国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ゆめシティ店

山口県下関市でロレックス売るならジュエルカフェゆめシティ店へ

2020年7月31日

山口県下関市・山陽小野田市・長門市のブランド時計やバッグ、着物、骨董、金券、貴金属やジュエリーなど…
買取専門店ジュエルカフェゆめシティ店です。

 

古い、壊れている、付属品しかない…

どんな状態でもロレックスならお買取り出来ます!

査定無料、その場でお見積り、お気軽にお問い合わせください。

 

「陸」のエクスプローラー、「海」のサブマリーナとそして「空」は…GMTマスター
ロレックスの御三家と言われています。

そんな御三家の中から本日はGMTマスターについて少しお話させて頂きます。

 

GMTマスターとは?

ロレックスから発売されているパイロットウォッチです。
ベゼルと24時間針を駆使し、異なるエリアの時刻を一目で把握することのできる時計です。

1950年頃、世界一の航空会社と呼ばれていたパンアメリカン航空にパイロットウォッチの製作を依頼されました。
その依頼内容が
【出発地と目的地、2つの時間を一度に確認できる時計】
その依頼を元に制作されたのがGMTマスターです。
24時間で一周するGMT針、両方向への回転式ベゼルを駆使し出発地と目的地の2つの時間を確認にできるようにしたのです。
当時そんな機能を持つ時計は存在しておらずその画期的な発明は世間を騒がせました。

期待以上の時計の誕生にパンアメリカン航空は歓喜しすぐさま、公式時計に採用されたそうです。
その後、GMTマスターは世界中のパイロットから絶対的な支持を集めるパイロットウォッチとして不動の地位を得ました。
ベゼルやGMT針のオシャレさから一般の方からも注目され現在ではロレックスの中でも人気モデルのひとつとなっています。

 

GMTマスターⅡ

GMTマスター「Ⅰ」と「Ⅱ」は見た目がほぼ一緒なので、パッと見では違いが分からりずらくなっています。
しかしGMT針の仕様が「I」と「Ⅱ」で異なります。

「I」は長針、短針が連動して動き単独で動かすことはできません。
その性能を生かしベゼルとGMT針の位置から2ヵ国の時間を判断します。
「II」は短針のみを単独で動かし細かな調整ができるためなんと3ヵ国の時間が判別できるようになりました。
さすがロレックス、まさかの3ヵ国同時とは、頭が下がりますね。
その優れた機能でグローバルに活躍するビジネスマンの方から支持されています。

 

ツートンカラーのベゼル

GMTマスターはベゼルを利用し複数時間表示が出来るのが一番の特徴なのですが、
そのベゼル、午前と午後をひと目で判断できるように青と赤などツートンカラーになっている物もあります。
そのような特徴は他のロレックスのモデルにはないのでGMTマスター魅力の一つでもあります。
ベゼルの配色は複数バリエーションがありペットネーム(通称)まで付けられて愛されています。

ペプシ(青/赤ベゼル)

清涼飲料水のパッケージの配色と似ておりロレックス愛好家達の中ではそう呼ばれています。
絶大な人気を誇っておりロレックス以外のブランドでも赤と青のベゼルは使用されています。

コーク(黒/赤ベゼル)

これまた清涼飲料水メーカーにちなんだ名前ですね。
確かにペプシとくればそうなりますよね。

ルートビア(黒/茶ベゼル、茶/金ベゼル)

これまたアメリカで販売されている炭酸ソフトドリンクから着けられたそうです。
日本ではなじみがありませんがどんな飲み物なのか気になりますね。

バットマン(黒/青ベゼル)

名前の通りアメコミのバットマンの配色のカラーをイメージして付けられたようです。
バットマンと言えば黒一色なイメージしかなかったので、個人的には予想外なペットネームでした。
ペプシ同様にロレックス以外でもこの配色のベゼルは使用されています。

 

どの配色もかっこよくてかわいいですよね!!

しかし欲しいと思い立ってもGMTマスター自体が店頭で販売していることがほとんど無いので、

すぐに購入できるものではありません。

万が一購入できる機会に遭遇した場合悩まずに買ってしまうことをおすすめします!!

 

査定時のチェックポイント!!

買取金額が決まる大切なポイントです。

当店へ持ってこられる前に一度ご確されることをおすすめします。

 

・本体の傷や破損

細かい生活傷は新品仕上げ加工を行うため評価ポイントへの影響は全くありません!!
なので思う存分時計を楽しまれることをおススメいたします。
しかしガラス割れやリュウズの破損は大きなマイナスポイントとなってしまうため乱暴な扱いは避けるのがベストです。

 

・付属品

もし仮に自分が中古で時計を購入することになった際、
本体の状態がよい物、できれば新品に近いものなど…
いくつかの条件が出てくると多いと思います。
その際に「付属品が揃っている物」というのはやはり大事なポイントですよね?
ですので購入時についている箱や余りコマ、ギャランティカード、保証書など、
揃っていればいるほど評価ポイントは高くなります。
その中でもギャランティカードは
商品の品質を保証するためにブランドから発行されているカードなので、
型番、シリアルナンバー、購入年月日、購入店などのこまかな情報が記載されており、
正規店で購入した証明になり、プラスのポイントとなります。

 

・オーバーホールの有無

オーバーホールとは車で言う車検のような物です。
内部機械の清掃や劣化部品の交換、調整、注油、点検などのメンテナンスを行うことで、
時計は常に正確な時間を示すことが出来るのです。

時計には精密な金属部品が使われおり、日々摩耗、消耗しています。
時間が少しずつ遅れるようになったらその兆候です。
また長年使わずにそのままになった時計は部品がサビて動かなくなっていたり、
文字盤にカビが発生してしまう可能性もあります。
オーバーホールは5年に一度、行うのが理想なのですが、
行わず放っておくと上記のような理由で劣化し、
部品の交換や修理の箇所が増え代金が高額になってしまう可能性あると判断させて頂くため、
評価ポイントが大幅に下がってしまいます。
もしオーバーホールされている物でしたらその明細や修理保証書などはぜひお持ちください。

 

お断りしません!!

 

商品の状態や現在の相場など、金額を付ける上でとても大切な事ではありますが、

せっかくお持ち頂いた大切なお品物です、

△全体的に傷がある
△ガラスが割れている、リュウズがない
△動かない
△付属品なし
△オーバーホールしていない
△本体のみ(ベルトなし)
△付属品のみ(ベルトや余りコマ)

 

どんな状態の物でもお値段をつけさせて頂いております!!

気になるものがありましたぜひ一度お持ち下さい。

 

 

ロレックスのお買取ならジュエルカフェゆめシティ店にお任せ下さい!

まずはお問い合わせだけでも!!大歓迎です。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

ジュエルカフェ ゆめシティ店の店舗情報はこちらから

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