国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオンモール出雲店

【島根県出雲市ヴィトン買取】鞄や財布を売るならジュエルカフェ!

2020年7月19日

島根県出雲市・大田市・雲南市・斐川町のブランド・貴金属・金券・時計の買取専門店ジュエルカフェイオンモール出雲店です。

ジュエルカフェでは一部壊れたり、長年しまったままでボロボロになってしまったヴィトンのカバンや財布もお買取りしています。今回はそんなヴィトンについてご紹介致します。

 

日本の○○がルーツ⁈人気の定番ライン

ヴィトンには色々な人気のラインがありますがその中には日本のあるものがルーツとなっている人気のラインが2つあります。

それは「モノグラム」と「ダミエ」です。

モノグラム

モノグラムが誕生したのが1896年。

この頃フランスやヨーロッパでは「ジャポニズム」がブームとなっていました。

2代目、ジョルジュ・ヴィトンも1878年のパリ万博で影響を受けた1人です。

日本の家紋にインスパイアされヴィトンのイニシャルと花柄、星柄をちりばめた「モノグラム」を制作しました。

 

ダミエ

ダミエが誕生したのはモノグラムより前の1888年。

こちらも日本の市松模様にインスパイアされ作成されました。

元々モノグラムやダミエはヴィトンの偽物が出回るようになったため対応策として作られた物でした。

 

その他日本に関係があるライン・モデルたち

モノグラムやダミエ以外にも日本の伝統文化などからインスピレーションを得た物・日本人デザイナーとのコラボデザインも多くあります。

キモノ

 

2016年に日本の着物からインスピレーションを得て生み出された比較的新しいラインの1つです。

モノグラムとカラーレザーの組み合わせがまるで着物を羽織るかのようにVに交差していて襟元ともいうべき位置にゴールドのVメタルが印象的です。

トートバッグのほかにもポルトフォイユ・キモノと名付けられたウォレットやカードケースもあります。

 

オリガミ

 

日本の伝統文化「折り紙」へのオマージュとしてデザインされたものです。

細部までディティールに凝った左右非対称のデザインが特徴的です。

 

ヤヨイ・クサマ・コレクション

 

水玉模様で有名な草間彌生さんとコラボした作品です。

水玉がベースとなった「ウェーブ」「パンプキン ドット」「タウン」という3パターンのラインがあります。

 

このラインは村上隆というデザイナーがデザインしたラインです。

今までのモノグラムと少し違い33色もの色を使いモノグラムが描かれています。

 

紹介した日本人デザイナーと作品はほんの一部です。

興味を持った方は調べてみて下さい。

 

新作~30年以上前の物まで幅広く買取OK!

 

新品・未使用の新作はもちろん20年・30年前の廃盤モデルもお買取りしております。

ファスナーが取れていたり内ポケットのべたつきなど他店では買取不可の一部壊れていたりボロボロの状態でもお買取しております。

持って来るのが恥ずかしいと思わず1度ジュエルカフェにお持ちください。

 

売る前のポイント

売る前に少し気をつけるだけで買取金額がUPするかもしれない方法を伝授します!

埃、簡単に拭きとれそうな汚れはあらかじめ取っておく

ヴィトンに限らず他のブランド品にも言えることですが埃の有無、汚れ具合で金額が変動します。

出来るだけ埃や汚れがない状態でお持ちいただく事をお勧めします。

 

箱や付属品などあれば一緒に持って来る

箱や袋などは邪魔だからとすぐに捨ててしまう方が多いと思います。

特にヴィトンの箱は大きく場所を取るので捨てる率が高いと感じます。

せめて保存袋は残しておきましょう!保管しているときは埃や汚れからも守ってくれます。

その結果品物の状態もよく買取額が良かった!に繋がります(^^)/

 

最後に

今回はモノグラムやダミエなどを中心に日本とかかわりのあるラインなどをご紹介しました。

その他にもヴィトンには沢山のラインがあります。

もちろんヴィトン以外のブランド品も買取可能です。

是非使わないなと思ったら早めにジュエルカフェへお持ちください!使わないと感じたらその時が売り時です。

 

※お買取り時に身分証が必要となりますので免許証など一緒にお持ちください。

※ブランド・貴金属・時計お買取り時Tポイントが付与されます!Tカードもお忘れなく(^^)

 

皆さんのご来店を心よりお待ちしております。

ページの先頭へ
ページの先頭へ