国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2019年04月の記事一覧

ロレックス買取強化中!!山口県下関市で時計を売るならジュエルカフェゆめシティ店へ!! 2019年4月30日

山口県下関市・山陽小野田市・長門市の時計、ブランドや貴金属、切手などの買取専門店ジュエルカフェゆめシティ店です。

ロレックスの中古買取価格上昇中です!売るなら今がチャンス!!

年代物、壊れているもの、付属品のみでも喜んでお買取させていただきます。

 

本日は男性なら誰もが一度は購入を検討したことがあるかも?というほどの知名度&人気を誇っている、
時計界の王様!!ロレックスについてご紹介いたします!!

このブログを御覧頂いている方の中でも時計の売却を検討している方がいらっしゃれば、
ぜひ最後まで読んで頂けますと幸いです。

 

 

ロレックスとは…

世界的に有名なスイスの高級腕時計メーカーです。
1905年にドイツ人のハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業しました。
当時は懐中時計が主流でしたが腕時計として画期的なものを作れないかと構想、開発に取り掛かったそうです。
1926年 世界初の完全防水&防塵機能を備え付けた腕時計「オイスター」を開発。
1931年 時計を着用した際の腕の動きに合わせて内蔵されているローターが回転し、歯車へと繋がことでゼンマイが自動的に巻き上げられ動く仕組みの自動巻腕時計「パーペチュアル機構」を発明。
1945年 文字盤に日付表示ついた「デイトジャスト」を発明。
上記3つの機構は
3大発明と言われており、腕時計の歴史において大きな影響を与えています。

腕時計のパイオニアとしての実力そしてエレガントさを兼ね備えており、高級腕時計ブランドとして大座に君臨し、今現在でもその人気は不動です。

 

王道のデイトジャスト

 

デイトジャストといえば…

1945年に発売、文字盤にカレンダー機能を備えているデイトジャスト機構の初登場&「オイスター」「パーペチュアル機構」
3大機構を全て搭載した初めての時計です。
自動で巻き上げがされ、防水でカレンダー機能もある時計…
当時の腕時計業界としては最新鋭の画期的な時計の誕生でした。

 

王者の理由

ロレックスからは沢山のモデルが発売されていますが、その中でもデイトジャストは圧倒的な人気を誇っております。
その理由としては、
・シンプルでありつつ時計として最低限の機能を兼ね備えている。
・小さな変更はあるものの、発売当初からほとんど変わらないディティール
・その普遍的なデザインを保ちつつも、サイズ、素材、ダイヤル、装飾のバリエーションは、その他のモデルより数多く発売されており、
老若男女問わず自分好みのデザインを見つけることができる。

沢山のロレックスを見させて頂いた私としてももし購入するならデイトジャストかな…
そんな事を思ってたりもします。

 

 

私達査定士のチェックポイント!!

 

・付属品

もし仮に自分が中古で時計を購入することになった際、
本体の状態がよい物、できれば新品に近いものなど…
いくつかの条件が出てくると多いと思います。
その際に「付属品が揃っている物」というのはやはり大事なポイントですよね?
ですので購入時についている箱や余りコマ、ギャランティカード、保証書など、
揃っていればいるほど評価ポイントは高くなります。
その中でもギャランティカードは
商品の品質を保証するためにブランドから発行されているカードなので、
型番、シリアルナンバー、購入年月日、購入店などのこまかな情報が記載されており、
正規店で購入した証明になり、プラスのポイントとなります。

 

・オーバーホールの有無

オーバーホールとは車で言う車検のような物です。
内部機械の清掃や劣化部品の交換、調整、注油、点検などのメンテナンスを行うことで、
時計は常に正確な時間を示すことが出来るのです。

時計には精密な金属部品が使われおり、日々摩耗、消耗しています。
時間が少しずつ遅れるようになったらその兆候です。
また長年使わずにそのままになった時計は部品がサビて動かなくなっていたり、
文字盤にカビが発生してしまう可能性もあります。
オーバーホールは5年に一度、行うのが理想なのですが、
行わず放っておくと上記のような理由で劣化し、
部品の交換や修理の箇所が増え代金が高額になってしまう可能性あると判断させて頂くため、
評価ポイントが大幅に下がってしまいます。
もしオーバーホールされている物でしたらその明細や修理保証書などはぜひお持ちください。

 

・本体の傷や破損

細かい生活傷は新品仕上げ加工を行うため評価ポイントへの影響は全くありません!!
なので思う存分時計を楽しまれることをおススメいたします。
しかしガラス割れやリュウズの破損は大きなマイナスポイントとなってしまうため乱暴な扱いは避けるのがベストです。

 

 

お断りしません!!

