国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2019年09月の記事一覧

骨董品買取強化中!!骨董品売るならジュエルカフェアリオ鳳店 2019年9月28日

堺市・大阪市・高石市・泉大津市・和泉市・岸和田市のブランド・貴金属・時計・金券・骨董品買取専門店ジュエルカフェアリオ鳳店です

 

大阪府堺市のジュエルカフェ鳳担当スタッフです。
いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます★

 

当店ジュエルカフェアリオ鳳店は、堺市でブランド、時計、貴金属等、骨董品
専門の査定員が1点1点丁寧に査定させて頂きます。

 


特にロレックスのご来店はかなり多いですが貴金属、宝石、バッグや遺品整理などでも
たくさんお持ち込みいただいております。

 

もちろん1点だけでもOKです!

 

 

大量持込みも受け付けております。大量点数の場合は事前にお電話頂ければ

スムーズに対応させて頂きます。

 

 

バッグ・財布は古いモデル、ボロボロでも査定無料でお買取可能です。
ジュエルカフェアリオ鳳店では古いモデルでも1点から査定可能です。

査定はもちろん無料で行ないます。目立つキズや汚れ、部品の欠けなど、

どんなものでも査定可能です。

 

 

古いものほど、ヴィンテージ扱いで価値が高まるケースもございます。

売れるかどうか不安でしたらまずはお気軽にお問い合わせください。宝石の高価買取もしております。処分される前に是非ご来店下さい。

骨董品強化買取中!!!

 

 

【只今、骨董お買取強化中】

 

奥の深い骨董にもいろいろありますが素人目にはなかなかわからないものです。

高いと思って購入したものが安かったり・・・

「こんなもの、売れるわけないよね~」

と思っていたものが大変な金額になる場合もございます。

当店では「大変な金額」になられたかたがたくさんご来店下さり

「私達はわからないから、捨てるところでした・・・ありがとう」

と本当に喜んで頂けたときは私達もとても嬉しいです。

 

 

【掛軸とはこういうもの】

 

掛け軸とは書画を布や紙で表装して竹木などの軸をつけ、床の間などに掛けるように仕立てたものをさします。縦長のものを縦軸、条幅といいます。横長のものは横幅といいます。掛物、掛字、掛幅ともいいます。

単純に言えば、巻物のように長くまとめられた表装の中に付けられている画画や書などを鑑賞するために用いられるものとなっており、自宅に床の間など和室がある人なら、自宅に飾られているのを見たことがあるという覚えを持っている人も多いかと思います。

床の間において掛け軸は非常に重要な役割を担っている室内装飾として使用されています。何をそんなに重要視しているのか、という点についてですが掛け軸は古来から魔よけや運気の呼び込みといった面を含め、様々な用途で使用することにより、どのような効果をもたらすかによって掛け軸の種類も選んでいくことになります。

掛け軸にも種類はあります、それこそ前述に記載したようにそれぞれの掛け軸には特性を持っています。どの特性を持っている掛け軸を飾るかによって床の間を中心とした家内に運気を呼び込むことが出来る、そう考えられていたのようです。

 

 

【シミだらけになる前に】

 

「運気」と聞くととても魅力的ではありますがどうしても古いイメージとなり、今は飾られる方も少なくなりました。

遺品整理で特に持ち込みが多いのですがやはり状態はあまりよくありません。

もちろん、あまりにもひどい状態であれば、お買取にも響きます・・・

カビ、シミがまったくない状態も難しいところではありますがこれ以上ひどくなる前に

一度ジュエルカフェアリオ鳳店へお持ち下さい!

査定は無料になっております!

大量持ち込みも大歓迎です!その場合は事前にご連絡を!

是非ジュエルカフェアリオ鳳店までお問い合わせ下さい!

 

 

その他
・木箱入り陶器
・掛軸
・和装小物(簪、草履など)   

強化買取中です!!

骨董品眠ったままになっていませんか?

