国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオン長浜店

【滋賀県長浜市でブランドバッグ買取】ヴィトン 草間彌生コレクションを高く売るには?

2018年11月13日

滋賀県長浜市・米原市・彦根市・福井県敦賀市のブランド・時計・貴金属・金券・買取専門店ジュエルカフェです!
 
本日お買取したのはブランドバッグ
ヴィトンのヤヨイ・クサマコレクションです。
今回は草間彌生コレクションについて

紹介致します。
 

草間彌生さんって?

草間彌生さんとは松本市出身の日本の芸術家。
水玉や網模様のモチーフで
世界的にも知られている芸術家。
絵画だけではなく立体作品や
さまざまなブランドとコラボレーションして
作品も多数発表されています。
かぼちゃのオブジェや水玉の作品は
草間彌生の代表的な作品で
誰しもが知っている作品ですよね。
1957年にニューヨークに拠点を移し
1973年には帰国され

日本に拠点を移されました。
 
1998年には日本人で初めて
ニューヨークの近代美術館で

大回顧展を開催ました。
数々の賞も受賞されていて
2006年に高松宮殿下記念世界文化賞
2009年には文化功労者にも選ばれました。
2017年には新宿に草間彌生美術館が

開館されました。
海外でも活躍され、世界で最も人気な

アーティストや世界で最も影響力のある100人

にも選ばれました。
 

ヤヨイ・クサマ コレクションとは?

そんな世界的に有名な草間彌生さんと
ルイ・ヴィトンがコラボしたのが
ヤヨイ・クサマコレクション。
2012年に発表されたコレクションです。
草間彌生の代表的なアート作品
「Infinity Net(無限な網)」と
「Dots Infinity無限の水玉」を

オマージュとした水玉の世界は

フェミニンでラグジュアリー感あふれる
ルイ・ヴィトン クサマ・ヤヨイコレクション。
 

 ●モノグラム・パンプキンドット

草間彌生の代表作「パンプキン」を
モチーフにルイ・ヴィトンの
モノグラムと融合したライン。
水玉が渦を巻くように全体に施されています。
・キーポル・バンドリエール
・パピヨン
・ジッピーウォレット
・ポシェット・コスメティック
・ポルト・クレ
 
 

●モノグラム・ウェーブ

水玉が渦を巻くようなデザインが印象的な
大胆で鮮明な色彩が魅力的なライン。
・ポルトフォイユ・アンソリット
・ネヴァーフルMM
 
 

●モノグラム・タウン

・アジェンダ
・ポルト・クレ
・スピーディ
 
 

●ヴェルニ・ドット・インフィニティ

パテント(エナメル)レザーの
トリミングにより
さらに際立つドットパターンが

魅力的なラインです。
・ロックイットMM
・パピヨン
・ポシェット・アクセソワール
・ペガス
・ジッピーウォレット
・ポルト・モネ・シャポー
・アジェンダ
 
 

●ナイロン・ドット・インフィニティ

草間彌生のアート作品
「Dots Infinity(無限の水玉)」を
オマージュとしてルイ・ヴィトンが
再解釈したデザイン。
・ロックイットMM
 

クサマ ヤヨイコレクション高価買取します!

ルイ・ヴィトンの通常・定番ラインよりも
さらに高価買取させて頂けるんです!
流通量が少なく、熱狂的なファンも多い
クサマ ヤヨイコレクション!
ジュエルカフェはお買取強化中!
未使用品はもちろん
使用済みのお品のお買取もお任せ下さい!
 

クサマヤヨイコレクションを高く売るコツ

●付属品があればさらにお買取額アップ!

箱や専用の保存袋などの付属品
あればお買取金額アップになります!
残している場合は必ず一緒に

お持ちくださいね。
 

●持ち込む前に軽くクリーニングを

使っていたバッグも
仕舞い込んでいたバッグも意外に
汚れている事が多いんです。
軽く拭き取るだけでも綺麗になる事も。
持ち込む前には軽く

クリーニングしてみて下さい。
ただ強くやりすぎたり
洗剤を使ってしまうと
色剥げやムラが出来る可能性もあります。
さらに状態が悪くなると気になる方は
そのままお持ちくださいね!
 
 

まとめ

今回は定番人気ブランドの
ルイ・ヴィトン、コレクションライン
について紹介致しましたが
いかがでしたでしょうか。
ジュエルカフェでは
定番ライン・人気モデルはもちろん
廃盤になったラインやモデルなども
お買取させて頂いております。
 
整理して大昔に流行っていたバッグ
流行遅れでも
壊れていても
ベタ付があっても
ボロボロでも大歓迎!
ルイ・ヴィトンなら
お買取出来るんです!!
 
今ならお見積価格に20%UPして
お買取させて頂いております!
ご来店時に『ブログを見た』
お伝えください!
 

ジュエルカフェイオン長浜店の店舗情報はコチラから

ページの先頭へ
ページの先頭へ