商品の状態や現在の相場など、金額を付ける上でとても大切な事ではありますが、

せっかくお持ち頂いた大切なお品物です、

 

△付属品なし
△オーバーホールしていない
△全体的に傷がある
△ガラスが割れている、リュウズがない
△動かない
△本体のみ(ベルトなし)
△付属品のみ(ベルトや余りコマ)

 

どんな状態の物でもお値段をつけさせて頂いております!!

気になるものがありましたぜひ一度お持ち下さい。

 

 

ロレックスのお買取ならジュエルカフェゆめシティ店にお任せ下さい!

まずはお問い合わせだけでも!!大歓迎です。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

ジュエルカフェ ゆめシティ店の店舗情報はこちらから

【山口県下関市でブランドバッグ買取】ヴィトントラベルバッグを売るならジュエルカフェへ! 2019年4月27日

山口県下関市・山陽小野田市・長門市・美祢市の貴金属、金券、ブランドバッグ、ブランド時計、

切手&ハガキ買取専門店ジュエルカフェゆめシティ店です。

先日ヴィトンのトラベルバッグを目にする機会がありましたので、少し興味を持ち

調べてみました。

 

ルイ・ヴィトンの原点

ルイ・ヴィトンが16歳の若さで選んだ道はトランク職人でした。

徒歩でパリまで歩いたルイ・ヴィトンは道行く馬車を見ながら、沢山のアイデアを構想し、

パリのマレシャル氏のもとで見習いとして働いたのが1837年でした。

当時主な交通手段であった馬車や汽車、船などで手荒く扱われる荷物を守るため、

旅行者たちは自分の荷物を守る工夫を職人に依頼していた。

顧客の要望に沿って、特別注文で作るルイ・ヴィトンも職人としての才能を認めされ、

アトリエでも信頼される存在となりました。

これかルイ・ヴィトンの職人としての原点となったのです。

17年間マレシャル氏のもとで職人として働いた後、ヴァンドーム広場の近くで自分の

アトリエを開きました。

 

開業後のルイ・ヴィトン 

開業後のルイ・ヴィトンは早い時期に成功を収め、必要に迫られ、アトリエをどんどん増築し、

職人さんも最初の20人から100人、200人と増えました。

さらに息子のジョルジュ・ヴィトンは1900年代、

トランクにすべての持ち物を入れて運んでいた旅行者の悩みの種となった、

泥棒被害に対抗すべくトランクそのものが金庫になるような画期的な錠前を1886年に開発し、

特許権を取得したその錠前は今でも使用されているそうです。

 

トラベルバッグにはどんなものがあるの

たとえば・・・

キーポル・シリーズ

1930年にルイ・ヴィトンの伝統的気品はそのままで、今までのものよりさらに軽く、

機能的なトラベルバッグとして誕生。

発売された当初は軽さや容量の大きさでフランス語の

「Tientouto」すべて収納すると言う意味の言葉で呼ばれていました。

やわらかいコットン素材を使っており、畳んで収納でき、予備バッグとしても

使われ、後から英語の「keepall」すべて収納するとの意味する言葉で呼ばれたそうです。

現在のトラベルバッグの先駆けともなったバッグでさまざまなラインが存在します。

 

モノグラム・キーポル45

ソフトタイプのバッグで、国内旅行や荷物の外出日に適したサイズで、

キーポルの中でも一番小さく、女性に適したトラベルバッグです。

サイズは45、50、55、60があります。

 

ダミエ・キーポル50

落ち着いた優美さや幾何学的なモチーフが特徴で、2~3日の旅行にぴったりで、

ルイ・ヴィトンの伝統を受けついた旅行用バッグで、

丸みがあるレザーハンドルで持ち運びも楽なバッグです。

サイズは45、50があります。

 

キーポル・ハンドリエール

都会的なのにシンプルなデザインが魅力的と言われた「ダミエ・グラフィット」の

ソフトタイプなトラベルバッグ。

肩掛けにできるレザーストラップつきで、

国内旅行や荷物の多い普段の外出にも使えるバッグです。

サイズは45、55があります。

 

ぺガス・シリーズ

長期な旅行ぴったりで快適な旅行が楽しめるトラベルキャリーバッグ。

いろんなラインがあります。

サイズは45、55、65、旧サイズには50、60、70があります。

ほかにはビジネスサイズの物もあります。

 

ヴィトン・シャネル、エルメスなら・・・

・金具が取れてしまったバッグ。

・中がベトベトなバッグ。

・レザーが破れてしまったバッグ。

・底面に汚れがついたバッグ。

・ファスナーが破損してしまったバッグ。

・ベルトが壊れてしまったバッグなどなど

他店ではお買取できないものでもジュエルカフェでは

お買取いたします!