 

 



【Tポイントについて】

 

 

ジュエルカフェアリオ鳳店では、なんと!!Tポイントが付くようになっております!!
お買取価格にあわせてポイントが付与されるので、ジュエルカフェアリオ鳳店を利用すればするほど

多くのポイントを一気に獲得することができます!

以下、注意事項など簡単にご説明いたしますので、併せてお読みください。

 

 


〈Tポイント付加についての注意事項〉

 

 

 ・買取額200円で1ポイント付与。1度の付与上限は5,000ポイント。

 ・ポイント対象となるのは、貴金属、ブランド、時計のみ。

  (切手ハガキや商品券などの金券類にはポイント付与できません)

 ・当日カードお忘れで、翌日お持ちいただいてもポイントを付けることはできません。

ポイントが付けば、お買い物などにも利用いただけるので、ぜひたくさん貯めてくださいね!

Tポイントカードサービスの導入により

さらにオトクに商品をお売りいただけます。

貯めたTポイントは 1ポイント=1円 として、提携店である飲食店やコンビニなどさまざまな

お店でご利用いただけます! お買い物にも便利になりますね。

もちろん、当店以外にもTポイントサービスを導入しているジュエルカフェがございますので、

お気軽に・オトクにご利用くださいませ!!

 

〈ポイント反映・失効〉

 

 

ポイントは翌日からの反映となります。

また、1年間Tポイントの変動がない場合、貯まったポイント全て失効します。

お近くに来られる事があれば身分証をお持ちの上ご来店下さいませ。

 

~~お買取の際のご注意~~

・古物営業法により、中古買取では必ず身分証明証のご提示が必要となります。

・身分証がない場合はお取引する事ができません。

・20歳未満のお客様は、必ず保護者の方の同伴が必要です。

 

★――――――――――――――――――――――――――★

 

 

 ジュエルカフェアリオ鳳店

 大阪府堺市西区鳳南町 3-199-12 
 アリオ鳳1F docomoショップの近くです♪

 TEL 072-260-0335

 営業時間 AM10:00~PM8:00

 定休日 年中無休

 
 -ACCESSー

 ・ JR阪和線 「鳳駅」東口より徒歩約10分
・ 南海バス 上停留所より徒歩約5分
 ・ 車   鳳西町2丁交差点を東へ上る

★――――――――――――――――――――――――――★

 

【大阪府富田林市・骨董品No.1買取】鉄瓶売るならジュエルカフェ コノミヤ富田林店へ! 2019年9月21日

大阪府富田林市・羽曳野市・河内長野市・狭山市・藤井寺市の

貴金属・時計・ブランド・金券買取専門店ジュエルカフェコノミヤ富田林店の担当スタッフです。

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

ジュエルカフェコノミヤ富田林店では

骨董品買取強化中!!

基本的に骨董系であれば全て大丈夫ですが、
こちらのお品を特に買取強化しています!

・鉄瓶(銀瓶)
・木箱入り陶器
・掛軸
・和装小物(簪、草履など)

その他、着物、反物、茶道具、硯、墨などの習字道具も買取ります。

 
その中でも最近お問い合わせが多い鉄瓶についてお話致ししたいと思います。
 
 
 
日本では多くの産地で、それぞれ特色のある鉄瓶が製造されています。
鉄瓶は主に、鋳造と呼ばれる熱で溶かした金属を型に流し込む技法によって製造されます。
この鋳造は、各産地で様々な発展を遂げ、伝統的な製造方法として今も受け継がれています。
今回は多数ある鉄瓶の産地の中でも特に有名で歴史のある南部鉄器をピックアップして
鉄瓶の製造方法や、その歴史をご紹介していきます。

岩手県の伝統工芸品 南部鉄器

鉄瓶(てつびん)には長い歴史があり、日本各地に産地を持ちます。
その中でも、岩手県の南部鉄器は、伝統工芸品として、国内のみならず海外でも人気があります。

鉄瓶

 

