国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2018年08月の記事一覧

【沖縄県那覇市の買取専門店】ジュエルカフェ開南店にてK18ホワイトゴールドをお買取致しました!! 2018年8月28日

こんにちは。

皆様、ジュエルカフェ開南店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

沖縄県那覇市にある貴金属買取専門店ジュエルカフェ開南店の渡久地です。

 

今回は先日お買取致しましたK18ホワイトゴールドネックレスをご紹介致します(^^)

 

ホワイトゴールドって金なの?

今回ご紹介するネックレスはこちらの3点です。

左1点は金です。では右2点は…?

銀色なのでプラチナやシルバーにも見えますが、

こちらも金です(^^)

 

どうして銀色なの?

例えば、ジュエリーによく使われるK18は75%が金で

残り25%は他の金属で割金されています。

割金に銀やニッケルやパラジウムなどの金属を使い、

白色系に加工した金が《ホワイトゴールド》です!!

なのでこのような色をしています。

 

こちらをお持ち下さったお客様も

「コレは金じゃないわよね?」と仰っていました。

 

刻印は《WG》

K18WG、K14WG、K10WGなどがあります。

ジュエリーにこの刻印があれば

プラチナでもなく、シルバーでもなく、金ということになります(^^)

 

ホワイトゴールドとプラチナは違うの?

ホワイトゴールドとプラチナは全く別物です!!

元素記号もホワイトゴールドは金なので《Au》、

プラチナは《Pt》となります。

 

昔はホワイトゴールドを《白金》と呼ぶことがあったそうなので、

混同されている方も多いようですが、

現在は《白色金=ホワイトゴールド》、《白金=プラチナ》なんだそうです。

 

ホワイトゴールドを売るならジュエルカフェ開南店へ

ジュエルカフェではしっかりと純度をお調べしお買取致しますので、

素材が分からなくても大丈夫です!!

シルバーだと思っているジュエリーが

もしかしたら《金》に化けるかもしれませんっ(^o^)/

ジュエルカフェではいつでも何点でも無料で査定致します。

1点でも大歓迎です♪

是非お気軽にご来店下さい!!

 

ジュエルカフェ開南店の店舗情報はこちらから

【沖縄県・糸満市 ブランド買取店】シャネルバッグお買取しました!! 2018年8月26日
沖縄県・糸満市潮崎町の買取専門店 ジュエルカフェ サンエーしおざきシティ店です。
ブログをご観覧頂き、ありがとうございます!!
 
先日お買取しました、シャネルのトートバッグをご紹介致します。
 

パリビアリッツGMの魅力

パリビアリッツは、カジュアルにもエレガントにも使える人気のラインです。
季節やシーンを問わずに使いまわせるラインなので、流行りにも影響されずに
永く使えるラインです。
ウレタンコーティングには2つの利点があり、ひとつはキャンバス地に比べると
ツヤが出るため高級感が増すこと、そしてもうひとつは雨の日などでも安心して
使えることです。
 

シャネル定番&人気ライン

■カンボン
■マトラッセ
■ニュートラベル
■アイコン
■ブリリアント
■タイムレス クラシック
■Vステッチ
■パリビアリッツ
など・・・
 

シャネルを高く売るには・・・

★付属品があるのと無いのでは査定金額が異なってきますので、箱や保存袋、
ギャランティーカードなど全てお持ち下さいね!!
 
★使わずに置いておくだけでも、湿気によるカビや型崩れなどで、どんどん
劣化していきます。そうなる前にぜひお持ち下さい^^
 
★事前にホコリや汚れを取り除いてお持ち頂くことで、査定額がプラスに!!
 
★ブランド品は常に新しい商品が出てきます。また、年数が経つことで型落ちや廃盤
になったりするので、もう使わないと思ったら売り時です!!
 

