国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

コノミヤ富田林店

大阪府富田林市No.1骨董買取骨董売るならジュエルカフェコノミヤ富田林店へ!

2020年7月13日

大阪府富田林市・羽曳野市・河内長野市・狭山市・藤井寺市貴金属骨董時計ブランド金券切手・楽器・掛け軸買取専門店ジュエルカフェコノミヤ富田林店大阪府富田林市No.1骨董買取骨董売るならジュエルカフェコノミヤ富田林店へ!ジュエルカフェコノミヤ富田林店 営業時間 10:00~19:00 年中無休

いつもジュエルカフェコノミヤ富田林店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

ジュエルカフェ コノミヤ富田林店の店舗情報はこちらから

 


【買取可能な骨董の種類】

掛け軸・茶道具・陶器・中国切手・絵画など

 

 

【掛け軸】とはどんなもの?

掛け軸は、書や絵画を紙や布に張り、壁面に飾って鑑賞を楽しむインテリア品の1つです。日本独特の室内様式である床の間とともに、普及してきました。掛け軸の歴史は古く、日本には飛鳥時代には中国から伝わっていました。本家である中国でも、北宋の時代(960-1127年)には儀礼用の仏画として広く普及していたといいます。日本で掛け軸が定着したのは、鎌倉時代に発展した仏教の一派である禅宗の影響からでした。中国から伝わった禅宗は、仏の教えとともに中国風の建築様式や芸術を日本に広げました。そのなかに水墨画の技術もあったのです。始めは仏教の儀礼用に仏画や祖師像が描かれ掛け軸として用いられていましたが、徐々に芸術性を増し、花鳥画山水画も制作されます。そのような水墨画の発達とともに、飾るための掛け軸と言う形も広まったのです。特に室町時代の頃に茶の湯が生まれ茶室が作られるようになると、床の間という座敷飾りを彩るために掛け軸はますます芸術性を高めていきました。現代につながる茶道を大成した千利休も掛け軸の重要性を主張していたといいます。江戸時代から明治・大正にいたるまで、掛け軸は茶室だけでなく和室を飾る一級のインテリア品として発展してきました。戦後、生活様式が著しく西洋化し家屋から床の間が少なくなると、掛け軸はあまり見かけなくなりました。しかし、しまったまま忘れられている作品は数多くあるのです。

掛け軸の種類】

掛け軸はその特徴から大きく3種類に分けられます。「書」と「絵」、そして「書と絵を合わせた作品」です。書はその名の通り字を書き表したもので、単語のみである場合や、漢詩、和歌、俳句など、詩文を記したりするなど、さまざまな作品があります。作者も書家だけでなく、武将や貴族、僧のほか、近現代では政財界人や詩人など多彩です。絵は水墨画、日本絵画、肉筆浮世絵、明治以降の日本画などが該当します。書と絵を合わせたものは水墨画の世界でいう「詩画軸」のように、縦に長い掛け軸の上部分に書を、下部分に絵を描いたものです。書は絵に合わせた漢詩や和歌、俳句などが用いられることが多く、書と絵で1つのテーマを表現します。また、起源である中国やその文化の影響を受けた韓国で制作された掛け軸もあります。それぞれの国の文化を表現した素晴らしい作品は、非常に高値で取引されています。

日本画

掛軸はもともと中国から伝わった美術品ですが、美人画や花鳥画など日本独自の進化を遂げた作品も多く存在します。床の間に飾ることで室内が明るくなるような作品が多く好まれました。掛軸における日本画は、江戸時代の肉筆浮世絵で一気にその価値を高めたとされています。明治・大正期には、掛軸と日本画は互いに価値を高めあい、多くの作家が日本画の掛軸をあらわしました。それらの作品は時代を超えて、今は骨董品としてその高い芸術的価値を認められています。

中国掛軸

中国の作家によって描かれ、表装された掛軸は「中国掛軸」と呼ばれることもあります。掛軸というと日本風の作品を連想しがちですが、高度経済成長によりバブルを迎えた中国はアート業界も急成長。投資目的でさまざまな作家の掛軸を購入する富裕層も多く、中国掛軸は国内外で注目の骨董品、アート作品となっています。

水墨画

墨一色で、独自の世界を構築する水墨画。禅の思想とともに中国から伝わり、次第に描かれるようになった山水画も人気が高まりました。墨の濃淡であらわされた山の岩肌や水の流れは、モノクロのシャープさと鮮やかな自然の美しさを同時に感じることができる芸術といえるでしょう。これらの水墨画は墨絵とも称し、「にじみ」や「ぼかし」といった技法による繊細かつ大胆な表現が特徴です。伝統的な日本家屋だけでなく現代のインテリアとしてもぴったりな水墨画の掛軸は、有名作家の作品をはじめとして、多くの作品が高値で取引されているようです。

美人画

日本における美人画は、江戸時代に一つのピークを迎えましたが、その後も人気は衰えることなく、大正・昭和期にも多くの作家が輩出されました。美人の定義にはまる表面的な美だけではなく、浮世絵に代表される様式美的な描写、内面や仕草の美しさ、情念をたたえた凄みのある美など、あらゆる「女性の美」にフォーカスを当てた表現は、たいへん魅力的です。飾っていると部屋が明るくなるような雰囲気があるため、美人画の掛軸は現在も人気が高いものになります。

このように掛け軸といってもたくさんのものがあります。先ずはお家の中に保管されたままになっている気になるお品は

是非ジュエルカフェコノミヤ富田林店へお持ちになって下さい。

査定は無料になっておりますのでお気軽にご来店下さい。

 

 

【ジュエルカフェが選ばれる理由】
・一点からでも査定できる
・一点からでもお買取ができる
・査定料無料
・査定後のキャンセルももちろん

 

『お客様にお願い』

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、お客様には大変ご迷惑をおかけしてりますが

「マスク着用」「店内には除菌ジェル」をご用意しておりますので

店内にお入りの際は、ご協力のほど宜しくお願い致します。

<Tポイント>

お買取で現金ゲットして、しかもTポイントまで貯まっちゃうのはジュエルカフェだけです☆

また、リピート様だけのオトクなクーポンやクリーニングサービスもございます!!


<Googieマップコメントキャンペーン>

●Googelコメントを頂いた方にはティッシュBOX+食器洗剤かTポイント(300ポイント)のどちらかを選んで頂けます!!

7月もオトクなサービスやキャンペーンをおこなっております!詳しくはジュエルカフェコノミヤ富田林店のGoogelをご覧下さい。


※ご成約となった場合に必要なもの

古物営業法により、中古買取では必ず身分証明証のご提示が必要となります。

身分証がない場合

はお取引する事ができません。

20歳未満のお客様は、必ず保護者の方の同伴が必要です。

尚、ご提示頂くものは行政機関発行の証明書に限ります


詳しくは当店スタッフまでお問い合わせ下さいませ!


尚、お電話でのお問い合わせも可能です。

スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております♪

営業時間 10:00~19:00 年中無休

 

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