沖縄県で
切手買取なら
ジュエルカフェに
お任せください。
沖縄県内で切手・ハガキを高く売るなら、
全国200店舗・査定満足度第1位の
ジュエルカフェにお任せください!ご自宅に眠っている不用な切手はありませんか?
日本の普通切手や記念切手、中国切手、額面やシート・バラを問わず高価買取いたします!
那覇市、豊見城市、糸満市、宜野湾市、浦添市、うるま市など沖縄県全域にて
承っております。 まずは無料査定をご利用ください!
ジュエルカフェは

沖縄県で切手高価買取
実現しています!

Expensive Purchase
Expensive Purchase
ジュエルカフェは専門スタッフによる高い査定力と多彩な販売ルートで、切手・ハガキならどんなものでも業界トップクラスの高価買取を実現します。「買取満足度 第1位」の無料査定をぜひお気軽にご利用ください。

記念切手シート・アルバム多数

バラバラになっていても、しっかり査定いたします。
A社 564,300円
B社 989,000円
C社 770,800円

ジュエルカフェ

買取実績

1,156,270
記念切手シート・アルバム多数

未使用官製ハガキとバラ切手

未使用官製ハガキはもちろん、書き損じの年賀状もOK!
A社 12,100円
B社 9,410円
C社 9,250円

ジュエルカフェ

買取実績

13,000
未使用官製ハガキとバラ切手

切手シート超大量

プレミア切手もしっかりお買取します!
A社 786,200円
B社 665,000円
C社 563,500円

ジュエルカフェ

買取実績

867,630
切手シート超大量

切手コレクション多数

アルバムごとお持ち下さい!
A社 196,000円
B社 255,000円
C社 248,200円

ジュエルカフェ

買取実績

274,840
切手コレクション多数
沖縄県で買取可能な

切手・ハガキの種類一覧

Kinds we make expensive purchase
ジュエルカフェの

切手・ハガキ買取ポリシー

JEWEL CAFEは女性スタッフ多数
policy
01

女性スタッフ多数

女性ならではの丁寧・安心な接客をご提供
dots
店内の様子
policy
02

くつろげる店内空間

まるでカフェのような空間。フリードリンクのサービスも
dots
プロによる査定
policy
03

プロによる査定

他社では買取ができないような、査定が難しい宝石類・古いブランド品も専任スタッフが丁寧に査定。
dots
査定はすべて無料
policy
04

査定はすべて無料

1点から、どんなものでも安心の無料査定
dots
嬉しい特典多数
policy
05

嬉しい特典多数

無料ジュエリークリーニング、リピータークーポンなど特典多数
dots
ジュエルカフェで切手・ハガキを売った

お客様の

Customer's Voice

"大量のはがきと切手を買ってもらいました

店頭買取
父が仕事の関係で買った大量のはがきと切手があり、持て余していました。ダンボール3箱分位家にあり困っていたのですが、たまたま週末に家族で出かけたショッピングモールに切手やはがきを買ってくれるお店があると知り、改めて再訪しました。家族と行きましたが、スタッフさんが全員、丁寧に対応してくれこどもも飽きずに過ごしていました。査定には少し時間が掛かるとの説明でしたが、思ったよりもすぐに金額が出て、金額に驚きました。こんなに高くなるなんて妻も予想していなかったです。売ったお金はこどもの教育資金と家族旅行にあてたいと思います。家の中がすっきり片付いたので助かりました。ありがとうございました。
女性スタッフ

"大量の金券類でも即時買取が可能です。

先日は、イオンモール佐久平店にご来店いただき、誠にありがとうございました。当店では、大量の金券類の持込であっても基本的に即時買取、現金買取をさせていただいております。群馬県内、埼玉県内の店舗でお持込の多いギフト券や商品券類の他、年賀はがきや官製はがき、収集していた切手の買取が好評です。はがきに関しては書き損じはがきも現金買取させていただいています。お仕事や会社の関係や頂物など、ご家庭で眠っている金券はございませんか?金券やはがき、切手類も即時現金払いで対応しておりますので、お気軽にジュエルカフェイオンモール佐久平店にお持ちください。

