国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2018年01月の記事一覧

【埼玉県本庄市・児玉郡で時計買取】ロレックスデイトナブラックシェルを高く売るには? 2018年1月25日

こんにちは。

埼玉県児玉郡上里町、ジュエルカフェカインズホーム上里本庄店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日、ご紹介するのは、最近お持ち込みが急増中のロレックスについて!

今回はロレックスの中でも人気の高いモデル、デイトナブラックシェルのお買取がございましたのでご紹介させていただきます!!

ロレックス/デイトナブラックシェルってどんな時計?

唯一無二のモデルがある。自然素材を使用したモデルです。文字盤に黒蝶貝や白蝶貝を使ったデイトナ。・イエローゴールド・ホワイトゴールド・イエローゴールドの三種類のケースにそれぞれ黒蝶貝・白蝶貝が使用され全部で6種類のシェル文字盤のデイトナが存在する。貝の殻を使っている為、2つとも同じ物が出来ない。

文字盤にパールの母貝である蝶貝を使用するというのはオシャレだし光によって見方が変わる文字盤というのはなかなかの見応えがあるオシャレな時計。今売り時なのがブラックシェルなのです。

 

ロレックスを高く売るためのポイントは?

●ギャランティカード/余りコマ/箱

付属品の中でも特に査定時に重要となるものがギャランティカード!本体の時計にも必ずリファレンスナンバー(型番/モデル番号)、シリアルナンバー(製造番号/固有番号)の二種類が刻印されています。ギャランティカードに記載されてる番号と全て一致していることで正規品であることの証明にもつながります。ギャランティカードは査定時の重要なポイントになります。

●オーバーホールとは?

オーバーホールとはフェイス本体の分解清掃のことです。ロレックスは使用している間にも車の整備のようにしっかり定期的にメンテナンスをしておくことで長い間良好に愛用していけるものです。オーバーホールをいつ行ったのか、あるいはまだ一度もしていないかということで査定額にもかなり差がでてしまいます!こちらも査定アップの為の大事なポイントになります!

 

●使わないなと感じたら早めの売却がおすすめ!!

ロレックスは長年中古市場でも人気のある高級時計ではありますが、流行は移り変わるものです。

モデルによっても市場価値が変わることも珍しくはありません!使わないのに長年タンスにしまったままだというお客様はもったいないです!!そのまま何もせず放置しておきますと経年劣化も懸念されます!人気のブランドであるものほど、なるべく早めのご売却をご検討下さい!使わないまましまって置くのはもったいない。

 

モデルが古く、キズがある、動かないけど買い取ってもらえるの?

ロレックスであってもお店によっては故障、キズがある、風防のガラス割れなどあるだけで買取してもらえないことが多いと聞きます。ジュエルカフェではそんな心配は要りません!!

例えば・・・

●文字盤のガラスが割れている

●ベルトが切れてしまった

●全体的にキズだらけで古い

●リューズを巻いても針が動かない

 

などといった故障内容のものでも大丈夫!ジュエルカフェならお買取り致します!!

ロレックスの査定・買取なら、ジュエルカフェカインズホーム上里本庄店にお任せください!

いかがでしたでしょうか。ロレックスは只今、買取強化中です!!今なら来店前にお電話にて査定予約

していただきますとお買取り成立時に現金2万円をキャッシュバック致します!!

期間限定キャンペーンとなりますので是非この機会にお申込み下さいませ!

ご来店お待ちしております!!

 

ジュエルカフェカインズホーム上里本庄店の店舗情報はこちらから。

【埼玉県本庄市・児玉郡で時計買取】ロレックスデイトジャストを高く売るには? 2018年1月15日

こんにちは。

埼玉県児玉郡上里町、ジュエルカフェカインズホーム上里本庄店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日、ご紹介するのは、最近お持ち込みが急増中のロレックスについて!

今回はロレックスの中でも人気の高いモデル、デイトジャストのお買取がございましたのでご紹介させていただきます!!

