCCI(グッチ)のブランドシンボルともなっております。

 

グッチ ソーホー レザー ワーキング レディース2wayトートバッグ

2013年の春夏に登場したグッチ(GUCCI)の新たな人気ライン、ソーホー(SOHO)は前面に大きなWGマークを配したシンプルでスタイリッシュなデザインです。もともと高級馬具の革製品店として誕生したグッチらしく、上質なテクスチャードレザーを使ったソーホーは、登場して間もなくセレブやハリウッド女優を中心に、世界中の女性たちの注目を集めました。

 

バッグ・財布は古いモデル、ボロボロでも査定無料でお買取可能

ジュエルカフェではグッチの古いモデル1点から査定可能です。査定はもちろん無料で行ないます。目立つキズや汚れ、部品の欠けなど、どんなものでも査定可能です。古いものほど、ヴィンテージ扱いで価値が高まるケースもございます。捨てないで一度お気軽にお立ち寄りください。

 

GGキャンバス、バンブー、ウェブ、ジャッキー、フローラ、グッチシマ、GGスプリーム、ソーホー、ホースビット、オールドグッチ、ディアマンテ、ヴィアッジョ、グッチニース、ブリー、スーキー、プリンシー、ミスGG

 

ジュエルカフェゆめタウン久世店の詳しい情報はこちらから

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