ブランド買取なら、ジュエルカフェ サンエーしおざきシティ店へ

シャネル以外にも、ルイ・ヴィトン/エルメス/プラダ/ボッテガヴェネタ/グッチ/コーチ
など、他ブランドバッグや財布、小物類もお買取致します♪
お気軽にお持ち下さいませ。
 

ジュエルカフェ サンエーしおざきシティ店の店舗情報はこちらから

【沖縄県・浦添市の買取専門店】金・プラチナ《K18・Pt900・K18/Pt850》をお買取りしました!! 2018年8月22日

【 沖縄県浦添市の買取専門店 】

ジュエルカフェサンエーマチナトシティ店の宮城です *´∀`)ノ

マチナト店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます

 

先日お持込み、ご成約いただきました

K18・Pt900・K18/Pt850をご紹介いたします!!

 

上からK18のブレスレットとネックレス、K18/Pt850のコンビブレスレットに

Pt900の二連リングとなっております

 

 まめ知識  ・ω・ 》

金【ゴールド】とは

金【ゴールド】にはK24・K22・K21.6・K20・K18・K14・K12・K10・K9があります。

その中でも皆さんがよく目にするのはK18かと思われますが、そもそもK18が何を意味

しているのか、知らないとおっしゃる方も少なくないかと思います。

まずK24とK18の違いですが、K24とは純金の事で金100%を意味しています。

金は柔らかく加工しやすい反面、変形しやすく傷つきやすいという特性もあるため、

金の扱いやすさや重さ、輝きを保ちつつ丈夫さも兼ね備えるために一定の比率で銀や銅

を金に配合したのがK18(金75%)やK14(金58%)と言われるもので、リング、ブレスレット、

ネックレスなどの高級素材として重宝されています。

白金【プラチナ】とは

白金【プラチナ】にはPt1000・Pt950・Pt900・Pt850・Pmなどがあります。

プラチナも純度が高ければ高いほど柔らかく、傷つきやすいため、ジュエリーに使われる

のはPt900(プラチナ90%)やPt850(プラチナ85%)が多いです。

プラチナの割金にはパラジウムやイリジウムなどが使われていて、K24同様Pt1000は純白金

プラチナ100%を意味し、日本では、ブライダルリングとして圧倒的な人気を誇っています。

Pmとは昔に作られたジュエリーのプラチナを意味する刻印ですがプラチナの含有量が低い場合

もある為注意が必要です。

金メダルの材質は、ほとんど銀

『金メダル』という名前の通り金素材と思われがちですが、実際には92.5%以上の銀製メダルに

6g以上の金メッキを施したもので、銀も純銀ではなく銅を混ぜた「銀合金」です。

この銀合金を「スターリングシルバー」とも言います。

1912年のストックホルム夏季五輪までは純金の金メダルだったようですが、種目数が増えメダル

生産量が増加し純金では負担が大きいため、開催国の負担を減らすべく銀合金ベースの金メッキ

という基準が作られたそうです。

アトKと言われる海外製ジュエリー

18Kなど、Kが後につく物はアトKと呼ばれ、国内の非常に古いジュエリーや東南アジアなどで

作られたものに多く見られ、刻印よりも実際の金の純度が低かったり、まれに金が含まれていない

という事もあるため注意が必要です。

他店でお断りされる場合のあるアトKでも、ジュエルカフェなら純度の確認が取れれば買取OK♪

ジュエルカフェなら大丈夫!!

ジュエルカフェならどんなジュエリーでもしっかりと純度をお調べしてお買取いたします!!

「金なのか分からない。。」「海外製でも買い取りしてもらえるのかな?」「ピアス1個だけ持って

行っても良いのかな。。」など、お悩みの方!! まず一度店舗にお持込みくださいませ^^

 

壊れたジュエリー片方だけのピアス海外ジュエリー喜平インゴット金貨小判金塊金工芸品ベルトバックルメガネフレーム金歯などなど、金・プラチナ・シルバーなら何でもお買取りいたします

 

ジュエルカフェ サンエーマチナトシティ店の店舗情報はこちらから

 

【ルイヴィトン テムズGM 高額買取致しました!~LVの買取について~】沖縄 ジュエルカフェ中城モール店 2018年8月21日
こんにちは。
沖縄県中城村にある貴金属買取専門店のジュエルカフェ中城モール店、担当の松田です。
いつもジュエルカフェをご利用頂きましてありがとうございます。
 
