国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2019年10月の記事一覧

【滋賀県長浜市で骨董品買取No,1】骨董品売るならジュエルカフェイオン長浜店へ!! 2019年10月27日
滋賀県長浜市・米原市・彦根市・福井県敦賀市のブランド・貴金属・時計・金券買取専門店ジュエルカフェです!
 
今回はお買取対象に仲間入りした骨董品についてご紹介したいと思います!!
 
 

<買取強化品目>

 
・鉄瓶(銀瓶)
・木箱入り陶器
・掛軸
・和装小物(簪、草履など)
 
その他着物、反物、茶道具、硯、墨などの習字道具も対象です。
 

・鉄瓶

鉄瓶(てつびん)には長い歴史があり、日本各地に産地を持ちます。
その中でも、岩手県の南部鉄器は、伝統工芸品として、国内のみならず海外でも人気があります。
無地・・・まったく模様の入っていないもの。鋳造の際に使用する型は砂で出来ている為、砂地の細かな凹凸があります。

霰・・・・表面がぶつぶつとした模様。
霰には種類があり、中霰は霰よりもやや大きめの模様のことを言い、大霰は大きな模様のものを言います。

また大霰は鬼霰とも呼ばれています。 他には何本もの細い線の入った模様を糸目、桜の花びらの模様のものを桜文(さくらもん)と呼びます。


 

・木箱に入った陶器類

木箱で高価なものの見分け方は蓋です。
ぐるりと桟が囲まれているのが「四方桟」
ゲタのようになっているのが「二方桟」です。
これには箱の『格』というものがあり、
「四方桟」が格上になります。
人間国宝やそれに準ずるような作家はだいたい
この「四方桟」で作品に併せて作っています。

価値のある陶磁器は必ず、専用の箱に入っております。

一般的に共箱と呼ばれ、箱の蓋には作品名や作者の名、印が押されています。


・掛軸

掛け軸・掛物とは書画を表装し、床や壁に掛けられるように仕立てたものの事で
そして茶の湯ではその席の構成を主導し、取り合わせの中心となります。
 

<小物類>

・帯締め

着物を着付ける際に必要とされる紐。

帯を固定するのに使います。

帯の上に締めるため装飾品としての役割もあり、

さまざまなデザインや結び方で

着こなしにアクセントを加えてくれます。

 
 
 

・帯

帯も買取対象品です!
汚れなどなければ買取可能です。
 
 
 
 
 

・小物セット

おそろいでセットになっているものはバラバラにせずお持ち下さい。
 
 
 

・簪

簪にも種類が豊富にありますが、綺麗な状態であれば全てお買取可能です。
 
 
 
 

・反物

着物・反物のお持込みも対応します。

着物買取では、シミやにおいがあるもの、肌襦袢、コート、ウール製のものに関しては

お買取できませんのでご注意ください。

 

 
 

・習字道具セット

・茶道具

・その他漆塗り、お盆、硯、刀、和楽器など

 

☆高く売るには☆

 

軽く掃除をする

使わないまま置いておくだけでも湿気やほこりなどで汚れていくこともあります。

査定で現状の状態を見てお値段付けさせて頂くため、

埃だらけ、カビだらけのお品より

きちんと手入れされたお品の方が高くなります。

埃や汚れを優しく取り除いて頂くだけで、状態の評価が上がりますので

高く売るには一番簡単な方法かと思います。

 

付属品は揃える

箱や保証書などがある場合は、そちらも一緒にお持ちください。

付属品がそろっていると査定額が上がる可能性があります。

逆にものによっては付属品が無いとお買取が出来ない物もございますのでご注意ください。

 

 

☆買取不可品☆

 

・状態

汚れ、破れ、カビ、シミなどで状態が悪い物はお買取不可となります。
ご了承ください
 

・着物について

着物類は汚れなどの状態もそうですがにおいが付いていたり、ウール製品は買取不可になります
 

・ひな人形、五月人形、その他人形類

お問い合わせを多くいただくのですがこちらは買取不可となります。
 

まとめ

今回は骨董品をご紹介させて頂きましたが
いかがでしたでしょうか。
 

茶道具、陶器、掛け軸、硯、墨鉄瓶(銀瓶)、漆塗り、お盆、硯、刀、和楽器など。

骨董品ならしっかり価値をお調べして

金額出させて頂きますよ!


