国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオンモール出雲店

【島根県出雲市ジュエリー買取】ティファニー売るならジュエルカフェ

2020年6月27日

島根県出雲市・大田市・雲南市・斐川町のジュエリー・ブランド・貴金属・時計買取専門店ジュエルカフェイオンモール出雲店です。

 

デザインが古い、趣味が変わった、サイズが合わなくなった…そんなブランドジュエリーはございませんか?

古くても汚れていても大丈夫です!当店にて、安心してお買取りさせていただきます!

 

さて、本日はジュエリー界のトップブランドに君臨するティファニーについてお話します。

ぜひ最後までお付き合いください^^

 

ティファニー買収!?

高貴でファッショナブルな女性の象徴であるTiffany&Co.。最近LVMH(ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー)に買収されることが発表され世界中に大きな衝撃をもたらしましたね。その額、なんと160億ドル(約1兆7400億円)余りにのぼるとも言われています。LVMHはルイ・ヴィトンを筆頭に、ブルガリ、セリーヌなど多くのハイブランドを手掛け、絶大な影響力を誇っています。ついにティファニーもその傘下となったわけですね。

 

今回はそんな、女性なら誰もが憧れ、長年キング・オブ・ダイヤモンドとして君臨し続けるTiffany&Co.についてご紹介していきたいと思います!

 

ティファニーの歴史

ティファニーと聞くと、かの有名なオードリー・ヘプバーンが主演を務め、全米全世界で大ヒットした「ティファニーで朝食を」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?^^

NY5番街の本店はマンハッタンの人気スポットにもなっていますね!

 

ティファニーは、1837年、文房具や装飾品の取扱店としてチャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・バーネット・ヤングの手によって生まれました。そもそも今の「Tiffany&Co.」という名前になったのは1853年のことで、当初の社名は創業者2人の名前をとって「ティファニー&ヤング」だったそうです。ちなみに本店前のアトラスクロックが設置されたのもこの年でした。その後、1843年にヨーロッパから輸入したゴールドジュエリーの販売を開始し、1845年にアメリカで初めてのメールオーダーカタログ「ブルーブック」の発行開始、1850年代には銀製品の取り扱いを開始して徐々に守備範囲を広げていきました。1867年にはパリ万国博覧会で、アメリカ企業で初めて銀器部門のブロンドメダルを獲得し、アメリカにおけるトップブランドの座を獲得しました。その後もティファニーの進化はとどまることを知らず、20世紀半ばから続々と新しいデザイナーを迎え入れました。1980年代には、大胆で派手な作品でよく知られるパロマ・ピカソ(パブロ・ピカソの末娘)もティファニーに加勢しました。このような驚くべき成長を遂げ、世界有数のトップブランドとなったティファニーだけに、今回のLVMHによるティファニー買収の発表は、当然多くのジュエリーファンにとってもかなり大きな衝撃だったようですね。

ちなみに、ダイヤの結婚指輪を贈るという慣習はティファニーが提案したものだそうです。素敵ですね^^

 

ここからは、知れば知るほど魅力溢れるティファニーのジュエリーコレクションを少しだけご紹介していきます!

 

人気コレクション

Tスマイル

   

 

グラフィカルなアングルとクリーンなラインが融合し作り出す、洗練された美を纏った人気コレクションです。このモデルのペンダントはサイズ展開やデザイン展開が豊富で、メレダイヤがセッティングシされたゴージャスなものもあります。

 

バイザヤード

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを18Kゴールドにセッティングした上品な一品。人気ジュエリーデザイナー、エルサ・ペレッティが手掛けた控えめながら優美なデザインが目を引きます。

 

 

オープンハート

愛する事への祝福の意が込められた、シンプルで刺激的なシェープ。これもジュエリー界のレジェンド、エルサ・ペレッティが手掛けたデザインで、彼女のエレガントなスタイルを体現したアイコン的デザインと謳われています。

 

 

リターントゥティファニー

1969年に発表されたティファニーならではのキーリングにインスパイアされて誕生したコレクション。刻印入りのタグで一目でティファニーとわかるダイレクトなデザインが時代を超えて愛されています。

 

おわりに

いかがだったでしょうか^^

世界中の女性を虜にするTiffany&Co.。今回の買収の発表は驚きましたが、今後もジュエリー界の王様として目が離せません!

 

みなさんのお家にもそんな眠っている素敵なジュエリーはありませんか??

 

眠ったままではもったいない!!!

 

もちろんジュエリーに限らず、貴金属、ブランド品も大歓迎です!!

 

ぜひ一度、無料査定にお持ちください^^

ページの先頭へ
ページの先頭へ