国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオン長浜店

【滋賀県長浜市で時計買取No,1】ブランド時計 ロレックス デイトジャストを高く売るには??

2018年1月27日
滋賀県長浜市・米原市・彦根市・福井県敦賀市の時計・貴金属・金券・ブランド買取専門店ジュエルカフェです!
 
 
本日当店にお持ち頂いたのは、
ロレックス デイトジャストです。
流行に左右されない
美しさと機能を兼ね備えた
現代のクラシックウォッチの典型
とも言えるモデルです。
デイトジャストは、
初期のモデルに顕著に見られる
デザイン的特徴を
長年にわたって保ち、
誰が見てもひと目でわかる時計として
広く知られています。
ロレックスの中でも
一番有名なデイトジャスト。
今回はコチラの特徴と
査定ポイントを紹介していきます。
 
 
 
 

ロレックス 【デイトジャストの特徴】とは?

 

1945年、世界初の小窓に
日付が自動的に現れる腕時計
として登場し、
シンプルな機構と、視認性が高く
トラブルも少ない実用性の高さから
瞬く間に人気となりました。
その人気の高さは、
現在のデイト付き腕時計が、
ロレックスと同じデザインに
集約されていることで
証明されています。
夜12時になると瞬時に切り替わり、
数時間かけてゆっくりと
表示が切り替わる他社製品とは
全然違います。
 
 

また、1926年に開発した

オイスターケース(防水機構)や

1931年に開発した

パーペチュアル(自動巻き機構)は、

懐中時計と違って、

風雨などの外気に晒され腕に、

はめながらつねに振られているという

腕時計の基本特性に着目した

技術革新となりました。

この機能により初めて

「オイスター・パーペチュアル・デイトジャスト」

という現在のロレックスの

フラッグシップモデルの

原点が誕生します。

そして、これらの革新は

すべて現在の腕時計の

スタンダードになっています。

その後、日付のクイックチェンジ機能を

搭載するなどの改良を加え、

さらに曜日表示も付加した

デイデイトも発売しました。

 

 

【ロレックス デイトジャスト】の査定のポイント!!

 

●オーバーホールはしていますか?

オーバーホールとは、

定期的に時計を分解して

点検・修理・清掃を行なうことです。

オーバーホールには、

古い油を除去し

新しい油を注油するという

機械式腕時計に

必要不可欠な作業が含まれる為

どんなに調子が良くとも

3~4年に一度は必ず行なうべきです。

どんなに状態が良い時計でも、

ムーブメント内の油は経年変化で汚れ、

粘りが出たり揮発してしまいます。

故障や狂いがないからといって、

オーバーホールを怠ると

パーツは磨耗し、

確実にロレックス自体の

寿命を縮めてしまいます。

磨耗したパーツを交換するとなると、

オーバーホールの倍以上の

料金がかかることもあり、

そういったことも含めて

定期的なオーバーホールは

必要不可欠な作業だといえます。

オーバーホールがされている時計と

長年されていない時計では

買取額に差がでることもございます!!

オーバーホール証明証をお持ちの方は

そちらも一緒にお持ちください。

 

●ギャランティーカード・付属品は揃っていますか??

ギャランティーカードは

本物の時計である

という証明であると共に、

誰が購入したのかが分かる

重要な付属品です。

購入者名のほか、

購入年月日、型番

シリアルナンバーなど、

あらゆる情報が記載されています。

また、箱やコマも

一緒にお持ちいただくと、

査定額UPになりますので

一緒にお持ちください。

 

壊れてしまったものでも大丈夫?

ジュエルカフェでは

壊れてしまったロレックスも

お買取をしております!!

 

・動かなくなってしまった

・ガラス割れ

・ベゼルが外れた

・ベルトなし

・部品だけ

・オーバーホールをずっとしていない

 

など・・・

 

他店で売れないものもお買取致します。

まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

ロレックスの相場高騰中!!

金相場や株価のように、

ブランド時計にも

相場の変動というものがあり

現在ロレックスを含め、

ブランド時計の相場が

数年前よりも上がってきております。

使わない、売ろうか迷っておられる方は

今が売り時です!

ぜひジュエルカフェ長浜店に

お持ちくださいませ。

 

 

 

ジュエルカフェイオン長浜店の情報はこちらから・・

 

 

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