お茶の歴史とともに始まった南部鉄器

南部鉄器の歴史は、江戸幕府の時代に遡ります。 江戸期には平和な時が続いたため、多くの人たちがお茶を楽しむことが浸透していきました。それに伴って、当時の南部藩当主重直公が南部藩で取れる良質な鉄等の原材料を使って茶釜を制作するよう命じます。
そこで藩内の鋳物師と京都の釜師、初代小泉仁左衛門を召抱え、茶の湯釜が制作されたのが南部鉄器の始まりです。
その後、試行錯誤の末に出来上がった釜のことを南部釜と呼ぶようになり、三代目小泉仁左衛門の代に鉄瓶が創作されます。

 

美しい装飾で鉄瓶は工芸品としても発展

鉄瓶 模様

細かな装飾が、工芸品として目を楽しませてくれます。

鉄瓶は時を重ねながら徐々に世の中に浸透していき、種々の工芸品が作られるようになりました。
これら全てを総称して南部鉄器と呼ばれ、その時代南部鉄器の受注の殆どは南部藩の有坂家、鈴木家、藤田家、
そして小泉家が担うこととなります。
そんなことから、南部鉄器の歴史は有坂家、鈴木家、藤田家、小泉家の歴史と言っても過言ではありません。

鉄瓶のご先祖様は茶釜?

茶釜 骨董品

小泉仁左衛門の歴史は南部釜の歴史と重なります。 初代仁左衛門清行が万治二年に南部藩主重直公に命じられ制作した茶釜を南部釜と呼ぶようになります。
そして三代目仁左衛門が使い勝手のよい湯釜を創作します。それが今現在鉄瓶と呼ばれているものです。

この仁左衛門の技は高く評価されながら今も尚、初代仁左衛門の技は継承されており、 十代に亘って受け継がれています。
そんな仁左衛門の作品は日本国内は勿論のこと、世界各国からも注目を集めるほどの優れた伝統工芸品として高く評価されているのです。
仁左衛門の名とともに広まった鉄瓶には様々な模様があり、その模様にも名称があります。

鉄瓶の模様

無地

鉄瓶 無地

まず、まったく模様の入っていないものが無地と呼ばれます。
無地と言っても鋳造の際に使用する型は砂で出来ている為、砂地の細かな凹凸があります。

霰(あられ)

鉄瓶 霰

また、霰(あられ)と呼ばれる鉄瓶の表面がぶつぶつとした模様。
霰には種類があり、中霰は霰よりもやや大きめの模様のことを言い、大霰は大きな模様のものを言います。

その他にも様々な模様が

また大霰は鬼霰とも呼ばれています。 他には何本もの細い線の入った模様を糸目、桜の花びらの模様のものを桜文(さくらもん)と呼びます。
これらの模様は全て茶の湯の世界を一人でも多くの方に楽しんでもらいという仁左衛門の願いでもあるのです。こんなお品物も買取いたします!

いかがでしたでしょうか。

今回は鉄瓶についてお話させていただきました。

 

こんなお品物も買取いたします!


昔から家にあった茶道具、陶器、掛け軸、
茶道具、硯、墨鉄瓶(銀瓶)、漆塗り、お盆、硯、刀、和楽器など。
最近は骨董品の多くは購入者のものではなく、
子供世代が実家の整理で出てきたものが殆んどです。
家において置いても使わない。
サイズが合わない。
趣味が違う。
どうやって処分してよいのか分からない。
捨てるよりお金に換わるなら、
家の奥底の開かずの間を、是非勇気を出して開けてみましょう!

 

ジュエルカフェ富田林店ではお買取り金額でTポイント付与しております。

Tポイントユーザーにはとてもお得となっております。

Tカードをお持ちでない方もお店で簡単にお作りできますので是非お声かけくださいませ。

貴金属・金・プラチナ・宝石ジュエリーの買取ならジュエルカフェコノミヤ富田林店がおすすめです。

そしてそして、ロレックスも強化買取中でございます!!壊れたロレックスも喜んでお買い取り!!

