国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ゆめタウン久世店

岡山県北【買取専門店】ジュエルカフェゆめタウン久世店

2020年3月25日

 

津山市・真庭市・高梁市・新見市・美咲町の皆様

こんにちは、ジュエルカフェゆめタウン久世店です。

【お酒買取りについて】

今回選んだお酒は 【レミーマルタン ルイ13世】

最高級ブランデーとして圧倒的な知名度を誇るのが、「レミーマルタン ルイ13世 」です。
レミーマルタンといえば、コニャックブランデーのトップブランド世界5大コニャックにも数えられる名門メゾンとして有名です。


レミーマルタン ルイ13世は、そんなレミーマルタン社が製造販売する、

コニャックの差高級銘柄として圧倒的な知名度を誇るお酒です。


日本ではバブル時代に大流行したこともあって、普段お酒を飲まないという方でも名前を知っていたり

ボトルを見たことがある、という方は多いのではないでしょうか。

ルイ13世は、コニャックのトップブランドとして高い人気を

博している銘柄なので、高価買取が期待できるお酒のひとつです。


昔、お土産で貰ったんだけど、飲まずに飾ってあるという方も多いこのお酒。

もし売りたい! と思われた際は、是非このジュエルカフェゆめタウン久世店にお持ちください。

レミーマルタン ルイ13世には、年代や発売された国によって様々な種類があります。


一番大きな違いは、現在もリリースされている現行品か、もう終売になってしまっている旧ボトルかです。

レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」が高額になる理由

 

●在庫数の少なさ

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、
50年から100年以上寝かされた原酒をブレンディングし、100年以上熟成させたブランデーです。
原酒自体は無尽蔵にあるわけではなく、さらにそこから高品質なものだけを抜き出し使っていることから、どうしても生産量は少なくなります。
年月が経てば経つほどに、現在数が少なくなるので高額になっているのです。

●100年にも及ぶ熟成が魅力

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、
ベリーオールドの名の通り、熟成時間を長くかけたブランデーです。
1910年代に製造されたものも流通しているため、
100年以上の熟成にも耐える、まさに奇跡のコニャックと言えます。
それだけ手の込んだ造りとなっているだけなく、熟成すればするほどに価値が高まるため
「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は高額な価格になっていると考えられます。

●まさに“究極”のブランデー

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は
樹齢100年を超えるオークで仕込まれた原酒、約1200樽の中から厳選されて
ブレンディングされたコニャック。
原材料である白ブドウも最高と呼ばれる地区で栽培されており、
工程全てが「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」のために選択されている、
まさに究極のブランデーと言えます。
贅沢中の贅沢が楽しめる1本とあれば、高額になるのも頷けるだろう。

●ボトルの美しさが魅力

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、
その味わいの良さはもちろん、ボトルにもこだわりがあります。
「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、
ルイ13世などと同様に、バカラ製のクリスタルデキャンタに入れられているものが
すでに、ボトルからして価値が高い。
中身は宝石でありながらも、それを封印するのはクリスタルデキャンタ。
高額にならない方おかしいのです。

 

●価値や相場

「レミーマルタンルイ13世ベリーオールド」を高く買取してもらうためには、
まず相場や価値を知ることからはじめましょう。
「レミーマルタンルイ13世ベリーオールド」は、値上がりをしているのですが、
市場は移り気であるため、その時々によって買取相場が変わります。
また、「レミーマルタンルイ13世ベリーオールド」にも種類があるため、
希少価値が高く価値が高いものもあれば、やや在庫の多いものもあります。

●買取に出す前に確認

「レミーマルタンルイ13世ベリーオールド」は、
付属品の有る無しで買取価格も変わります。
「クリア」や「白箱」、「四角形」など、このブランデーには箱にさまざまな種類があり
また、開封状態やラベル部分の破損、汚れなども買取査定額に大きく響くため注意が必要です

【☆お売り頂く際に必要な物☆】

お売り頂く際には、身分証提示が必要です。

☆・自動車運転免許証

☆・パスポート

☆・国民健康保険

☆・住民基本台帳カード

☆・年金手帳

☆・身体障害者手帳

☆・外国人登録証

※こちらのいずれかをお持ち下さいませ。

 ジュエルカフェゆめタウン久世店の情報はこちらから

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