家において置いても使わない。
どうやって処分してよいのか分からない。

そもそもなにゴミになるの??などなど

 

年末に向けて要らない物を整理していきませんか??

 

さらにジュエルカフェイオン長浜店では

骨董品お売り頂くとTポイントが貯まります。

 

骨董品以外にも

金、プラチナ、ダイヤの貴金属や

ヴィトン、シャネル、エルメスなどのブランド品

切手、ハガキ、商品券の金券も随時買取させて頂いております。

 

査定にお時間掛かる場合もございますが

気軽にご来店下さいませ。

 

ジュエルカフェイオン長浜店の店舗情報はコチラから

 
【滋賀県長浜市で骨董品買取No,1】掛け軸売るならジュエルカフェイオン長浜店へ!! 2019年10月18日
滋賀県長浜市・米原市・彦根市・福井県敦賀市のブランド・貴金属・時計・金券・骨董品買取専門店ジュエルカフェです!
 
ジュエルカフェイオン長浜店では

骨董品買取強化中!!

 

・鉄瓶(銀瓶)
・木箱入り陶器
・掛軸
・和装小物(簪、草履など)

その他、着物、反物、茶道具、硯、墨などの習字道具もお買取しております♪

 

今回は、今買取り強化中の掛け軸についてご紹介致します!

 

掛け軸・掛け物とは

書画を表装し、床や壁に掛けられるようにしたもののこと。

 
 

☆歴史☆

その起源は、中国六朝の宋代(420~479)に遡るといわれており、
掛軸の名で現れ、掛け拝するの意と説かれています。
また書画の表装が体裁を整えるのは唐代(618~907)で、
書画を裏打ちし、表装し、軸と竹をつけて横巻にしたものがその始まりとされています。
横巻である経巻がこれにあたり、
大経師【だいきょうじ】装潢師【そうこうし】などの名にその名残がうかがえます。
また一面ではチベットから唐文化に流入した壁画崇拝から端を発して、
その移動価値を高めるために掛物が発達したともいわれています。
この過程は空海が将来した仏画に類似したとう画などに見ることができます。
 
 

☆使い道☆

掛け軸と一口に言っても図柄は様々です。
好きなものを飾ってもいいのですが、
用途に合わせていろいろな種類を使い分けるのが飾り方の基本です。
自然の風景や美人画
縁起の良いとされるものまでいろいろな種類があります。
用途に合わせて掛け替えると掛け軸の魅力をより引き出すことができます。
掛け軸の種類を用途別に分類すると
「祝儀掛け」「節句掛け」「花鳥画」「動物画」「山水画」「神仏画」などがあります。
それぞれ用途に合わせたものを飾るようにしましょう。
 

種類

☆祝儀掛け☆

結納や結婚、正月などお祝い事やおめでたい日に飾る掛け軸です。
用途としてはめでたき日を祝うためのものなので
書かれている図柄の種類もおめでたいとされる松竹梅や鶴亀などになります。
出産にはこどもの成長を願って鯉の滝登りを飾るなど、
祝い事に合わせた柄を用意しましょう。
 

☆節句掛け☆

桃の節句や端午の節句など、節句に合わせて飾られるもの。
節句掛けは飾られる時期が限定されているため、
図柄も節句ごとにふさわしいものが決められています。
端午の節句なら兜や虎など男児の健やかな成長を願うのにふさわしいものを、
桃の節句にはお雛様や桃など女児を祝うのに縁起の良いものが好まれます。

☆花鳥画☆

花や鳥が主体となったは日本画の図柄としては非常にスタンダードな種類であり、

様々な用途に合わせることができます。
日常的に飾るのにも適していますし、
季節の花や鳥を飾れば季節感を演出することができます。

お客様をお迎えする時などにもふさわしい図柄です。

 