ご不要なものは・・・

ご家庭にある古くて壊れてしまったロレックス、

ベルトやケースのみのロレックス等もお買取いたします!

そのほかに昔買ったけど、今は全く使うことない

ブランドジュエリー、メッキ品や古いものもでも1点からでもOK!

もちろん金やプラチナ、ダイヤも買い取り対象です。

片方になってしまったピアスやイヤリング、ゆがんだリング、

切れてしまったネックレス、金歯や工業製品もお買取します。

使いきれない切手や使いの残しのハガキ、お祝いなどでもらった金券なども

お買取します。

気になるものがありましたら、ジュエルカフェにお持ちになりませんか?!

査定は無料ですので、お気軽にお越しくださいませ!!!

 

ジュエルカフェ ゆめシティ店の店舗情報はこちらから

 

 

【山口県周南市で時計買取】ロレックス売るなら今すぐジュエルカフェへ! 2019年4月25日

山口県周南市、山口市、防府市、下松市で、

貴金属、時計、ブランド製品、金券などの買取専門店として9周年を迎えます、

ジュエルカフェ イオンタウン周南店です。

 

当店は、周南市でロレックスの買取が一番高く、

壊れていても安心してお持ち頂けるお買取店です!

それでは早速ロレックスの魅力に迫っていきましょう!

ロレックスの価値とは

すべての時計ブランドの中で、

一番と言っても過言ではないくらいの人気ブランドですね。

モデルによっては、買取価格が定価を超えることもあるので、

その希少価値から投資目的で購入される方も多いと思います。

是非手に入れたい1本を追い求めていきたくなるのも、

ロレックスの魅力ではないでしょうか。

周南店でも比較的持ち込みの多いロレックスについて迫っていきましょう。

ロレックスが日本で大流行したのが今から約30年~20年ほど前です。

今と比べて定価も安く、比較的お手頃な価格で購入する事ができました。

そして今現在、その当時のロレックスが大流行しています。

すでに生産が終了したモデル、現在人気のモデルの前身モデルなど、

少なからず相場に影響を与えているのです。

ですが、30年も経てばいくらロレックスといえども

内部の不良や故障など多少の経年劣化は出てきます。

もちろん、定期的にオーバーホールをされていれば動作自体は問題ないと思いますが、

やはり最低5万というオーバーホール代は結構な出費になります。

正規店では5年に1度と勧められますので、20年使用していれば4回はすることになります。

当店にお持ち込み頂くロレックスすべてが、オーバーホールされているとは限りません。

中にはベルト千切れ、風防割れなどのジャンク品も多数持込みがございます。

壊れたロレックス大歓迎!

ロレックスならどんな状態でもお買取します!

是非、高価買取ができるジュエルカフェへ!

周南市にあるジュエルカフェ周南店では、どれだけ壊れていてもお断り致しません!

全国200店舗展開のジュエルカフェならではのネットワークで、

業界最安値でのオーバーホールが可能となり、仕上げ後の再販が自社で可能だからです!


◆ 風防が割れて取れてしまった

◇ ベゼルが外れてしまった

◆ ベルトが千切れてしまった

◇ 完全に動かない

◆ 時間が合わせられない

これらの故障も全てOK!

しっかりとお買取りさせて頂きます!!!

どれだけ古くても、どれだけ壊れていても諦めずに、

まずは一度、お見積りにお越しくださいませ!

付属品は無くてもOK!

ジュエルカフェでは、付属品の有無に関係なくすべての時計のお買取りが可能です。

もちろん付属品があれば相場が高くなりますので、買取金額も高くなります。

一番重要なのはやはり保証書(ギャランティ)です。

ヴィンテージのロレックスで今現在価値が上がっているプレミアモデルは、

この保証書があるかないかで50万も金額が変わってしまうなんてこともございます。

もし、ご自宅にあるのであれば一度お探しいただき、

合わせてお持ち込み頂ければスムーズにご案内ができます。

また、保証書の個人情報の部分は切り取ってお客様にお返しすることも可能ですので、

受付の時点でスタッフまで事前にお申し付けくださいませ。

 

当店では、さまざまなロレックスの買取りキャンペーンを実施しております!