本日ご紹介するのはこちら。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) モノグラム

テムズGM M56383 

 
 
ブランドバッグといえば!というほどに代名詞にもなりつつある
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)は、日本人には大変馴染みの深いブランドですよね。
こだわり抜いた上質な生地に、裁縫も職人さんがひとつひとつしっかりと仕上げているので
それなりにお値段もしますが、さすがの頑丈さで結果的にコストパフォーマンスも優れています。
20年、30年前に購入したと仰るお品物も結構お持ちいただきますが、とてもそんなに年月が
過ぎているようには見えません。このあたりもヴィトン人気の所以なのでしょうね。

 LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の歴史

■LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のはじまり 

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)は、フランスのマルティエ(スーツケース職人)である

ルイ・ヴィトン氏が1854年頃よりスタートした「グリ・トリアノン・キャンバス」

(Gris Trianon) というトランク工場が前身となり創始されました。

旅行用鞄(トランク)の製造業者としてパリで創設され、
1867年の万国博覧会でメダルを獲得したことをきっかけに大きく躍進し、現在に至ります。

■不動の地位を確立

意外にも、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)が評価されるようになったのは、創始者である

ルイ氏が亡くなったのち、その息子であるジョルジュ氏の手腕によって、現在の世界的な

ブランド地位を確固たるものにしています。

経営能力もさることながら、定番であるダミエやモノグラムもジョルジュ氏によって

生み出されたというから、彼のその奇才ぶりに驚かされます。

■LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の定番ライン

一見してすぐにルイ・ヴィトンとわかるほどに浸透している代表的な柄と言えば、

やはりモノグラムですよね。これは模倣品防止のために編み出されたことがきっかけです。

そのモノグラムよりも先に誕生したのが、チェス盤をイメージした市松模様に
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の銘が入った『ダミエ・ライン』です。
このダミエラインは、翌年の1889年のパリ万国博覧会で金賞を受賞します。
 
しかしながら、商標登録をとっているにも関わらずダミエの模倣品が出回ってきたことから、
1896年、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)社は新たに『モノグラム・ライン』を発表しました。
 
様々なシンボルと共にLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)を示す【LV】というマークが
描かれていますが、実はこのモノグラム・ラインは万国博覧会で目にした日本の家紋に
触発されており、そこから見ても特に日本人がLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)に
魅了されるという根源があるように思えますね。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の人気アイテム

■財布(ウォレット) 

デザインもさることながら、そのアイテムの多さもヴィトンの特徴といえます。
中でもお財布においては特に種類が多いものです。

開けてみるとポケットの数やカード入れの数、小銭入れのファスナーの形状などで

区別できますが、サイズ感に違いがないので、外観で識別できる方はかなりのヴィトン通ですね!

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の財布における人気ランキングを見ると、メンズ・レディース

共に上位にあがるのがラウンドファスナータイプのジッピーウォレットのようですが、

ジュエルカフェ中城モール店へお持ちいただくのは圧倒的にポルトフォイユ・サラが多いです。

 

ポルトフォイユ・サラ モノグラム M60531

2014年に発売された新型といわれるモデルになります。
こちら以前のものは旧型に分類されます。
サイズは全く同じですが、外見的に一番大きく変わったのは、

正面からみてスナップボタンのついているフラップ部分の形状が、直線から逆三角の形になり

よりスタイリッシュになりました。背面には、これまでなかったポケットが追加され、

収納も増え使い勝手も良くなりました。

 

そしてこちらが旧型モデルです。

ポルトフォイユ・サラは時代の変化に合わせてモデルチェンジを繰り返しています。

こういった細かな改良がロングセラーの秘訣なのでしょうね。

 

古い物でもちゃんと買取り出来る!?

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)は、素材も耐久性のあるものを使っているので

本当に長く使えます。

それこそ経年使用で糸がほつれてしまっていても、生地だけはしっかりしているという

品物も少なくはありません。だからこそ、古い物でもお値段が付くのです。

 ■廃盤商品の買取りは?