☆動物画☆

動物が書かれたもの人気があります。
勇猛な虎や龍は日本画の定番ですし、
縁起の良い鯉も広く好まれます。
動物の力強さが好まれるため、こどもの成長を願って魔よけの用途だったり、
選挙祝いや昇進祝いなどの用途にも用いられます。
 
 

☆山水画☆

山や川の風景が描かれているものです。
山水画は落ち着いて上品な図柄なので、いろいろな用途に使えます。
年中掛けとして部屋に飾っておくのもいいですし、
新築祝いにもふさわしい種類となっています。
山水画や風景画の中でも富士山が描かれたものをは
日本人に非常に好まれる種類の掛け軸で、
富士の持つ神聖さやめでたさにあやかって幸運を招くためにかけられることもあります。
富士画の中にもいろいろな種類があり、
赤く染まった赤富士や雪景色の富士など
同じ富士画を飾るのでもどのような富士が描かれているのかによって印象はガラリと変わります。
 

☆神仏画☆

神事で掛ける掛け軸と仏事などで使用します。
仏画や名号などがあります。両方を総じて神仏画として呼ばれています。
天照皇大神などの神道の掛け軸や
七福神や天神様など「神」に属するイメージの構図を
「神号」や「神事画」とする場合もあります。
 

☆仏画☆

仏様や菩薩様が描かれているものです。
仏画は他の種類とは少々ことなり、美術品として飾るだけではなく
仏様をお祭りするという用途が含まれています。
家を守ってもらうという意味を込めて仏画を飾るケースも多く、
単に飾るだけでなくお茶などをお供えすることもあります。
仏像と同じような扱いになる場合もあるので、飾る場所は慎重に選ぶ必要があります。
仏事掛けなどは仏事があった時に飾る掛け軸です。
法要や弔事、お盆やお彼岸などに飾られる掛け軸なので、相応しい図柄は限定されます。
仏画やハスの花、書などの種類がふさわしいものになります。
 
 

査定ポイント

☆作家名、タイトル☆

多くの掛軸には落款(らっかん)と呼ばれる印鑑やサインがあります。
逆に言えばこちらが無い物はお買取が不可になる場合もございます。
 

☆状態☆

シミや破れがないか、カビが生えて無いか、皺がないか、日焼けが無いか などなど
普段から直射日光が当たらない風通しのよい場所に保管されることをおすすめします。
日本は湿気の多い国なので大切にしまっておくだけでも状態が悪くなっていることが多いです。
定期的にお手入れするのをお勧めします。
 

☆大きさ、サイズ☆

人気のサイズの場合はお値段高くなる場合があります。
一般的なサイズではないものはお値段が伸びにくい事もあります。
 

☆付属品☆

掛軸を入れる共箱や保証書、鑑定書があれば、一緒にお持ち下さい。
稀に付属品がそろっていないと買取不可の物もございます。
 

まとめ

今回は掛け軸をご紹介させて頂きましたが
いかがでしたでしょうか。
 
掛け軸以外にも

茶道具、陶器、掛け軸、硯、墨鉄瓶(銀瓶)、漆塗り、お盆、硯、刀、和楽器など。

骨董品ならしっかり価値をお調べして

金額出させて頂きますよ!


家において置いても使わない。
どうやって処分してよいのか分からない。

そもそもなにゴミになるの??などなど

 

年末に向けて要らない物を整理していきませんか??

 

さらにジュエルカフェイオン長浜店では

骨董品お売り頂くとTポイントが貯まります。

 

骨董品以外にも

金、プラチナ、ダイヤの貴金属や

ヴィトン、シャネル、エルメスなどのブランド品

切手、ハガキ、商品券の金券も随時買取させて頂いております。

 

査定にお時間掛かる場合もございますが

気軽にご来店下さいませ。

 

ジュエルカフェイオン長浜店の店舗情報はコチラから

 

 
【滋賀県大津市でキーポル買取】キーポル売るならジュエルカフェフォレオ大津一里山店 2019年10月16日

滋賀県大津市 草津市 栗東市 守山市のブランド・時計・貴金属・骨董品・金券買取専門店のジュエルカフェ フォレオ大津一里山店です!

