国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ゆめタウン江津店

【島根県江津市時計買取】オメガ(OMEGA)を売る人増えてます!

2018年12月9日

島根県江津市・大田市・邑南町の貴金属・時計・ブランド・金券買取専門店

ジュエルカフェゆめタウン江津店です!

当店は江津市でブランド時計などのお買取りもしています^^

 

さて、皆さんお元気にお過ごしですか?
一気に肌寒い季節となり、12月はクリスマスや大晦日と、楽しいイベントごと満載で、2018年も今年ラストスパートですね^^

心地よく2019年を迎えるためにも部屋の大掃除をする方大変多いのではないのでしょうか?
そんな時、ジュエルカフェの存在を思い出してくれると幸いです^^

さて、今回のテーマは『オメガ(OMEGA)』です^^

ロレックスの次に有名な、高級腕時計メーカーですね><
皆さんもご存知の方多いのではないでしょうか??

こちらは、以前お買取させて頂いたお品物です^^
傷やサビ、使用感などございましたが、しっかりとお値段付けさせて頂きました!
オメガといえば『Ω』が目印かとます^^

それではここから、オメガの歴史について振り返っていきます^^

オメガの歴史

●創業期

オメガ(OMEGA)は1848年にスイスで誕生致しました^^当初は懐中時計の組立工房として創業しており、会社名は今の「オメガ(OMEGA)」ではなく「ルイブラン&フィス」という名前で時計作りをしていました。 創業者は、技術力が大変優れており、その機械の精度と生産力は広く知られるようになり、1800年後期には年間10万本を生産するスイス最大手の時計メーカーに成長しています。  そして、1904年についに社名を「オメガ」に変更し、ブランドの躍進を図っていくのです^^

●1900年代

社名を「オメガ」と変更してからは、数多くの天文台コンクールでの記録を打ち立て「精密時計のオメガ」として浸透していきました! かつては機械式時計の精度を競うコンクールが行われており、オメガはそこで数々の新記録を打ち立て、その精度の高さを証明しました!実績も十分に証明できたからこそ、全世界で信頼を得ております^^ また、オメガはコンクールでの記録だけではなく、マーケティングにも力を入れており、特に、1932年のロサンゼルスオリンピックからオリンピック公式ウォッチとなり、世界的な認知を広げてきました。そして、オメガは未だにオリンピックの公式ウォッチとしての地位を守り続け、多くの支持者を集めて参りました^^

●1950年代

1950年代以降は現在のオメガのラインナップの基礎 シーマスターコンステレーションスピードマスター等の主要モデルが誕生しました。 時計のトレンドとして、スポーツウォッチを求められていた1950年代にはダイバーズウォッチを各ブランドがこぞって発売していきました。ダイバーズウォッチのカテゴリーにおいて、シーマスターを、 ラグジュアリーウォッチのカテゴリーではコンステレーションを、 1957年にはクロノグラフが印象的なスピードマスターが誕生します。また、1965年には、その精度の高さからNASAの公式ウォッチに認定されます。 1969年には人類と共に初めて月に降り立った時計となり、世界に絶大なインパクトを与え、未だに「ムーンウォッチ」と呼ばれています。 こうして、オメガブランドの価値は高まっていったのです^^

 

いかがでしたか??

オメガの歴史を振り返ると、オメガの技術力、精密さが大変優れていることが容易に分かりますよね?^^この技術力があったからこそ、世界的な高級腕時計メーカーとして名乗り出てきたのです^^

時計お買取は是非ジュエルカフェへ

ジュエルカフェでは時計のお買取ももちろん行っております^^この年末の大掃除の際、もしかしたらタンスの奥底から、出てくるかもしれません^^そんな時は是非ジュエルカフェへお越しください!査定は無料、売る気はないけど金額がどれほどのものか知りたいと言う方でも大歓迎です^^お待ちしております!

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