"大量の切手・ハガキも丁寧に査定していただき満足です。

店頭買取
長年集めていた切手を処分するため、電話でゆめタウン出雲のジュエルカフェに問い合わせました。大量の持込でも大丈夫とのことでしたので、数回に分けてダンボール何箱分も持って行きました。シートだけではなく、バラや古いハガキも沢山あったのですが、スタッフの方が丁寧に査定して伝票に細かく枚数や金額を書き込んで下さいました。自分で思った以上に沢山あったので良い金額になりましたし、何より今まで集めてきた物を大切に扱ってもらえたことが嬉しく、全てお願いしました。行って良かったです。不要な物が出てきたらまたお願いします。
女性スタッフ

"少量のお持込も、大量の査定もどちらも大歓迎です。

この度は大切なお品物の売却をゆめタウン出雲店にお任せ下さり、誠にありがとうございました。ジュエルカフェでは余った切手・ハガキ数枚などの少量のお持ち込みはもちろん、大量のお持込も大歓迎です。切手に限らず、「これは処分したいけど、こっちはまだ迷っているので査定だけ…」など、お客様のご希望に合わせて、専門スタッフが1点1点丁寧にお買い取りのご提案をさせて頂いております。使われないお品物がございましたら、まずはジュエルカフェゆめタウン出雲店にお気軽にご相談下さいませ。

"あまった年賀はがきが5枚だけでも快く対応して下さいました。

店頭買取
いつもゆめタウン佐賀店の前を通っていてブラックボードの書き損じの年賀はがきなどお買取します!が前から気になってました。いつか持って行ってみようと思っていてスタッフさんがティッシュ配布をされていたので「何枚からでも大丈夫ですか?」とお尋ねしたら笑顔で何枚からでも大丈夫ですので是非、お気軽にお越しください!」と言って下さいました。さっそく次の日に行き5枚だけでしたが、快く対応をして下さり捨てようと思ってたはがきだったので得した気分になりました。それもはがきだけだったのに査定を待っている間、ドリンクサービスもあり大変満足です。帰り際にはBOXティッシュ5箱のプレゼントまでもらい、今回行ってみて本当に良かったです。また利用させて頂きます。
女性スタッフ

"書き損じの年賀ハガキなど@50以上でしたらお買取致します。

先日は、ゆめタウン佐賀店へご来店頂き、誠に有難うございました。当店では、@50以上のはがきであれば1枚からでもお買取致します。お正月に結局書かなかった年賀はがき、裏の印刷はしたけどあまってしまった年賀ハガキ、以前買っていて使わないまま引出しにしまっていた官製はがきなどがございませんか。是非、この機会にお気軽にゆめタウン佐賀店のジュエルカフェへお越しくださいませ。また、切手類・商品券・テレホンカード・クオカード・旅行券・ビール券など使わずにしまっている金券類はございませんか。どのような金券でも査定は無料ですので使わない、しまったままの金券類がございましたら是非、ゆめタウン佐賀店のジュエルカフェにお越しくださいませ。金買取はもちろん、貴金属買取のジュエルカフェは金買取以外にも様々なアイテムをお買取しておりますのでまたのご来店を心よりお待ちしております。
切手・ハガキ

お買取ポイント

Ways to make expensive purchase

普通切手、記念切手

日本の切手には、普通切手と記念切手があります。普通切手とは、現在郵便局で購入できる切手のことです。 「日本郵便HP 普通切手一覧」にすべて記載されています。 絵柄の変更や発売が終了した普通切手は、 記念切手として扱われます。記念切手は、国家または国民的に重要な行事を記念して発行される切手です。 全国各地でさまざまな記念切手が発売されています。

普通切手、記念切手

シート、バラ

シートとは10面以上の切手が、4隅に「耳紙」という余白で囲まれている切手のことです。 その他のシートには混合シート、混合ミニシート、ミニシートがあります。バラは「耳紙」 という余白が無い切手のことです。

シート、バラ

プレミア切手

1955年以前の切手の一部に、希少価値が高い切手が存在します。「見返り美人」「月の雁」といっ た定番のプレミア切手以外では、 手彫切手、軍事切手、消印が押されている切手付きの封書や 手紙も希少価値が高いです。 プレミア切手の多くは額面以上、万単位で買取りできる切手です

プレミア切手

中国切手

現在、中国切手がブームになっているのはご存知でしょうか。希少価値が高い中国切手は、高額で 取引きされています。主に文化大革命時代(1960年~1980年頃)に発行された中国切手の希少 価値が高いといわれています。文化大革命時代の中国では切手収集は禁止されていました。 紅衛兵という民兵が収集家のもとに来て、大量の中国切手が破棄されました。 これによって中国本土には文化大革命時代頃の切手がほとんど残っていません。 文化大革命時代の中国切手は日本と東欧にしか出回っておらず、 日本の中国切手コレクターが大量の中国切手を集めたため、日本にたくさん中国切手が出回り、 今でも日本に残っているのです。