 
当店では壊れたルイヴィトン大歓迎です!!ショルダー切れ・ハンドル切れ・ファスナー取れなど他店は売れないバッグ買取致します!!


今回お買取させていただいたのはルイヴィトンのキーポルです。

 


●キーポルとは

ボストンバッグの定番であるキーポルは、1920年代に発売されました。
はじめはフランス語で「全て収納する」という名称で「Tientout」として発売されていましたが、のちに今の名前「Keepall」に改名されました。
キーポルは旅行用バッグに分類され、旅行用ボストンバッグとして長年愛されてきました。
折りたためるよう、やわらかな素材で造られているのが特徴で、折りたたむとぺちゃんこになりクローゼットでの収納も簡単です。
大きいのでたくさん荷物が入り、ダブルファスナーなので荷物の出し入れもしやすく使いやすいです。
旅行用ボストンバッグなので、長時間の移動にも耐え疲れにくいように設計されています。
キーポルとスピーディというモデルは見た目がよく似ているのですが、スピーディはキーポルを元にデザインされたハンドバッグです。
キーポルは旅行用バッグに分類されますが、スピーディはタウンユース用として作られ大きさも小さくなります。
スピーディもジュエルカフェフォレオ大津一里山店ではお持込の多いバッグです♪


●キーポルのサイズ

キーポル60


キーポル60はいちばん大きいサイズです。60×33×26
かなり荷物が入るので旅行で長いこと連泊するときにいいですね。
服だけではなく、飲み物、旅行先でのお土産なんかもこの大きいキーポルならたくさん入りますね♪

キーポル55


キーポル60のつぎに大きいのがキーポル55です。55×31×24
横幅が55センチあるので、こちらも荷物がたくさん入ります。
今回お買取をさせていただいたキーポルも55センチのサイズのバッグでした。「使いやすかった!」と仰られていました^^

キーポル50


キーポル50は機内持ち込み可能なサイズです。50×29×22
短期出張にも活用しやすいサイズ感です。

キーポル45


キーポルでいちばん小さなサイズです。45×27×20
小さいサイズといっても横幅は45センチもあるので、1〜2泊の旅行にぴったりのサイズです。
スポーツバッグとしても愛用されている方が多いそうです。


●キーポルバンドリエール


キーポルバンドリエールは先日お買取させていただいたのですが、取り外し可能なレザーストラップが付属したキーポルになります。
ヌメ革で造られたレザーストラップで長さ調節が可能となっており、ストラップを付けて肩からかけることができるので
旅行のときなんかは両手が空き、移動が楽になるのでオススメです♪スピーディにもバンドリエールがあります。


●キーポルの売り時

・重たくなってきた・・・


キーポルは大きくてたくさん荷物も入り使いやすいですが、キーポル55で何も荷物を入れていない状態の重さは約1kgあります・・・
1kg+荷物を入れるとさらに重たくなり、先日キーポルをお買取させていただいたお客様は、
「若いときは旅行用バッグで使ってたけど、もうこんな重いの持てないから処分したい!」と仰られていました。
最近全然つかってないキーポル、置いておくだけではもったいないです!

・色の変化・シミ・ボロボロ・べたべた


キーポルの持ち手や名札、肩掛け用のレザーストラップなど肌色のような色から、年月が経過すると茶色っぽい飴色に変化してきます。
移動中に雨や雪に濡れてついてできたシミ、バッグの内側がベタベタする、ぼろぼろになって剥がれくるなど、
高湿度下で劣化が促進されるので、風通しの悪い状態で保管していると使用年数に関係なくひどい状態になってきます。
当店では状態が悪いキーポルもお買取しておりますが、綺麗なバッグに比べるともちろんお値段も低くなってきます・・・
できるだけ高く売るには、使わないと思ったらすぐにお持ち下さいね^^


●キーポル売るならジュエルカフェへ


いかがでしたでしょうか?何年も使ってない、家に置いてあるキーポルお持ちではありませんか?
ジュエルカフェフォレオ大津一里山店では【査定料・手数料一切無料】★★
スタッフ一同ご来店、お待ちしております☆


●ジュエルカフェのキャンペーン

ただいまジュエルカフェフォレオ大津一里山店では、グーグルマップコメントキャンペーンをしております★☆
その場でグーグルコメントをして下さった方には、BOXティッシュ5箱&食器洗剤1本orTポイントを300ポイントプレゼントさせていただきます!!!