通常の買取金額に2万円のキャッシュバックができるクーポン付ティッシュを配布したり、

新聞の折込チラシに月替わりでお得な特典がついていたり、

ネットを見てこられた方にもその場で、お得に現金買取りを致します!

この機会に是非一度ご検討ください!

※期間限定でのイベントの場合は、

イベントが終了しましたらクーポン分のお渡しは不可となります。

予め、ご了承ください。

まとめ ロレックスの買取ならジュエルカフェイオンタウン周南店にお任せ下さい!

如何でしたでしょうか?

ロレックスの魅力やその希少価値から、

古くても壊れていても諦めずに是非一度お持ち下さい。

ご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

ジュエルカフェイオンタウン周南店の情報はこちらから

【山口県周南市で金貨買取】金貨コインを売るならジュエルカフェにお任せ下さい!! 2019年4月24日

山口県周南市、山口市、防府市、下松市で、

貴金属、時計、ブランド製品、金券、ハガキ、切手などの

買取専門店として9周年を迎えます、

ジュエルカフェ イオンタウン周南店です。

金貨・コインをお持ちで、売ろうかなとお考えの方、

どのような金貨・コインが売れるのか、どのように買取しているのか、

ご来店のきっかけに参考にして頂ければと思います。

金貨・コインといえば、

カナダのメープルリーフ金貨を思い浮かべる方も多いと思いますが、

日本の金貨といえば、天皇御在位記念の10万円金貨ですね。

 

買取対象となる金貨についてご案内致します!

当店に持ち込まれる金貨といえば・・・

◆ カナダ メープルリーフ金貨

◇ アメリカ イーグル金貨・インディアン金貨

◆ オーストリア ウィーン・ハーモニー金貨

◇ マン島 キャットコイン  

◆ フランス ナポレオン金貨

◇ 中国 パンダ金貨

◆ 南アフリカ クルーガーランド金貨

◇ オーストラリア カンガルー金貨 …など

当店で一番持ち込みの多いものは、メープルリーフ金貨です。

他にもいろいろな国からいろいろな金貨が発行されています。

金・プラチナ・シルバー製であれば、全てお買取り対象となります。

メープルリーフ金貨について

メープルリーフ金貨には純金製と純プラチナ製の2種類があります!

純金製は、K24(24金)、純プラチナ製は、Pt1000になります。

金貨のサイズもいろいろあります!

1oz (1オンス) 質量:約 31g / 直径:約 30mm

1/2oz      質量:約 15g / 直径:約 25mm

1/4oz      質量:約  7g / 直径:約 20mm

1/10oz    質量:約  3g / 直径:約 16mm

現在この4種類で、金もプラチナもほとんど一緒のサイズです。

他の金貨やコインも同じサイズ?

金貨やコインによって違います。

品位(純金などの素材のランク)にも違いがあり、

純金製は、メープルリーフの他、キャットコイン、

ウィーンハーモニー金貨、パンダコイン、カンガルー金貨

K22(22金)製は、クルーがランド金貨、イーグルコイン、

K21.6(21.6金)製は、ナポレオン金貨、インディアン金貨

他にも、同じ国の発行のコインでも種類によって品位が違います。

メープルリーフ、ウィーンハーモニー金貨、パンダコイン、

キャットコイン、カンガルー金貨はほとんど質量は一緒ですが、

同じ1ozでも、イーグルコイン、ナポレオン金貨、クルーガーランド金貨は

それぞれ少しずつ違います。

どのような状態の物でも買取れる?

購入された時に、綺麗にパウチされているものはもちろん、

ペンダントトップとして使われているものなどで、

コイン自体がトップのデザインになっているものではなく、

金などの枠にきちんと収まっていて、

枠から外すとコインとして買取れるものになります。

コイン自体にジョイントがついていて外せない物は、

コインとしてではなく、コインのレプリカデザインのトップの扱いになりますので、

純金などのお買取ではなく、ネックレスなどの品位と同じ位の品位の買取となります。

今が売り時と言われているこの時期に、

是非一度、査定だけでもしてみませんか?

まとめ 金貨コインの買取なら
ジュエルカフェイオンタウン周南店にお任せ下さい!

如何でしたでしょうか?