時計・貴金属・ブランド品の他にも、商品券・旅行券・切手・ハガキなどのお買取もしております。


詳しくは当店スタッフまでお問い合わせ下さいませ!
尚、お電話でのお問い合わせも可能です。

スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております♪

 

ジュエルカフェ コノミヤ富田林店の店舗情報はこちらから

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【大阪府富田林市・骨董品No.1買取】掛け軸売るならジュエルカフェコノミヤ富田林店へ! 2019年9月13日

大阪府富田林市の買取専門店 ジュエルカフェコノミヤ富田林店の担当スタッフです。


いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 


今回は、今買取り強化している『 掛け軸 』についてご紹介致します!

 

まず、掛け軸・掛け物とは…というところからご紹介致します。

掛け軸・掛物とは書画を表装し、床や壁に掛けられるように仕立てたものの事で
そして茶の湯ではその席の構成を主導し、取り合わせの中心となります。

 


日本書画の起源

その起源は、中国六朝の宋代(420~479)に遡ると言われていて
掛軸の名で現れ、掛け拝するの意と説かれています。
また書画の表装が体裁を整えるのは唐代(618~907)で、書画を裏打ちし、表装し、
軸と竹をつけて横巻にしたものがその始まりとされています。
すなわち横巻である経巻がこれに相当し、大経師【だいきょうじ】装?師【そうこうし】などの名に
その名残がうかがえます。また一面ではチベットから唐文化に流入した
壁画崇拝から端を発して、その移動価値を高めるために掛物が発達したとも言われています。
この過程は空海が将来した仏画に類似したとう画などに見ることができます。


掛け軸に込められた想い

床の間に飾る掛け軸。
お気に入りの物を一年中掛けている人もいれば、季節や節句、慶弔時、来客時、
中には日や時間によって掛けかえる人もいらっしゃいますよね。

また茶道においても欠かせない物とされています。
そもそもは「掛けて拝する」礼拝用に使われてきました。

それまでは仏画が中心となっていましたが、鎌倉時代には
花鳥風月などを描いた水墨画に人気が集まり始めました。
掛け軸は無意味に飾られている訳ではなく、その人の
ポリシーや伝えたいことなどが込められているんですね。


また、掛け軸は四季を表すこともできます。

春 … 桃、梅、桜、鶯など
夏 … 朝顔、紫陽花、川蝉、金魚、滝や清流など
秋 … 栗、柿、紅葉、落ち葉、秋桜など
冬 … 水仙、椿、牡丹、菊、南天、雪景色など

四季折々、その季節に合ったものが描かれています。
季節感を家の外だけでなく、中でも感じる事が出来る掛け軸は
四季を愛する日本人にピッタリのものだったんですね♪

 

多種多様な掛け軸

掛け軸にはお祝い用や節句用、仏事用などの種類もあります。
お祝いの掛け軸には松竹梅や鶴・亀、高砂、七福神、富士、旭日などが多く、
桃の節句・端午の節句にはそれぞれ桃の花、立雛、兜、武者、出世鯉などが描かれた物が飾られます。

また厄除け魔除けなどを目的とした掛け軸もあり、
虎 … その鋭い目で睨みをきかせ、様々な災厄から家を守ってくれると言われている
六つの瓢箪 … 六瓢(むひょう)とむびょうが似ていることから
無病息災に繋がるとされています。

法事やお彼岸、お盆などの仏事には南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、般若心経、
十三仏、蓮の花、達磨などの掛け軸が用いられたりもします。


掛け軸の絵にはこんな意味がある!