ジュエルカフェフォレオ大津一里山店の情報はこちらから

【滋賀県彦根市で貴金属買取】金のジュエリーを高く売るには? 2019年10月13日

滋賀県長浜市・米原市・彦根市・福井県敦賀市の貴金属・金券・ブランド・時計買取専門店ジュエルカフェです!

本日お買取したのはK18(18金)切子ネックレスです。

今回はネックレスの種類について紹介致します。

ネックレスの種類ってたくさんあるの?

ネックレスと言ってもたくさんあり、
その種類はさまざまです。
チェーンの形状によって名前があります。
数ある中でもジュエルカフェへの
お持込みが多い種類を
いくつか紹介します。
ネックレスとペンダントの違いは?
同じ首飾りの一種でも長さによって呼び方が変わります。

●ペンダント

ペンダントトップと呼ばれる飾りが付いたものをペンダントと呼び、その飾りはペンダントトップと呼びます。

 

●チョーカー

長さが35~43cm程で首に密着して巻きつける種類の事をチョーカーと呼びます。

 

●マチネーネックレス

56~58cmの長さで胸の谷間辺りまであるゆったりとした長さのネックレス。

 

●プリンセスネックレス

チョーカーとマチネーネックレスの間の長さのネックレスの事。

 

チェーンの種類

●あずぎ

小さな輪が繋がった形のチェーン。シンプルで流行にとらわれず幅広い年代で使える定番でもあり基本のチェーンです。

 

●ベネチアン

四角いチェーンを交互に組み合わせたチェーン。他のチェーンに比べて強度が強く凹凸がないので普段使いしやすいチェーンです。

 

●ボールチェーン/カットボールチェーン

ボール状の丸い鎖の繋がったチェーン。
カットが入るとキラキラと輝き華やかになり、日本人には人気のチェーンの一種です。
強い力で引っ張ると千切れやすく、扱いには注意が必要です。
K18以外にプラチナとのコンビなども多くお買取させて頂いております。

 

●ヘリンボーン

にしんの骨に似ている事からヘリンボーンと呼ばれるようになりました。
存在感があり、重ねづけなどしなくても1本でゴージャスな雰囲気になるチェーンです。

 

●喜平

あずきをひねって潰したデザインのチェーン。
2面カット・6面カット・8面カット、ダブル・トリプルなどカットの種類が多いのも特徴です。
バブル期に金相場が安かった事もあり大流行し、ジュエルカフェへ持ち頂くネックレスの中で最も多いのがこの喜平チェーン。
重量もあり、高額でのお買取になるのが喜平です。

 

●切子

こちらもバブル期に流行っていたチェーン。
存在感もあり人気があったデザインですがと千切れやすい一種でもあります。
ですがこちらも重量もあり高額でのお買取になる事が多いチェーンです!

 

●パイプロープ

ロープ状に編んだチェーン。
ボリュームがありますが中空になっているので見た目よりも重さは見た目よりも軽いのが特徴。
こちらも昔流行っていたデザインでお持込みが多い種類のチェーンです。

 

買取出来るネックレスはどんなもの?

ジュエルカフェイオン長浜店では金・プラチナ・シルバーであれば
どんな長さのネックレスでもどんなチェーンの種類でもお買取しております。
1点から大量のお買取も大歓迎!

 

壊れたネックレスも高価買取!
チェーンが千切れてしまっていても

古いデザインでもペンダントトップが無いチェーンだけでも
もちろんお買取可能!!どんな状態でも高価買取致します!

 

金のネックレス高く売るには?

●今相場高騰中!売り時です!

貴金属を高く売るのは何と言っても相場が高い時に売るのがコツです!

そして今金相場高騰しているんです!そう!今売り時です!

