国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオン長浜店

【滋賀県彦根市でヴィトン買取No,1】ブランド ヴィトンを高く売るには??

2018年3月2日
滋賀県長浜市・米原市・彦根市・福井県敦賀市のブランド・貴金属・金券・時計買取専門店ジュエルカフェです!
本日当店にお持ち頂いたのは、
ルイヴィトンのスピーディーです。
 
ブランド好きの方から、
ブランドに興味のない方も
皆1個は持っているといっても
過言でないほど人気のヴィトン。
その上品さに憧れ
初めて手にしたブランドは
ヴィトンという方も
多いのではないでしょうか。
今回はコチラの特徴と
査定ポイントを紹介していきます。

ヴィトンの歴史

1854年、旅行用トランクの製造を
専門に扱う店として創立された
「ルイ・ヴィトン」
水に浮くトランクが評判となり、
一躍有名ブランドになりました。
1959年にはモノグラムを発表。
現在でも人気のデザイナーとの
コラボレーションをはじめ、
次々とヒット商品を世に送り出し、
世界で最も愛されている
老舗一流ブランドの一つです。
 

ヴィトンの素材の特徴とは?

フランスが誇る一流ブランド
『ルイ・ヴィトン』は、
160年に及ぶ歴史の中で、
数々の素晴らしい商品を
世に送り出してきました。
それらは素材やデザインごとに
シリーズ化されており、
いくつかのラインに区分されています。
ヴィトンの場合、
これまでに100種類以上もの
ラインが誕生してきたとか。
その中から現在、
定番とされているラインをご紹介します。

モノグラムライン

ヴィトンの定番!!
日本の家紋から
インスピレーションを得て
1896年に誕生しました。
創業者ルイ・ヴィトン氏の
イニシャルLとV、星と花を
組み合わせたパターンは、
ブランド通でなくてもおなじみですね。
使用素材は、
塩化ビニールコーティングを施した
上質なエジプト綿。
生地でありながら耐久性に優れ、
高い防水性を備えています。
モノグラムは
時代を超えてこよなく愛され、
その後も個性豊かに
アレンジしたパターンが
続々と登場します。
2003年には、アーティスト、
村上隆氏がデザインした
「MONOGRAM MULTICOLORE
モノグラム・マルチカラー)」
がお目見え。
伝統的なモノグラムキャンバスに
33色の特殊な
シルクスクリーン印刷を施した、
ポップでカラフルなラインです。
 

ダミエライン

1888年に登場した
「TOILE DAMIER(ダミエ)」。
濃淡のブラウンを用いた格子柄は、
日本の伝統模様である
市松模様から発想を得て
考案されたといわれています。
以後数年間にわたり、
トランクの生地に使われましたが、
コピー商品の横行により廃番に。
しかし、1996年に
モノグラム誕生
100周年記念として復活し
定番ラインとして
幅広い年齢層のユーザーに
支持されています。
その10年後には、
通称・白ダミエと呼ばれる
「TOILE DAMIER AZUR
(ダミエ・アズール)」が登場。
アズールとは“紺碧”を意味し、
イタリア・リビエラのビーチを
イメージしたさわやかなデザインです。
 

ヴェルニ

モノグラム・パターンを使ったライン。
「MONOGRAM VERNIS
(モノグラム・ヴェルニ)」は、
ニューヨーク出身のアートディレクター、
マーク・ジェイコブス氏が
自身のデビュー・コレクションのために
デザインしたラインです。
ヴェルニはフランス語で
エナメルを意味し、
エナメル加工された
つややかなカーフスキンを使用。
フェミニンで個性的なカラー展開、
ファッショナブルで
アクティブなデザインが
若い女性を中心に人気です。
 

エピ

鮮やかなカラーバリエーションで有名な
「EPI LEATHER(エピ)」。
1985年に誕生し、
世界で、そしてバブル景気に沸く日本で
爆発的にヒット。
1920年代のヴィトン社で
用いられた技法をもとに、
皮革に型押しすることで
耐久性や強度をアップさせました。
“エピ=麦の穂” という名の通り、
風にたなびく麦穂を
思い起こさせるデザインが、
とてもエレガントです。
登場以来、新色も発表され、
根強い人気を誇っています。

タイガ

1993年に初のメンズライン
として登場したのが
「CUIR TAIGA(タイガ)」。
「タイガ」とはロシア語で
シベリア地方の
針葉樹林を意味しています。
上質なカーフレザーに
精巧な型押しを施し、
端正なイメージに仕上げています。
チャコールグレーやダークブラウン、
ネイビー、ベージュなど、
シックなカラー展開で
ビジネスユース
にふさわしいラインです。
 

【ヴィトン】の査定のポイント!!

ルイヴィトンの中で

ももっとも買取率が高い品物は

「バッグ」です。

普段使いできるトートバッグタイプは

もっとも安定して高値が付きます。

 

派手<シンプル

ルイヴィトンのバッグは

派手で特徴的なモデルよりもシンプルで

普段使いしやすいもののほうが

高値で売れます!

今回お買取したスピーディーも

高価買取しているモデルの1つです。

その他、

 

・アルマ

・ネヴァーフル

・トータリー

・キーポルなど

 

上記のモデル特に安定して

高値がつきやすいモデルになります。

 

重要な付属品

ルイヴィトンは基本的に

付属品無しでもお買取可能です。

本体の評価がそもそも高いため、

正直財布や小物など小型の品に関しては

付属品は「さほど重要ではない

ということがいえます。

ですがバッグに関しては付属品の有無で

「1万円-2万円程度の差」

が出てくる場合もあるため、

できるだけ付属品をそろえて

売ることをおすすめします。

とくに下記の付属品は重要となります。

 

・ミニポーチ

・カデナ(本体&鍵)

・クロシェット

・布袋

・2WAYタイプなどの予備ストラップ

 

上記は査定に比較的大きく影響する為、

一緒にお持ちいただく事を

おすすめします。

 

綺麗な状態で査定にだす

傷や汚れが多いと

査定価格が減額になってしまうので、

丁寧に扱うことが大事です。
査定に出す前に、

皮製品であれば布で丁寧にふいて

汚れを落とすことをおすすめします。
このときクリームを使うと

艶や光沢が出てくるので、

新品に近い状態にすることが可能です。
手放すものに対して

手間を掛けるのは

面倒に感じるかもしれませんが、

この一手間によって

驚くほど査定価格が変わってくるので

しっかり汚れを落としましょう。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

ブランドバッグは

どんどん新しいラインや

モデルが製造されており

使わないでおいておいても、

型落ちし査定額も下がってしまいます。

また、保存状態の悪い物だと

カビが生えたり、型崩れして

さらに価値が下がってしまう一方です。

 

仕舞ったままで

今後も使う予定がない方は、

是非一度無料査定に

ご来店くださいませ!!

 

使わない、売ろうか迷っておられる方は

今が売り時です!

 

ジュエルカフェイオン長浜店の情報はこちらから・・

ページの先頭へ
ページの先頭へ