掛け軸に描かれる絵にも意味があり、

老人 … 長寿を意味する
家 … 家族の和
橋や舟 … 世渡り上手になれるように
雪景色 … 幸が降る=幸せが訪れるように
滝昇鯉 … 出世鯉ともいわれる
松鶴 … 「しょうかく」→「昇格」で縁起が良い
松鯉 … 「しょうり」→「勝利」で縁起が良い
南天 … 難を転じて福と成す

 

このように語呂合わせ等を上手に用いて縁起が良いものに繋げていく
そんな日本の文化が良く表れていると物と言えますね。

 

上座の位置を知る

そんな掛け軸ですが、茶道の世界では茶室の中での
誰がどこに座るかという、位置の目印にもなっていますよね。

部屋の中では、この床の間のある方を上座と呼びます。
大抵の場合は、上座にはお客様や目上の人に座ってもらいます。
床の間のない部屋では、入り口から一番遠い席が上座ということになりますね!

また一人掛けと二人掛けのソファがある場合は、二人掛けのソファが上座になります。

車の中では運転手の真後ろが上座。
また飛行機や電車の場合は窓側が上座となります。

但し、これらはあくまでも一般的な場合なので、例えば景色がきれいに眺められる側が
下座であれば、その時は事情を説明し下座側にお通ししても構わないそうです。

お客様によっては様々な理由から入り口側を望む人もいらっしゃいます。
決して無理強いはせず、まずは思いやりの心を持って接することが大切ですよね♪


まとめ

さて、今回は掛け軸についてご紹介させて頂きました。
古い骨董品と呼ばれる掛け軸から、最近では床の間が減ってきている事から
床の間がないお家でも掛け軸を楽しめるモダンなデザインのものも
あるそうです!お洒落なインテリアとして
現代でも掛け軸をより一層、楽しめますね♪♪


今回ご紹介した『 掛け軸 』ですが、
ジュエルカフェ コノミヤ富田林店では掛け軸を
含めた、骨董品のお買取を強化致しております!!


・押し入れの奥に眠ったまま
・知人、家族からの譲り物
・使い方もわからない
・これってもしかして骨董品?  などといったものでも

専門スタッフが無料査定致しますので、ご安心下さいませ!


持っていけないくらい大量にある…といった場合には
出張買取などのケースもございますので
一度、当店スタッフまで、お気軽にご相談下さいませ。

 

掛け軸以外の骨董品もお買取可能です!


木箱に入った陶器
和装小物
硯、墨などの習字道具
鉄瓶(銀瓶)
着物
反物
茶道具

小判
かんざし
お盆
和楽器 など


詳しくは当店スタッフまでお問い合わせ下さいませ!
尚、お電話でのお問い合わせも可能です。

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

店頭でスタッフ一同、心よりお待ちしております♪

 

ジュエルカフェ コノミヤ富田林店の店舗情報はこちらから

【大阪府富田林市・骨董品No.1買取】刀売るならジュエルカフェコノミヤ富田林店へ! 2019年9月12日

大阪府富田林市の買取専門店 ジュエルカフェコノミヤ富田林店の担当スタッフです。

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

今回は近年、注目が集まっている『 日本刀 』についてのお話です!

オンラインゲーム「刀剣乱舞」の人気により、それまで日本刀に興味のなかった女性層までも取り込み
展示会などでは賑わいを見せているのをご存知でしょうか?
刀を擬人化したシュミレーションゲームだそうですが
作中に登場するのはいわゆる「銘入り」の一級品ばかりで
それは、日本刀の一部だけなんです。
日本刀は長い歴史の中で、独自の進化を遂げた世界でも珍しい刀なんです!


今回は、その歴史を調べてみましたのでご紹介致します♪

 

日本刀の起源を知ろう!