昔使っていた喜平、高値になります!

古いデザインでも大歓迎です!この相場高騰しているこの時期をお見逃しなく!

またジュエルカフェでは貴金属を売るとご成約金額に応じてTポイントも貯まります!

Tポイント貯めながら、この相場高騰している時にお得に売っちゃいましよ!

 

 

まとめ

今回はネックレスの種類について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
使わず眠っているネックレス千切れてそのままにしているネックレスありませんか?

 

また遺品整理で出てきたけど、本物かどうか分からないものもしっかり査定させて頂きます!
査定する前に処分してしまうなんて勿体無いです!
高額になるかもしれません!!!お気軽にお持ちください!

 

ネックレスのお買取なら金でもプラチナでもジュエルカフェへお任せ下さい!

 

ブログを見てご来店下さった方はお買取金額アップ!!
ご来店時に『ブログを見た』とお伝え下さい!
通常お見積もり金額+20%UPさせて頂きます!
※種類によっては対象外となる場合もございます。

 

ネックレス売るならジュエルカフェイオン長浜店へ!

 

ジュエルカフェイオン長浜店の店舗情報はコチラから

【滋賀県大津市で骨董品の買取】 古い茶道具 って売れるの? 2019年10月4日


滋賀県大津市、瀬田、石山、津市、南草津の骨董品・時計・ブランド・貴金属・金券買取専門店ジュエルカフェフォレオ大津一里山店でございます。

 

 

現在、骨董品の買取強化中です!! 茶道具・掛け軸など昔からお家にあったというお品、大歓迎です! 有名作家さんの作品なら高値で換金!! 

ずっと仕舞ってあったけれどこれって売れるの? 気になったら無料査定実施中なのでぜひ一度お持ち下さい!

 

皆様こんにちは!!!

 

フォレオ大津一里山 1F ジュエルカフェフォレオ大津一里山店のスタッフです!


今回は、骨董品の中から茶道具をご紹介しますね。


  

 


それでは、茶道具 の特徴とその査定ポイントについてまとめていきますね。

 


そもそも、茶道具って……何?

茶道具とは、御煎茶、お抹茶問わず、御茶事を行ううえで必要な道具の事でございます。
ちなみに、茶道具は基本的に 装飾用具・点茶用具・会席用具・水屋用具・待合用具 の5種類に分けられます。


そして、流派が表千家・裏千家の2つに大きく分かれており、2つの流派の中でも使われるお茶道具は違います。
また、季節によって図柄や形で使われるお茶道具も異なります。
ガラス茶器や棗などは色鮮やかな作品が多く、飾りとしても用いられております。
そのようなお茶道具は美術品として茶席において鑑賞に供し、それがお客様を招く目的にもなるのだとか。
 
 


茶道具の種類を一部ご紹介

◆茶入

濃茶を入れる陶製の小壺の事で、茶道具の中で最も尊重される品です。
濃茶てまえに用い、通常は象牙製のふたをかぶせ、高級な織物で作った袋(仕覆)で包まれております。
産地や形態などによって 幾つもの種類に分類されています。

◆薄器(薄茶器)

薄茶器とは、濃茶、薄茶を分ける為に用いた茶道具の一種でございます。
通常、濃茶は陶器製の茶入に入れる事が多いのですが、棗(なつめ)が薄器と呼ばれる物の代表です。
金輪寺などが有名な薄器ですね。

◆茶碗

茶碗とは、お茶を立て、飲むための器を指します。
茶碗の種類は、和物、唐物に分かれております。
和物の茶碗には代表に楽焼があり、楽焼以外の物は国焼と呼ばれているのだとか。
唐物の茶碗は、朝鮮の高麗と呼ばれる物とその他(中国の天目茶碗等)に分けられています。
 

 

 

◆茶杓

茶杓とは、抹茶を茶入、または棗からすくって茶碗に移すための匙の事です。
竹製の物が大半で、竹筒に入れて保管します。
竹筒には銘がいれられている事がございます。
他に、象牙・鼈甲・木製の品があります。

