国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

フォレオ大津一里山店

【滋賀県大津市で時計の買取】 オメガのスピードマスターを高値で売るには?

2018年9月13日

滋賀県大津市・瀬田・草津市・南草津・野洲市・甲賀市・浜大津・石山の時計・ブランド・貴金属・金券買取専門店ジュエルカフェフォレオ大津一里山店です。
 

当店は、オメガの買取に自信あり!! 古くてもオメガの時計なら大歓迎!! 正規店でオーバーホールしているオメガの時計なら高額で換金! 安心の無料査定実施中!

売れるオメガとはどういったものなのか? その質問にお答えしますね!

 

 

皆様こんにちは!


フォレオ大津一里山 1F ジュエルカフェフォレオ大津一里山店のスタッフです!

 

 

 

以前当店でお買取した オメガ スピードマスター をご紹介します。

 

 

それでは、オメガ スピードマスター の特徴についてまとめていこうと思います。

 

オメガのスピードマスターってどんな時計?

 

 

 オメガの歴史

 

1848年、スイスの ラ・ショー・ド・フォン で ルイ・ブラン氏 によって創立されました。
1880年、懐中時計の組み立て工房から本格的な時計メーカーへと転換。
1894年、高性能キャリバー オメガ を製作し、後にこれをメーカー名に。

 

スピードマスターの驚きエピソード

 

スピードマスターには有名な伝説的エピソードがあります。
なんと、人類と共に最初に月に降り立った時計がオメガのスピードマスターだったのです!

 

1969年、人類が初めて月に降り立った際にアポロ11号のクルーが着用していたのがオメガのスピードマスターでした。
その時のモデルはムーンウォッチと呼ばれ、キャリバーを代えながら現在でもスピードマスター・プロフェッショナルとして生産され続けています。

 

 

高機能かつ洗練されたデザイン

 

ムーンウォッチは宇宙に行くために開発されたものではなく市販品であった、という話は、オメガの時計が高性能であることを証明しています。
また、オメガのスピードマスターはオリンピックやモータースポーツの公式時計に幾度となく公式採用されています。
その上、、スーツやカジュアルにも合う洗練されたデザインで日常使いしやすい時計は魅力的です。

 

 

選べる価格帯と豊富なバリエーション

 

スピードマスターにはデザインや機能など、多くの個性溢れるバリエーションがございます。
さらに、価格帯は20万円以下で購入できるものからラインアップされています。

 

 

 

スピードマスターのモデル一部をご紹介

 

■スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ

 

月面着陸時のムーンウォッチの正当な後継機種として誕生しました。
オリジナルのムーンウォッチと同じ機構の手巻きムーブメントCal.1861を搭載しています。
時代を重ねても色あせることのない名品は、デザインもシックで高品位です。

 

 

■スピードマスター デイト コーアクシャル

 

プロフェッショナルのデザインをベースに、52時間のパワーリザーブを備えた自動巻きクロノグラフコーアクシャルムーブメントCal.3313を搭載。
6時位置にデイトを表示。
そして、風防をサファイアクリスタルに換装する等、より実用的なモデルでございます。
ケース径は44.25mmで、雄々しい印象を受けます。

 

 

■スピードマスター ムーンフェイズ

 

プロフェッショナルのバリエーションモデルです。
手巻きムーブメントCal.1866を搭載。
12時位置のムーンフェイズがクラシカルで美しい時計です。
シックなフェイスは場を選ばず着用でき、バックはシースルーになっており洒落ています。

 

 

■スピードマスター コーアクシャル クロノメーター

 

60時間のパワーリザーブを備えた自動巻きコーアクシャルムーブメントCal.9300を搭載。
ムーンウォッチのバリエーションとしてコーアクシャル機構のキャリバーを搭載することで、壊れにくい頑強なモデルへと進化しました。
タフな場面で頼れる時計です。

 

 

■スピードマスター ムーンウォッチ ダーク・サイド・ オブ・ムーン ブラック・ブラック

 

こちらも60時間のパワーリザーブを備えた自動巻きコーアクシャルムーブメントCal.9300を搭載しています。
月の裏側からインスピレーションを得たというブラックセラミックの精かんで特徴的なたたずまいが特徴。
大人のカジュアルスタイルをシックにきめてくれます。
どちらかというと少し控えめに見えてますが、存在感は抜群です。