刀剣類は、日本では古墳時代以前から製作されていましたが、
一般に日本刀と呼ばれるものは、平安時代末期に出現してそれ以降主流となった
反りがあり片刃の刀剣のことを指します。
それ以前は、海外と同じように直刃、両刃の直剣でした。
両刃の剣は日本では5世紀末までに廃れ、古墳時代の大部分は直刀が用いられました。

平安時代後期になると武家が力を持つようになり、これに伴い太刀が発達。
通常これ以降の物を日本刀とします。
もっとも日本刀の呼称は海外との交易が再開された幕末以降に広まったものであり
それ以前は「打刀(うちがたな)」や「太刀」など小分類で呼ぶのが一般的でした。

良質な砂鉄がとれる雲伯国境地域や備前国と、政治文化の中心である山城国・大和国などに
刀工の各流派が現れていきます。
雲伯とは出雲国(島根県東部)と伯耆国(鳥取県西部)の併称で、
備前国は現在の岡山県付近の辺りです。

太刀は、平安時代(12世紀)後期から室町時代初期まで、
腰に佩(は)いて(=吊して)用いたものです。
反りが高く(強く)、刃長はふつう2尺3寸~6寸(70~80cm)くらいのものを指します。


鎌倉時代までの太刀

太刀(たち)とは、日本刀のうち刃長がおおむね2尺(約60cm)以上で
太刀緒を用いて腰から下げるかたちで佩用(はいよう)するものを指します。
語源は、断ちから来ていると言われています。

馬上での戦いを想定していて、刃が厚く、時には相手の鎧を叩き斬るべく丈夫に造られています。
太刀と刀(打ち刀)に厳密な定義はありませんが、それでも分類基準は存在します。
主にはどのように銘を切る(刃の柄に隠れる部分に文字を打つこと)かによって、
区別するのが一般的です。ですが、それだけで判断できないものも多く
結局は刃を下に向けて佩用するか、刃を上向きにして腰に差すかで決めるしかないんです。

鎌倉時代末期には、幕府が作刀研究推進のため、各地から名工を招聘しました。
特に、山城・大和・備前・美濃・相模の5か国の作刀方式を「五箇伝」と言います。
これら5か国の作刀には、それぞれ地鉄、鍛え、刃文などに独自の特色があって
それを「山城伝」、「相州伝」などと称します。

古今で最も著名な刀工、相州の岡崎五郎入道正宗は、ちょうど鎌倉中期から末期にかけて
活躍したと推測されています。
「名刀正宗」で有名な相模国(神奈川県)の著名な刀工ですね!
彼の残した作風は、後の刀工絶大な影響を与えています。


南北朝~室町時代

南北朝時代の太刀は、刀身が5尺(約150cm)程度の大太刀や刀身が
3尺以上の野太刀が主流となりました。
先程述べた通り、この時代は正宗の相州伝が各地に影響をおよぼしています。
この時代の太刀は、元来長寸の大太刀であったものを後世に磨上げ、
打刀に造り直されているものが多いです。

室町時代に入ると備前国で「小反り」と呼ばれる一派が活躍しました。
小反りとはどの流派にも属さない刀工のことで、いわゆる「銘無し」と呼ばれる刀です。
だからといって、粗悪なものではありません。
中には、地鉄が大変に良く練れていて美しい模様を描き、
刃縁明るい小模様の刃文を焼いているような美しいものもありました。

また、嘉吉の乱で、室内戦闘用に鎬作りの短い刀が求められたため、
脇差の製作が行われた点も重要なポイントです。
太刀から打刀・脇差の二本差しスタイルが生まれたのはちょうどこの時期なんですね。
室町時代も中期以降になると打ち刀が出現しますが、戦国時代に入ると
刀剣生産が各地で行われ、実用的な太刀が数多く世に生まれました。

さらに南蛮貿易により鉄砲が伝来すると、鉄砲に対抗するため甲冑が強化されました。
それにあわせて太刀も、従来の片手打ちから両手で柄を握る姿となり、
身幅広く、重ね厚く、大切先の刀剣が現われ始めました。
現代の私たちが思い描く太刀のイメージはこの時代のものが多いかと思います。