◆茶筅

抹茶を茶碗に入れ、湯を入れた際、かき回して均一に分散させるための道具でございます。
竹製の物が多く、80本立・100本立など細かさに種類があります。

 

 

◆茶巾

茶碗を拭く麻布の事です。
流派によって大きさが異なります。

◆釜

釜とは、茶事にて湯を沸かす鉄製の道具でございます。
釜を懸けると言う言葉通り、茶事には必須の品ですね。
釜の形や地紋、蓋の形状等様々な形があります。

◆水指

水指とは、茶碗をすすぐ水や、釜に足す水を入れるための道具です。
種類は磁器・陶器・金属等、合わせる道具や季節などによって様々。
水指は、夏には平水指の大きなものを使用します。
秋には、中置といって、細長い水指を用い、水指を勝手付に置きます。
 

◆香合

香合は御香を入れておくための道具でございます。
炭点前の時に使用し、炭をついだ後、香合から香をとり、胴炭の辺りに入れます。
炭点前の無いときは、香合は紙釜敷に載せて床の間で飾ります。
陶器・磁器・漆器等、様々な素材や形状の物があります。

◆建水

建水とは、茶碗をすすいだ水を捨てるための器です。
建水は格の低い道具で、点前の際、勝手付に置かれます。
建水はけんすいと別にこぼしと呼ぶ方もおられるのだとか。
形も様々で、箪瓢・槍の鞘・大脇差等があります。

◆花入


花入は、茶花を入れる花器の事でございます。
金属・磁器・陶器・竹製といった種類があり、柱に掛ける掛花入や天井に吊る釣花入などがあります。
竹製の花籠もあります。

 

 

 

 

茶道具の査定ポイント

書付、箱書き

商品に付属する、お家元の書付、箱書き等が重要になります。
お箱には共箱と、そうではない、あて箱(用心箱・保護箱)の2種類があります。
共箱は、お品の名称・作家名・印などが記載されており、箱は物品の由来にも繋がるため、大事な査定ポイントとなります。

付属品

作家様の略歴や包み布、仕覆等当時のままの物が揃ってれば一緒にお持ち下さいませ。
あるかないかでいえば、やはり付属品があったほうが査定額が伸びます。
包み布にも作家様の印が押してある事が多いため、大切な査定ポイントとなります。

状態

割れ傷等は査定額に響きます。
お品物本体の保存状態綺麗な品であれば、査定金額はアップしやすいです。
ただし、拭く・洗う等の掃除で綺麗になる物であれば、そこまで査定額は変わりません。

 

まとめ 骨董品 茶道具 のお買取ならジュエルカフェにお任せ下さい!

 
御茶箱セット等、すべてのお品が揃っている状況であれば、査定額頑張ります!
もちろん1点からでもお買取させていただきます。

 

是非この機会に、ジュエルカフェフォレオ大津一里山店へ!
査定は無料です!
ご来店を心よりお待ちしております。

 

 

ジュエルカフェフォレオ大津一里山店の情報はこちらから

【大津市・一里山で着物のお買取】着物を売るならジュエルカフェ! 2019年10月2日

滋賀県大津市 草津市 栗東市 野洲市の貴金属・金券・ブランド・時計買取専門店のジュエルカフェ フォレオ大津一里山店です!
大津で金買取No,1の当店が、着物のお買取についてご紹介しようと思います♪


昔から家にある着物、処分しづらいですよね?
ジュエルカフェならお買取させていただきますよー!!

 

 

 

着物買取について

ジュエルカフェでは着物の買取を開始しました!
ずっと家に置いてある、誰も着ない着物などありませんでしょうか?
着物の処分ってどうすればいいか分からないですよね・・・。
購入されたときは高い金額で購入されているのがほとんどだと思います。
着ないけど捨てるのは勿体無い気もしますよね。
ジュエルカフェでは、極端に汚れている、状態が悪いもの以外はどんなものでも金額付けさせていただきます☆
しっかり丁寧に査定させていただきます!