モデルチェンジされれば以前の型は製造中止になり、いわゆる廃盤扱いになるわけですが、

廃盤だからといって一概に価値が下がるわけではありません。

中には今となっては手に入らないレアモデルも存在します。

 ■人気のラインでないと買い取れないの?

・モノグラム

・ダミエ

・マルチカラー

・エピ

・ヴェルニ

 この5つがヴィトンの代表格としてよく名前が挙がりますよね。

   『 人気がある=需要がある 』

とも言えますが、ヴィトンはそのブランド自体に絶大な人気があるためラインは元より、

状態が悪くても壊れていても金額が付くんです。

捨てる前に一度調べてみましょう!! 

●ブランド品

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)を始め、CHANEL(シャネル)、HERMES(エルメス)、

GUCCI(グッチ)、COACH(コーチ)など他。

●貴金属や宝石類

金はK9素材から純金まで、プラチナ、金貨、ダイヤ、サファイヤ、ルビーなど他。

●お酒

レミーマルタン、カミュ、ジョニーウォーカー、響、山﨑などのブランデーやウイスキーなど。

●金券・商品券

全国百貨店共通券、JCBギフトカード、お米券などの金券類や記念切手、ハガキなど。

 

そのほかにも多種多様に随時お買取りしていますので、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

 

遠方や査定品が多い方には便利な宅配買取り・出張買取りもございます。
そのほか、LINE査定・メール査定も行っていますので、お気軽にお問合せ下さい。

■出張買取り問合せ■ ℡:098-860-6789 (受付時間10:00~18:00)
■宅配買取り問合せ■ ℡:0120-107-903 (受付時間10:00~19:00)
■ LINE査定 ■ ID:jewelcafe_kantei
■ メール 査定 ■ kantei@crane-a.co.jp

 

★ジュエルカフェ中城モール店の店舗詳細はこちら

 

【沖縄県宜野湾市の買取店】ブランドコスメ買取致しました!! 2018年8月20日

こんにちわ♪沖縄県宜野湾市の買取店

ジュエルカフェサンエー宜野湾コンベンションシティー店です”^_^”

いつもジュエルカフェのブログをご覧頂きまして誠に有り難うございます。

 

最近ジュエルカフェ宜野湾cc店では、ブランドコスメの持込が増えております!

こちら買取したブランドコスメになります。

新品・開封済み・箱無し・付属品なし・使用済みでも・・

未使用はもちろん、使いかけでもお買取致しております。

実際に使ってみたけど肌に合わなかった・・・

付属のブラシを無くしてしまった・・・

肌質が変わり違うコスメに変えたい・・・etc

開封済みや、使用済みでも残量が8~9割残っていれば買取可能です。

ブランドの香水も買取しています

ブランドコスメはもちろんの事、ブランドの香水も買取しております。

匂いが合わなかった・・・

途中で使わなくなった・・・

他の香水に買い換えたい・・・etc

香水は置いたままにしていくと、劣化が進み、酸化や変色をおこし

匂いまで変化してしまい品質の低下にもなります・・・

中古ブランドコスメ・香水を高く売るには・・・

コスメや香水を高く売るには、使わないと思ったその時に手放すのが

一番高く売れるのです!

特に開封済みの物や1度でも使用した物は、どんどん劣化が進んでいくので

売るか悩んでいる間に、品質が低下し買取金額に影響してしまいます。

新しいものほど、買取価格は高くなる傾向にあります。

なので・・・使わないと思ったら早めに手放す事が高く売る秘訣です\(^o^)/

ブランドコスメ・香水の買取ならジュエルカフェ宜野湾店cc店へ

査定・見積りはいつでも無料です(^_^)

女性スタッフがしっかり査定致しますので、安心してお持ち下さい!

ドリンクサービスやクリーニングサービスもありますので、

お気軽にお越し下さいね\(^o^)/♪

ジュエルカフェ サンエー宜野湾CC店の店舗情報はこちら

 

沖縄県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