国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

さくら市 矢板市|イオンタウンさくら店

【栃木県・さくら市で記念金貨買取】10万円金貨を高く売るには?

2020年11月22日

栃木県さくら市、矢板市、那須塩原市、大田原市、那須烏山市、塩谷郡、那須郡にお住いの皆様、こんにちは。

ジュエルカフェ イオンタウンさくら店です。

 

本日ご紹介するのは、10万円の記念金貨です!

今まで当店にお問い合わせを頂いた方には、銀行での両替をご案内しておりましたが、沢山のご要望を頂き、天皇陛下御即位・御在位記念金貨(額面が10万円の物)の買取を行なう事となりました。

沢山ある記念金貨の中でも、金相場の高騰により注目が高まる10万円金貨についてご紹介したいと思います。

10万円金貨って、どんな商品?

天皇陛下御即位10万円金貨

純金を誇る10万円金貨は現在2種類あり、その一つが天皇陛下御即位10万円金貨です。

こちらは現在の上皇陛下が天皇に即位したことを記念して発行されました。

表には「鳳凰」と「瑞雲(仏教ではめでたい兆しとされている)」、裏面には天皇家の紋章とされている「菊花紋章」を「梓」と「ハマナス」の2つの植物が囲っている様子がデザインされています。

10万円という額面は、記念硬貨の中でも額が最も大きく、その額面に対して200万枚も発行したことから、どれだけ崇高で特別なことであると分かります。

 

(注)500円の白銅貨も発行されていますが、こちらは買取の対象外となります。

 

天皇陛下後在位六十年10万円金貨

こちらは昭和天皇の在位60年を記念して発行された記念金貨です。

表には「鳩」と「水」、裏面には「菊花紋章」がデザインされています。

財源の確保と政治的背景から、上記の御即位記念よりも多い1,100万枚もの金貨が発行されました。

 

(注)1万円の銀貨、500円の白銅貨も発行されていますが、これらは買取の対象外となります。

 

二つの記念金貨、より高く売れるのは?

額面は同じ10万円の金貨ですが、デザイン以外にも明確な違いが1点あります。

それは重量です。

御即位記念が30g、御在位記念が20gと、10gものの差があり、厚さも御即位記念の方が3㎜ほど太く作られています。

その為二つを比べた場合、より高い金額をお付けできるのは「天皇陛下御即位10万円金貨」となります。

 

ただ、ご注意頂きたいのが、「今現在、金が高騰している」という点です。

金相場が高騰している今だからこそ、買取ができておりますので、もし相場が急落した場合は買取を急遽中止となる可能性もありますので、予めご了承ください。

 

まとめ 10万円金貨の買取なら、ジュエルカフェ イオンタウンさくら店にお任せください!

これまでは銀行での両替をご案内していた10万円金貨ですが、現在は買取を強化しています!

本来はプラスチックのラミネートを剥がしてから査定に入りますが、コレクションのため売ると決めるまでは剥がしたくないという場合も、ラミネートを外さないまま概算をお見積りします。

査定は無料ですので、是非お気軽にご利用くださいませ。

 

ジュエルカフェ イオンタウンさくら店の店舗情報はこちらから

 

栃木県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