 

着物とは

着物とは、文字通り『和』の『服』つまり日本の衣服という意味になります。
元来、着物は読んで字のごとく「着る物」を意味し、衣服全般をあらわす言葉でしたが、
現代では世界的にも日本を象徴する服装として広く認知されています。
着物は日本固有の衣服でも、民族衣装でもあり、着物には日本人特有の文化が詰め込まれています。
四季と豊かな自然に恵まれ、その自然を大切にする日本人の生活様式で養われた感性は独特の美意識を生み出し、
着物のデザインにもその美意識が表現されています。
現在着物と呼ばれる形に進化したのが平安時代と言われています。
奈良時代までは上衣にズボンやスカート型を組合すものか、ワンピース型の衣服が主流でした。
しかし平安時代に入り、体の線にとらわれず布地を直線に裁ち縫い合わせる「直線裁ち」という方法で作られるようになりました。
現在着物はあまり着用する機会が無くなってきているものの
お祝い事などで身に付けるように、日本人にとって着物は伝統と文化を表す重要なものとなっています。

 

大島紬買取について

当店では大島紬の着物の買取を強化しております!

 

大島紬とは

大島紬とは、鹿児島県奄美大島と鹿児島市周辺、宮崎県都城市で作られている平織の絹織物のことです。
奄美大島で作られて入りものを『本場奄美大島紬』といい、
鹿児島や宮崎で作られているものを『本場大島紬』と呼びます。
一説には1500年の歴史を持つと言われている大島紬ですが、盛んになったのは江戸時代唐です。
この地を治めた薩摩藩への上納品とされていましたが、当時は紬糸を用いていました。
お値段も着物の中ではかなり高級品ですが、織りの着物は正装として着ることはなく、
あくまでオシャレ着の一つとして着られています。

 

 

大島紬と本場大島紬何が違う?

元々は奄美大島で作られた紬を大島紬を呼んでいたのですが、

技術が伝わり宮崎や東京でも大島紬と同じ製法で紬が作られるようになりました。

海外にも技術が普及し、昭和50年代には韓国産の大島紬も出回っていましたほどです。

数ある中でも奄美大島産の紬は「本場大島紬」と呼ばれて差異化されています。

大島紬には地元の組合によって特別な印が付けられており、ブランド価値が高く、

値段も通常の大島紬に比べて高額で取引されています。

 

大島紬買取ポイント☆

・証紙

大島紬は新品を購入した時に「証紙」がついてきます。
証紙とはその着物の品質を保証する証明書と同じような物になります。
証紙は多くの場合、仕立てた着物の端切れが使われているため
捨ててしまうお客様が多いようですが、大切に保管しておくことをおすすめします。
この「証紙」があるかないかによっても査定額は変わってきます!

 

・シミや汚れ

こちらも査定するにあたり、大事なポイントとなります。

着物は上手に保管していないと、シミや虫に食われたり状態が悪い場合があります。

ですが、無理にしみ抜きや補修などのかけつぎなどの修理を行わないでください。

手を入れてしまうことで、かえって大島紬のもつ独特の味わいが損なわれてしまうかもしれません。

 

小物類もお買取しております!

着物を購入される際に一緒に小物なども購入しますよね?
ジュエルカフェでは、そんな小物類もしっかりお買取させていただきます!

・帯
・帯揚げ
・帯締め
・帯留め
・草履
・バッグ   などなど・・・。

小物類もしっかりと査定させていただきます!
小物だけのお持込でも大丈夫ですよ^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は着物のお買取についてご説明させていただきました!

家に眠っている着物、もう着ない着物、小物などありましたら

是非、当店ジュエルカフェフォレオ大津一里山店にお持ちください!

着物買取No,1の当店へのお持ち込み、大変増えてきております♪

 

ジュエルカフェキャンペーン一覧!

グーグルに口コミを書いて粗品ゲット!

その場でグーグルマップに口コミを書いていただくと

BOXティッシュ5箱&食器用洗剤をプレゼントさせていただきます!

 

Tポイント付与します!

ジュエルカフェフォレオ大津一里山で、ブランド品やジュエリーをお売りいただくとTポイントが付きます!

金券や切手、ハガキなどは対象となります。

ページの先頭へ
ページの先頭へ