 

 

■スピードマスター ムーンウォッチ 9300

 

続いて、60時間のパワーリザーブを備えた自動巻きコーアクシャルムーブメントCal.9300を搭載。
ケースやバンドはチタン製となっており、スピードマスターの中では珍しいブルーのダイアル&ベゼルが新鮮です。

 

 

■スピードマスター レーシング

 

52時間のパワーリザーブを備えた自動巻きコーアクシャルムーブメントCal.3330搭載しています。
アクセントカラーにイエローをあしらったグレーダイアルには、クル・ド・パリ仕上げが施されたインダイアルが配されおり、上品で高級感があります。

 

上で紹介したレーシングのカラー違いも存在します。
赤いダイアルにクル・ド・パリ仕上げを施したインダイアル、そしてブラックのラバーバンドで、ハイクラス感を演出しながら活動的な雰囲気の時計です。
ちらりと袖口からのぞく赤は、ダンディなカジュアルスタイルに個性を添えてくれます。

 

 

■スピードマスター X-33 スカイウォーカー

 

クォーツ・ムーブメント、Cal.5619を搭載。
デジタルとアナログが融合したスピードマスターの中では異色のスカイウォーカー X-33は、スピードマスターのスピリットとフューチャーを予感させる多機能とが融合した時計です。
オンでもオフでも悪目立ちしない品性を持っており、頼れる相棒といえるでしょう。

 

 

■スピードマスター 57 クロノグラフ

 

デザインは1957年に登場したスピードマスターのファーストモデルをモチーフとしています。
ムーブメントには最新の自動巻きコーアクシャルムーブメントCal.9300を搭載。
その精悍でなおかつ品のある表情は、着用シーンやスタイルを選ばないオールマイティーな存在です。
57シリーズは、レザーバンドのバリエーションもございます。

 

 

 

 

覚えておきたい! オメガの時計を高額で売る準備!?

 

■オーバーホールは正規店で!

 

ハイクラス車の車検同様、ハイブランド時計の場合も定期的なメンテナンスが必須!
だいたい2年~3年または3年~4年に一度、オメガの時計はオメガの正規店でオーバーホールをしておきましょう!
オーバーホール証明書(修理証明)を大事に保管しておき、売る時に一緒にお持ち下さいませ!

 

■付属品の確認!

 

余りコマ・箱・修理証明・ギャランティカード(国際保証書)などの付属品がしっかりと残っているか確認を!
コピー品や贋物が横行している現状、
持ち込まれた時計が『正規品である』ということを証明する上で、ギャランティカードや付属品は活躍します。

 

ギャランティや付属品がなくてもお値段がつくこともあります。
ですが、お品の保管状態によってはギャランティカードなどがあったほうが金額がアップしやすいです。

 

当店では時計買取後にメンテナンスを行い、次のオーナーさまに再販させていただいております。
より高額で購入してくださる次のオーナー様の目にとまりやすいお品ほど、査定額も上がりやすいです。
そのため、オメガの時計はギャランティカードなどの付属品があればより高く評価させていただきます。

 

■売り時を見逃さない!!

 

ブランドメーカーは、日々最新のモデルを開発しています。
よって、型落ちしたものは値段が下がる傾向にあります。
もう使わないけれどもったいないし置いておこうかな? と放置している間に時計の価値が下がってしまうこともります。
使わないなと感じた時がそのものとの縁の切れ目です。

 

ハイブランド時計になればなるほど、オーバーホール等に掛かる維持費は高額……。
しかも、定期的なメンテナンスを怠ると時計に不具合が出やすくなってしまいます。

 

――――もう使わないなと感じたら、それは売り時です!

 

 

 

 

まとめ オメガ スピードマスター のお買取ならジュエルカフェにお任せ下さい!

 


オメガの腕時計は幅広い年代で今も人気があります。

 

ジュエルカフェでは、オメガの時計ならどんなモデルも問わず買取を強化しています。

 

今回ご紹介した スピードマスター だけはなく、
シーマスター、コンステレーション 、デ・ヴィル などもお買取しております!

 

使わない時計が金の卵に化けるかも?

 


是非この機会に、ジュエルカフェフォレオ大津一里山店へ!
査定は無料でございます!
ご来店を心よりお待ちしております。

 

ジュエルカフェフォレオ大津一里山店の情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