中国切手

ハガキ

官製ハガキとは郵便局で販売しているすべてのハガキのことで、切手がすでに印刷されているものの ことをいいます。 ですから、年賀ハガキも官製ハガキの一つといえます。 それに対して、 自分で切手を貼らなければならないハガキを「私製ハガキ」と言います。 今はもう使っていない官製ハガキがご自宅の引き出しの中に眠っていませんか?

ハガキ
沖縄県での買取実績多数

切手・ハガキ買取価格例

Purchase Results
Purchase Results
沖縄県をはじめ全国のジュエルカフェにて毎日数千件お買取させていただく切手・ハガキ商品をご紹介します。
年賀切手、官製ハガキ、記念切手、中国切手など、どんなものでも査定可能です。売れるかどうか不安でしたらまずはお気軽にお問い合わせください。
切手シート
¥ASK!!
でお買取いたしました!
茨城県 大量の切手シート
プレミアム切手
¥ASK!!
でお買取いたしました!
長野県 プレミアム切手
書き損じの官製ハガキ
¥ASK!!
でお買取いたしました!
神奈川県 書き損じの官製ハガキ
中国切手
¥ASK!!
でお買取いたしました!
茨城県 大量の中国切手
記念切手
¥ASK!!
でお買取いたしました!
沖縄県 記念切手
アニメ切手
¥ASK!!
でお買取いたしました!
福井県 アニメ切手
未使用の切手
¥ASK!!
でお買取いたしました!
宮崎県 未使用の切手 1枚
中国切手 赤猿
¥170,000
でお買取いたしました!
岩手県 中国切手 赤猿
子供の時から科学を愛そう
¥150,000
でお買取いたしました!
香川県 子供の時から科学を愛そう
ボストーク1979年
¥500,000
でお買取いたしました!
長崎県 ボストーク1979年
見返り美人
¥15,000
でお買取いたしました!
神奈川県 見返り美人
ふるさと切手
¥ASK!!
でお買取いたしました!
山梨県 ふるさと切手
沖縄県-中城モール店

〒901-2401 沖縄県中頭郡中城村字久場1963 中城モール1F

098-942-3933

098-942-3933

営業時間10:00 - 17:00

詳しくはこちら
沖縄県-おもろまち店

〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-7-28 リバンプB・L・D 1F

098-860-6789

098-860-6789

営業時間10:00 - 18:00

詳しくはこちら
沖縄県-イオンタウン豊見城店

〒901-0234 沖縄県豊見城市田頭155-1 イオンタウン豊見城1F

098-891-6120

098-891-6120

営業時間10:00 - 19:00

詳しくはこちら
沖縄県-サンエーつかざんシティ店

〒901-1117 沖縄県島尻郡南風原町津嘉山1471-2 サンエーつかざんシティ2F

098-882-6263

098-882-6263

営業時間9:00 - 20:00

詳しくはこちら
沖縄県-サンエーしおざきシティ店

〒901-0364 沖縄県糸満市潮崎町2-2 サンエーしおざきシティ店内

098-852-3515

098-852-3515

営業時間9:00 - 17:00

詳しくはこちら
沖縄県-サンエー宜野湾CC店

〒901-2227 沖縄県宜野湾市字宇地泊558-10 サンエー宜野湾コンベンションシティ1F

098-942-2383

098-942-2383

営業時間9:00 - 20:00

新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言を受けまして、6月20日までの土曜日・日曜日を臨時休業とさせていただきます。

詳しくはこちら
沖縄県-サンエーマチナトシティ店

〒901-2133 沖縄県浦添市城間2008-1 サンエーマチナトシティ2F

098-871-0685

098-871-0685

営業時間9:00 - 17:00

詳しくはこちら
沖縄県-サンエー経塚シティ店

〒901-2111 沖縄県浦添市字経塚652 サンエー経塚シティ2F

098-942-6673

098-942-6673

営業時間9:00 - 20:00

新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言を受けまして、6月20日までの土曜日・日曜日を臨時休業とさせていただきます。

