国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

天満屋ハピータウン原尾島店

【岡山県岡山市中区・北区・南区】PANERAI売るならジュエルカフェ原尾島店

2020年9月16日

岡山県岡山市中区・北区・南区・原尾島・東川原・西川原・浜・東岡山で貴金属・時計・ブランド・金券買取り専門店のジュエルカフェ天満屋ハピータウン原尾島店です。

ジュエルカフェ原尾島店ではブランド時計のお買取りもさせて頂いております。

今回はPANERAIについて紹介したいと思います♪

 

PANERAIの歴史

パネライの時計は1860年までさかのぼります。

1860年、創業者であるジョヴァンニ・パネライはイタリア・フィレンツェに「スイス時計店」を開業します。創業の地はアルノ川に架かるアッレ・グラツィエ橋。しかし橋の拡張工事のため、移転を余儀なくされ、市内を転々としながら規模を拡大していきます。

やがて、イタリア初の時計学校としての機能も持つようになります。

時計を売るだけではなく、修理、組み立て、職人の育成までも行ったことが今の「パネライ

」の礎となります。

1910年に、イタリア国鉄、海軍への時計納入業者となり、1916年に強力に自発光する夜光塗料ラジオミールの特許を取得します。それを用いて製作した様々な水中用計器がイタリア海軍から信頼をより強固なものとなりました。

1938年イタリア海軍に正式に納められた時計こそ、今のラジオミールのルーツでもあります。

以降、数々のミッション・ウォッチを極秘裏に製作し、安定成長を続けたパネライ。そして、東西冷戦の終結により、軍事機密としての時計の役割を終えました。

1993年初の民間用腕時計をイタリア市場向けに発表します。

1997年には、時計界の3大グループの1つであるヴァンドーム・グループ(リシュモングループ)の傘下となり、世界デビューを果たします。

かつて海軍のために製作されていたパネライウォッチは機能的、個性的な外観で大ヒットします。

現在も自社のルーツを守り、順調に成長を続けています。

 

ジョヴァンニ・パネライとアンジェロ・ボナーティ

パネライの歴史の中でも忘れてはいけない人物が、ジョヴァンニ・パネライとアンジェロ・ボナーティです。

ジョヴァンニ・パネライ

1825年生まれ。1860年にイタリアのアッレ・グレツィエ橋の橋脚にある建物でフィレンツェ初の時計店を開業します。パネライの創設者でもあります。

時計の販売以外にも修理部門を持つ先見の明で事業を大きく拡大した人物です。

 

アンジェロ・ボナーティ

1957年生まれ。かつてカルティエのイタリアでのマーケティング責任者を経て、

1997年に当時ヴァンドーム・グループによるパネライ復活プロジェクトの責任者に抜擢されました。巧みなブランド戦略により、今あるパネライのスタイルを築きました。

 

 

PANERAIのモデル

PANERAIには「ルミノール」「ラジオミール」と大きく分けて2種類のモデルが存在します。

 

ラジオミール

ラジオミールはクラシックな雰囲気が魅力の人気コレクションです。

その魅力はデザインだけでなく、歴史にもあります。

パネライはイタリア海軍からの要請を受け1938年、蛍光物質ラジオミールを使用した初のダイバーズウォッチを完成させました。これこそ元祖のラジオミールです。

当時のパネライ時計は暗闇での作戦を基本とする特殊潜水部隊の任務で主に使用していた為、暗所でも明るく発光することが必要でした。そこで使用されたのが、名前の由来にもなっている蛍光物質ラジオミール。ラジオミールを夜光塗料として文字盤に使用することで、強い発光性のある文字盤を作ることに成功しました。

ラジオミールを使用した文字盤に、高い耐久性を誇るケースを組み合わせて、まさに理想的な軍事時計「元祖ラジオミール」が完成しました。

しかし、その後ラジオミールは放射性物質を含む物質であることが発覚して、文字盤への使用が見送られてしまいます。

そして一般市場向けに時計製造を開始したのをきっかけに、”創世期の意匠を受け継いだデザイン”の時計「ラジオミール」を復活させます。

ルミノールよりも早く作られた時計でもあるラジオミール。歴史的観点からもクラシックな時計といえますね!

 

ルミノール

先程紹介した放射性物質を含む物質であることが判明し、文字盤への使用が見送られてしまった元祖ラジオミール。その代わりに新たに開発されたのが夜光塗料ルミノールでした。

このルミノールがラジオミールに変わりパネライの新たなるスタンダードとなりました。

ルミノールはパネライが一般市場向けに時計製造を開始した当初、1番の主力商品として展開され、パネライの象徴的モデルとなっています。

特徴は重厚な「ロックレバー式リューズプロテクター」です。

現在、防水時計はロレックスが開発した「ネジ込み式ロックリューズ機構」が世界基準として採用されています。

ですが、パネライは時計をイタリア海軍に卸していた第二次大戦当時に採用していた「ロックレバー式リューズプロテクター」にこだわり続け、今なお採用し続けています。

 

高く売るためのポイント

・付属品(ギャランティカード・コマ・冊子・箱)と一緒にお買取

・クオーツ時計の場合は使わなくなったら早めにお売りください(内部劣化を起こしてしまうこともあります)

・手入れを丁寧にする

この3点を意識するのとしないとで査定額は変わってきます!

ブログをご覧になって気になった方はぜひお越しください!査定は無料です!

※必ずお売りする時計をご持参ください。状態等を実際に見て査定するため、写真、画像をご持参いただいた場合査定出来かねます・・・。

 

GoogleコメントでプレゼントGet!!

ご来店いただいた方でGoogleコメント投稿の方全員に

ティッシュ&洗剤またはTポイント300ポイントプレゼントしております!

 

【期間限定】Tポイント10倍のチャンス!

9月1日~期間限定で金券、ハガキ、切手お買取りでもポイント貯まります!

そして当たりクーポンが出た方限定!

期間中2回目以降のお買取り(ブランド、貴金属のみ)でなんどでもTポイント10倍!!

※但し条件がございます。詳しくは店頭スタッフまでお尋ねください。

ぜひお気軽にご来店ください♪

 

ジュエルカフェ天満屋ハピータウン原尾島店の店舗情報はこちらから

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