江戸時代

戦乱の世が過去のものとなり、江戸時代になると日本刀の形状も変わりました。
剣術が竹刀稽古中心となった影響で、竹刀に近い、反り浅く伏せごころで
小切先詰まる刀が求められました。
この姿を寛文新刀と呼び、江戸時代の刀剣の姿の代表である。
寛文(かんぶん)年間に造られるようになった新しい形の刀という意味です。
太刀に代わって室町時代中期(15世紀後半)から江戸時代末期(19世紀中頃)まで使用され
刃長は2尺(60.6 cm)以上ありますが、太刀よりはやや短いです。
太刀とは逆に、刃を上にして腰に指すのが一般的でした。
新刀(慶長=1596~1614年以降のもの)にも、
幕末の新々刀にも太刀のように作られたものもあります。
もとは太刀であっても磨り上げて短くなると刀と呼び、
一般の刀と同様に刃を上にして腰に指したりもしました。
太刀との違いは「刃が薄く、鋭い」という点です。
鎧を斬る必要のない江戸時代において、刀は肉を斬るのに適した形状へと進化していきました。

この時代に著名な刀工のひとりとして、長曾祢虎徹(ながそねこてつ)がいます。


名刀

業物と呼ばれる名刀はたくさんありますが、その中でも
大業物と呼ばれる最上級の名刀があります。
そのなかから、いくつかを紹介致します。

 

童子切安綱(どうじぎりやすつな)
※太刀 銘安綱(名物童子切安綱)刀身 目釘孔の上、棟寄りに「安綱」二字銘があります。


平安時代に源頼光が大江山の酒呑童子を斬ったとされる「童子切」。
安綱は伯耆国(鳥取県)の刀工で、現在は国宝に指定されています。

 

・「妖刀村正(ようとうむらまさ)
※村正作の刀。銘は「勢州桑名住村正」。東京国立博物館所蔵。


こちらはご存知の方も多いんじゃないでしょうか?
徳川家康は身内の死に村正が関わっていたことから、村正を徹底的に嫌悪しました。
徳川家所蔵の村正の刀剣類はすべて廃棄され、
長く徳川家に仇を成す刀として、忌み嫌われたといわれています。

 

菊一文字則宗(きくいちもんじのりむね)
新選組隊士の中で最強と言われた沖田総司の愛刀です。
則宗作の刀は大大名ですら入手困難な非常に貴重な古刀でした。
皇位の紋である菊紋を銘に入れることを許され、それに一文字派(則宗の流派)は
銘を「一」とだけ彫ったため、菊一文字と称するようになりました。


まとめ

いかがでしたでしょうか?
刀剣の世界は実に奥が深いですね…!
今回も調べていくうちに際限がないことが分かり、
どうにかまとめることができました(笑)

 

造りだけではなく、その時代の形状、刀工の技法などにより様々な日本刀があり
遥かな時間を越えて現存するするものも多いので
それだけに人々を魅了してしまうんでしょうね♪

 

刀剣などの骨董品をジュエルカフェ コノミヤ富田林店では強化買取しています!!

 

・鉄瓶(銀瓶)
・木箱入りの陶器
・掛け軸
・和装小物 などなど…

 

ご自宅に眠ったままになっていませんか??


一度、当店までお持ち下さい!
専門スタッフが査定いたしますので、お気軽にお持ち下さいませ♪

 

「こんなの売れるの?」といったものもお気軽に
スタッフまでお問い合わせ下さいませ!

 

ジュエルカフェ コノミヤ富田林店の店舗情報はこちらから

【大阪府富田林市・金No.1買取】金売るならジュエルカフェコノミヤ富田林店へ! 2019年9月7日

大阪府富田林市の買取専門店 ジュエルカフェコノミヤ富田林店の担当スタッフです。


いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!