詳しくはこちら
沖縄県-イオン具志川店

〒904-2235 沖縄県うるま市字前原幸崎原303 イオン具志川店2F

098-979-2557

098-979-2557

営業時間10:00 - 22:00

新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言を受けまして、6月20日までの営業時間を10:00-21:00に短縮させていただきます。

詳しくはこちら
沖縄県-サンエー石川シティ店

〒904-1106 沖縄県うるま市石川2521番地1 サンエー石川シティ1F

098-923-1513

098-923-1513

営業時間10:00-20:00

詳しくはこちら
沖縄県の 切手・ハガキ買取

よくあるご質問

Faq
Q
沖縄県のジュエルカフェは何店舗ありますか?
A
沖縄県内のジュエルカフェは那覇市、豊見城市、糸満市、宜野湾市、浦添市、うるま市など沖縄県全域に10店舗ございます。新しいお店のオープン予定もございますので、詳しくは店舗一覧ページをご覧ください。
Q
バラバラになった切手1枚でも見て頂けますか?
A
はい、是非お持ちください。当社は1枚から丁寧に査定させて頂きます。1枚であっても希少価値が高ければ、額面以上でのお買取になるケースもございます。お気軽にご来店ください。
Q
切手の価格は時代によって変動するのでしょうか?
A
はい、切手やハガキの価格はその時の市場ニーズによって変動する場合もございます。一般的な商品は大きく価格が動かない傾向にはありますが、希少価値が高い、またはコレクション切手などは価格が変わってしまう例がございます。
Q
切手に欠け、破損がある場合はお買取できますか?
A
破損内容により買取できないケースもございますが、例えば縁のみの欠けや、少々の汚れ等であればお買取可能な場合もございます。
Q
店頭に持ち込もうと思うのですが、切手の仕分けは必要ですか?
A
面倒な仕分けは特に必要ございません。当社査定スタッフが丁寧に仕分けをさせて頂いた上で一点一点拝見させて頂きます。あまりにも点数が多い場合などは、事前にどのくらいのシート数、点数があるのかご確認頂いてから持ち込み頂く事をおススメします。
Q
全く価値が分からない切手でもお買取してもらえますか?
A
価値が分からない切手でも問題ございません。当社の査定士が丁寧に確認させて頂きます。査定も無料ですのでお気軽にお越しください。
Q
額面に銭と書いてある切手でもお買取できますか?
A
古い切手であっても中には買取可能な場合がございます。希少価値が高い場合、高額となる事例も多々存在します。査定も無料ですのでお気軽にお持込みください。
Q
価値が分からないのですが、中国切手もお買取りしてくれますか?
A
全てではございませんが、中国切手もお買取可能となります。中には希少性価値の高い中国切手なども存在します。査定は無料ですので一度店頭にお持ちください。
Q
官製ハガキは何枚からお買取してくれますか?
A
バラ1枚から買取可能です。しかし、市販の完箱や完封状態でお持込になるとより見積もりが高くなる事例がございます。

沖縄県の切手買取ランキング

Ranking
1位
年賀ハガキ
書き間違えたり、多く買ってしまって余った年賀ハガキを現金買取いたします!置いておいても仕方ないからとお持ちいただけるお客様が非常に多いです。どちらか片面の印刷・記入であればお買取できます!
2位
ふるさと切手・記念切手
ふるさと切手とは各地方で独自に発行されている限定切手のこと。記念切手と同様に熱心なコレクターもおり、人気が高いです。旅行のお土産に買われる方も多いですね。バラはもちろん、ケース入りも多く切手買取でお持ちいただきます。
3位
中国切手
近年価値が高騰し、テレビなどでも話題になっている中国切手。なにげなく家にあった切手が実はたいへんなお宝だった!ということも。遺品などを整理した際についでに切手買取でお売りいただくことが多いですが、みなさんその価格に驚かれますよ!
ご当地切手・ふるさと切手ご紹介
沖縄県の

ご当地切手・ふるさと切手ご紹介

沖縄県の切手紹介

琉球切手(沖縄切手)