コインだけではなく、ジュエリー、金杯、金歯、

仏具、メガネ、金無垢の時計など、

また金だけでなく、プラチナ製品、シルバー製品、ダイヤモンドもお買取りしています。

他に、ブランド製品のお買取にも、力を入れておりますので、

イオンタウン周南店に一度立ち寄ってみて下さい。

お問い合わせだけでも、お気軽に起こし下さい。

また、お得な特典などもたくさんありますので、

お早めにご来店下さい。

スタッフ一同、お待ちしております。

ジュエルカフェイオンタウン周南店の情報はこちらから

【山口県宇部市ヴィトンNo,1買取】ブランドバッグを売るならジュエルカフェゆめタウン宇部店まで! 2019年4月23日

山口県宇部市・山陽小野田市・山口市・美祢市の貴金属・時計・ブランド・金券買取店

のジュエルカフェ宇部店です。

この度、ジュエルカフェゆめタウン宇部店では、ヴィトンバッグをお買取り致しました!!

期間は経っているお品ですが美品です☆


中もこんなに綺麗ですよ!


ダミエのハムステッドPMという人気のバッグです☆☆


ダミエ柄は日本の市松模様からインスピレーションを

受けて作られた大人の雰囲気が漂うデザインで

上品ながらもその存在を主張しています。

ハムステッドにはPM、MMのサイズがありますが

個人的に物を沢山いれてしまう私はMMサイズがいいですが

人それぞれ好みがありますよね。


以前から気になるルイヴィトンのバッグのひとつなのですが

サイズ感などからネヴァーフルMMもきになります。


ハムステッドはネバーフルとくらべて少し華やかなイメージがあります。

やはり最初に目に付く表面のゴールドプレートでしょう。

ダミエの落ち着いたデザインのなかで一際、輝いており、目立ちます。

一度見るとインパクトがありますので印象に残ります。

また中の裏地が真っ赤ですので汚れも気になりませんしお洒落な印象です。


そして持ち手が太くつくられていますので丈夫な印象です。

ネバーフルのハンドルは細身になっていますので、

太くフィットしたほうがいいのか、細く気軽にお持ちになるのか

好みによって、使いやすい使いにくいと感じるようです。


ハムテッドは調整ボタンがバッグの側面につけられていて、

スナップボタンで留めることができますので

広がりをおさえる事もできますよ。


収納力もあるのでビジネス使いにもおすすめですし

もちろん、普段使いにもいいいですね!!


大人気のダミエ柄のバッグですが、忘れてはならないのが、

モノグラム柄のバッグ!

やはり、みんなの憧れです!

1854年、フランスのパリ発の老舗ラグジュアリーブランドとして

ルイヴィトンが開業されてから歴史は始まりましたが…

ルイヴィトンといえば… 


やはり定番は、何といってもモノグラムだと思います!


皆様ご存知の

「LとVと花と星を組み合わせた模様」です!!

1896年に2代目のジョルジョ・ヴィトンが考案したものです。

ごぞんじでしょうか?


モノグラムはもともと、コピー商品の流出を防ぐことを
目的として考えられたものなのです。

ルイヴィトンは旅行鞄専門店だったこともあり

デザインもお洒落ですが、どの商品も

「機能的」&「実用的」に作られています。

 

 

 

そして


私が今注目しているのが


ジャイアントモノグラムの商品です。
(あくまで個人的ですが)


現在、バッグに関しては日本にはいってないようです。
(正規店にて)


ハンドバッグ

スピーディ

ネヴァーフル

小物系

トートバッグ など

様々、展開しています。


なかでも「オンザゴー」が気になっています☆☆☆


cream

red

green  の3色です!!


商品名のようにショッピングや仕事にも最適な「オンザゴー」は

収納力が抜群!

ジャンボモノグラムを全面におしだし存在感がハンパないですよ☆

新しいデザインがどんどん発表されていますが

これからも注目していきたい大好きなブランドですよね!!!

 

 

 

 

その他、不要なブランドバッグ、ブランド時計などはございませんか?


捨ててしまう前に是非ともジュエルカフェで査定してみてください!

不要なものがお金にかわるかもしれません。


ジュエルカフェは女性スタッフで安心♪
査定は無料で行っております。

※営業時間のお知らせ※
 
 営業時間 AM9:00~PM19:00

ご理解の程、宜しくお願い致します。


皆様のご来店、心よりお待ちしております。
宇部市・山陽小野田市・山口市・下関市・防府市・美祢市・阿知須で不要品売るならジュエルカフェ宇部店へ。

 

ジュエルカフェゆめタウン宇部店の店舗情報はこちらから

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