ロレックス/デイトジャストってどんな時計?

デイトジャストとは、3時付近にある小窓で日付を表示する機構のロレックスを代表する時計です。これまでの日付を表示する時計は文字盤外周のスケールに別の日付目盛り刻印され、その目盛に沿って針で日付を指し示すものでした。のちに、デイトジャストが誕生したのは1945年頃のこと。時計内の小窓で日付を表示するという機能は当時としてはめずらしく、この画期的な発明により視認性はもちろん、デザイン性にも優れた時計として一躍有名となりました!

ゆっくりと日付が切り替わる他社製品が多くある中、ロレックスのデイトジャストの日付はカムとスプリングの高度な組み合わせで、0時まわると瞬時に切り替わるのが特徴です。

 

ロレックスを高く売るためのポイントは?

●ギャランティカード/余りコマ/箱

付属品の中でも特に査定時に重要となるものがギャランティカード!本体の時計にも必ずリファレンスナンバー(型番/モデル番号)、シリアルナンバー(製造番号/固有番号)の二種類が刻印されています。ギャランティカードに記載されてる番号と全て一致していることで正規品であることの証明にもつながります。時計は買ったら箱など全て処分してしまうという方は、勿体ない!!特にロレックスのものとなると本体はもちろん、箱や余りコマにも価値があるので、一緒にお持ち頂ければ査定額UPの大チャンス!1万円以上査定額が変わることだって珍しくありませんよ!

●オーバーホール、していますか?

オーバーホールとはフェイス本体の分解清掃のことです。ロレックスは使用している間にも車の整備のようにしっかり定期的にメンテナンスをしておくことで長い間良好に愛用していけるものです。オーバーホールをいつ行ったのか、あるいはまだ一度もしていないかということで査定額にもかなり差がでてしまいます!ロレックスのモデルはほとんどが防水仕様となっておりますが、長年使う事により裏蓋、ケースの接合部分にあるゴムパッキンの劣化始まり隙間が生まれます。時計は直接肌にふれているので皮脂や汗の影響も受けやすく、そのように経年劣化が始まった時計は、少しずつ内部に湿気が貯まり、ムーブメントを錆びさせてしまうケースがあります。そうなってからでは使用不能となり手遅れ!なんてことも・・・!ですが、オーバーホールはモデルよっても異なりますが、平均1回5万円以上の費用がかかる為、それなら売ってしまおうという方も多くいらっしゃいます!

 

●もう使わないなと感じたら早めの売却が鉄則!!

ロレックスは長年中古市場でも人気のある高級時計ではありますが、流行は移り変わるものです。

モデルによっても市場価値が変わることも珍しくはありません!使わないのに長年タンスにしまったままだというお客様はもったいないです!!そのまま何もせず放置しておきますと経年劣化も懸念されます!人気のブランドであるものほど、なるべく早めのご売却をご検討下さい!

 

モデルが古く、キズがある、動かないけど買い取ってもらえるの?

ロレックスであってもお店によっては故障、キズがある、風防のガラス割れなどあるだけで買取してもらえないことが多いと聞きます。ジュエルカフェではそんな心配は要りません!!

例えば・・・

●文字盤のガラスが割れている

●ベルトが切れてしまった

●全体的にキズだらけで古い

●リューズを巻いても針が動かない

 

などといった故障内容のものでも大丈夫!ジュエルカフェならお買取り致します!!

ロレックスの査定・買取なら、ジュエルカフェカインズホーム上里本庄店にお任せください!

いかがでしたでしょうか。ロレックスは只今、買取強化中です!!今なら来店前にお電話にて査定予約

していただきますとお買取り成立時に現金2万円をキャッシュバック致します!!

期間限定キャンペーンとなりますので是非この機会にお申込み下さいませ!

ご来店お待ちしております!!

 

ジュエルカフェカインズホーム上里本庄店の店舗情報はこちらから。

埼玉県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