琉球沖縄切手とは、戦後沖縄県がアメリカの統治下にあった頃に発行されていた切手です。沖縄切手とも呼ばれ、1948年からは独自のデザインと「琉球郵便」の表示による切手が発行されるようになりました。沖縄の伝統芸能や民俗行事、植物など、沖縄独自の文化を反映した色鮮やかなデザインが特徴です。1948年7月1日に発行された7種に始まり、本土復帰(1972年)までの27年間に259種の琉球切手が発行されました。琉球切手の額面はB円というアメリカ占領下で使用されていた疑似通貨で表記されているものもありますが、1958年以降に発行されたものはドルとセントで表記されています。沖縄返還後は切手の価値が上がることを見込んだ業者が買い占めた為、一般に郵便で使用されることは少なかったそうです。そのため未使用品よりも使用済み切手の価値が高く希少な切手です。
沖縄県の切手紹介

新聞週間記念切手

新聞週刊とは、1948年から始まった日本新聞協会が開催する新聞の啓蒙キャンペーンです。その開催を記念して発行された新聞週刊記念切手は、琉球切手の中でも切手収集家の間での人気が高く、買取市場での相場が高騰しています。第3回新聞週間記念切手は沖縄初の新聞社である琉球新報を設立した政治家の太田朝敷が図柄になっています。
沖縄県の切手紹介

沖縄ふるさと切手

ふるさと切手とは、日本各地のふるさとを題材とする切手シリーズの一つ。2015年に発行された沖縄ふるさと切手「沖縄の海」は、沖縄の人々に親しみのある海の生き物がかわいらしいイラストで描かれています。色鮮やかなジンベエザメやカクレクマノミなどが印象的です。

知っていれば得をする!沖縄県で切手買取を高く売るコツ!

●保管状態が大事です。切手は汚れやすく、日焼けや破損等が発生する場合もございます。
デリケートな商品となるので大切に保管しましょう。

●フィルムに入っている切手はフィルムごとお持ち込みください。

●シート切手は切り離さずにシートの状態でお持ち込みください。複数に連なっていてもそのままとし、余白がある状態で売った方が高く売れます。

●プレミアム切手は買取専門店で売るのがおススメです。プレミアム切手は額面以上の金額がつくケースもございます。一律額面で査定される販売兼用のショップよりも、買取を専門としている店舗で売った方がお得な傾向にあります。

●当店では仕分けが特に必要ではありません。仕分けの際にシート余白を切り取ってしまったり、バラバラにしてしまい金額が下がってしまうケースもございます。そのままお持込頂ければ担当スタッフが丁寧に対応させていただきます。

●表裏とお客様により印刷されたハガキは買取れないケースがございます。特に年賀ハガキは必要最低限枚数のみを慎重に印刷する事をオススメします。

今週の切手・ハガキ豆知識

赤猿切手
赤猿切手

赤猿切手は中国初の年賀切手として生まれ、その年(1980年)の干支であった猿がモチーフとなりました。猿の毛並みなど、細かなデザイン性の美しさも人気で金粉が使用されている点も人気の一つです。また縁起物としても人気で、この切手を持ち歩くだけで幸運が訪れると話題となりました。その分郵送中の盗難等も発生したようですが、通常の切手としての価値以上にニーズが高まったとの事です。
また、当時中国では文化大革命の時期であり、その時は切手の収集が禁止とされておりました。外国への持ち出しも不可とされ、加えて発行数自体も少ないことから希少価値は更に高まりました。
これらにより、未だに需要が高いコレクターアイテムとなっており現代では高額切手の代名詞的な人気を誇っております。

沖縄県の切手買取受付エリア

名護市・国頭村・大宜味村・今帰仁村・本部町・恩納村・宜野座村・金武町・東村・伊江村・伊平屋村・伊是名村・沖縄市・うるま市・宜野湾市・浦添市・北谷町・嘉手納町・西原町・読谷村・北中城村・中城村・那覇市・豊見城市・糸満市・南城市・与那原町・南風原町・八重瀬町など沖縄県全域にて承ります。
日本でも指折りの観光県である沖縄県。首里城跡や中城城跡、今帰仁城跡など世界遺産に登録された琉球王国関連遺産群や、美しい海でのマリンスポーツ、ちゅら海水族館などの見どころスポット、本島はもちろん石垣島や宮古島で沖縄の特産グルメなど、数多くの特色を備えた個性豊かな県です。
沖縄県のふるさと切手は2015年発行の「沖縄の海」などやはりその特色を強く表したものになっており、高い人気を誇っています。
沖縄県での切手買取は全国200店舗・業界最大級のジュエルカフェがおすすめです。沖縄県全域にてお買取させていただいていますので、まずはぜひ無料査定をご利用ください!

最寄の店舗に問合せる

店舗検索