今回は、相場が高騰している『金(Gold)』についてお話をしたいと思います。

 


現代社会で欠かせない金


日常生活でもっとも直接目にする金は、金粉でしょうか?
金はその華やかさと高価なイメージから、和菓子や洋菓子、料理、お酒などにも使われています。
食用金箔として販売されていて、ケースにふんわりとたくさん入っているようですが
その重量は一般的な1ケースでなんとわずか0.005g程度と、とても少ないんです。
金属を食用にする場合に気になるのは健康面ですが、金は胃酸と反応しない金属なので
そのまま体内を素通りして排出されるため、飾り付けに使われる程度の金箔程度であれば特に問題ありません。
現代社会では、見えない場所にも実はたくさんの金が使用されているんです!
今すぐ手が届く場所にあるものでいえば、テレビ、パソコン、スマートフォンなどの電子機器に
使用されている基板です。他にも多くの電子機器に組み込まれた基板に少量の金が使用されています。
一つ一つは微量ですが、パソコン一台に約150mg程度の金が使用されていると言われています。
なので例えば、廃棄パソコン30台の基板を集めると、約5gのシンプルな金の指輪が作れてしまうということに
なるんです!凄いですよね。
家の中の電子家電ももちろん金が含まれているので、一般家庭の一軒分の不要な電子機器を集めると
もしかしたら小さな金のアクセサリー程度は作れちゃうかもしれませんね♪(笑)

 

ただのお洒落じゃない!? 金のアクセサリーの意味


今でこそファッションの一環として身につける金のアクセサリーですが、
古い歴史を紐解いていくと、富や威厳の象徴以上に魔除けとしての意味が込められていました。
きらきらと輝く金は、魔除けとして重用されていました。
副葬品として、頭や喉、手首、耳などに金のアクセサリーを装着した古代の墓は
世界中の様々な文明の遺跡で発掘されていますよね。
同時に永久不変の輝きを持つ金は、永遠の象徴であり、よみがえりを意味する存在でもありました。
まさにその象徴として作られたツタンカーメンのマスクは
世界的に有名なのでご存知の方も多いかと思います。
また、仏教美術で表現される仏が金を身に着けているのは、金の持つ聖性のイメージと同時に、
光り輝く仏の世界を表現するためだといわれています。
今でも金はお互いの愛情や絆を深め、不変にしてくれる力を持つと言われていて
好きな人に送るアクセサリーとしては最適なんですよ♥♥

是非、恋人や想いを寄せている方にプレゼントしてみて下さいね

特に金は男性と太陽を象徴するため、男性から女性へのプレゼントとしてはもちろん
逆に女性から男性に贈るにもいいですよね!
金のアクセサリーは、金属としての希少性やブランド以上に
金に込められた様々な意味が残っているようです。


まとめ

いかがでしたでしょうか?
今まで『金』に対してそんなに興味が無かった方でも
豆知識や金の歴史を調べていると新しい発見や、「そうだったのか!」と
びっくりすることもあったりと、金って奥が深いなあ…と感心しますよね♪


そんなツタンカーメンも愛した金をジュエルカフェでは強化買取しております!!
タンスの肥やしになっていませんか??
汚れ・ちぎれ・傷などがあってもご心配ありません!!
「もう使えない」や「使わない」からと捨ててしまう前に一度、当店までお持ちくださいませ♪
金相場が高騰している今が、売り時ですよ♪


ご成約頂いたお客様には、漏れなくTポイントプレゼント☆☆
さらに!店頭でグーグルマップにてクチコミを投稿して頂いたお客様には
食器用洗剤&BOXティッシュ5個セット または Tポイントを300ポイント(約6万4千円相当)
のどちらかをプレゼントしています!!
詳しくは当店スタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ!


——– お買取の際の注意事項 ——–

・未成年の方のお買取は出来ません。
 20歳未満の方は保護者の方とご一緒にご来店下さいませ。

・お買取の際には身分証明書が必須です。
 ご成約時に一部コピーをさせて頂きます。

・お買取後に、下記のような事が発覚した場合は
 商品を返品の上 買取代金の請求を致します場合がございます。
 ご了承下さいませ。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・不法行為によって入手したお品である
・偽ブランド品である
・故意に分割したお品である
・身分、連絡先等の偽りがある
・その他 弊社が不適切と判断した場合

 

 

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
最後までご観覧下さりありがとうございました!

店頭でお待ちしております♪

 

ジュエルカフェ コノミヤ富田林店の店舗情報はこちらから

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